漫画の地球儀

Wifiが「保存済み」なのに繋がらない原因、対処法!【スマホ、Android、ルーター、IPアドレス】

スポンサーリンク

Androidスマホを使用している時、あれ?Wi-Fiに繋がらない・・・という経験をされたことはありませんか?


接続されているかチェックしてみると「保存済み」と表示されており、「保存済み」ってなに?どうして繋がってるのに繋がらないの?と更に疑問に思うことがあります。

そこでここではスマホWifiが「保存済み」なのに繋がらない原因と対処法を解説します。

今回解説する対処法は「IPアドレス取得中」や「IP設定エラー」と表示されWi-Fiに接続できない時にも使える対処法も多いので、ぜひ参考にしてください。

スマホWifiが「保存済み」なのに繋がらない原因

f:id:rick1208:20200608074100p:plain
それではスマホWi-Fiが「保存済み」なのに繋がらない原因と対処法を解説します。

そもそも原因はなに?

まずAndroidスマホに「保存済み」と表示されている場合、正常にWi-Fiに接続されていないという事になります。なぜならAndroidスマホが正常にWi-Fiに繋がっている時は「接続済み」の表示になるからです。

「保存済み」と表示されているだけでは何が原因なのかまでは分かりませんが、多くの場合はWi-Fiの各種設定に原因があります。

これで改善されない場合は機器の再起動やAndroidスマホになにか不具合が発生しているパターンも考えられます。

下記で対処法について詳しく解説しますので、1つずつチェックしていきAndroidスマホを正常にWi-Fiに繋いでください。

1、Wi-Fiの接続を再設定する

f:id:rick1208:20200608074013p:plain
まず最初はWi-Fiの接続を再設定していきます。例えばパスワードの記入間違えや接続時のトラブル、認証に問題なら、この方法で正常に繋がります。

Androidの「設定」を開きます。
②「設定」が開いたら「Wi-Fi」を押します。
③「Wi-Fi」が開いたら「保存済み」と表示されているWi-Fiを押します。
④メニューが表示されたら「消去」を押します。


これで一旦消去可能でした。ここからもう1回再接続していきます。

①再接続したいWi-Fiを一覧から押します。
②するとパスワードを記入する画面が開くのでパスワードを記入します。
③パスワードを記入したら「接続」を押します。

これで再接続可能でした。

2、再起動する

1回Androidスマホルーターやモデムなどのインターネット機器を再起動させてください。なにが原因か分からない時や、IP設定エラーでも再起動させることで不具合がなくなり、正常にWi-Fiに繋げれるようになるパターンは多々あります。

3、アクセス制限の設定がかかっている

可能性としてルーターのアクセス制限に引っかかってる可能性も考えられます。ルーターの設定画面でチェックしてください。

IPアドレス」や「ポートのフィルタリング」が設定されている場合は一旦解除し、これで不具合が解消されるかチェックしてください。「Macアドレスフィルタリング機能」が有効になっている場合も一旦無効にしてください。

ルーターの設定方法については機種ごとに異なるので説明書やメーカーのホームページでチェックしてください。

4、Wi-Fiのオンオフを切り替える

Wi-Fiを1回オフにしてください。その後すぐにオンにするのではなく、ちょっと時間をおいてからオンにしてください。Wi-Fiに上手く接続できない時に可能な簡単な対処法なので、ぜひ覚えておいてください。

5、BluetoothNFCをオフにする

BluetoothNFCWi-Fiと同様に電波を使用する機能です。便利なのですが一方で、BluetoothNFCWi-Fiを同時に繋ごうとすると、繋がりにくいという問題が発生します。

そんな時は一時的にBluetoothNFCをオフにしてください。オフにする事でWi-Fiとの電波の干渉がなくなり、正常にWi-Fiが繋げる可能性があります。

6、ルーターに近づいてみる

f:id:rick1208:20200608073857p:plain
ルーターの周りに電波の障害になりそうなものはおいていませんか?もしかすると家具などが電波を遮断している可能性も考えられます。

まず最初はルーターの近くに行き、Wi-Fiが正常に繋がるかチェックしてください。もしそれで正常に繋がったのなら、ルーターの位置を変えるのをおススメします。

ルーターの置き場所は、周りに大きな家具がない高い場所が最適です。可能であれば家の中心に置くと更にいいと思います。

また、電波と近い周波数の家電製品、例えば電子レンジなどが近くにあると電波に影響を与えるので気を付けてください。

7、サインインしていない

最近では色々な場所で公衆無線LANが使用可能なようになりました。公衆無線LANの場合、自動接続設定で1度使用した無線LANは自動で接続されるようになっています。

しかし一方で「保存済み」と表示されているだけで、接続されないパターンがあります。この場合サインインされてないパターンが多いです。

以前その公衆無線LANを使用したのがもう数か月前の話という場合はパスワードが変更されている可能性があり、パスワードが変更されているからサインインができないと考えられます。

まず最初はパスワードを調べてください。調べた後は一旦保存しているWi-Fiを消去します。その後再接続をし、正常に繋がるかチェックしてください。

8、AndroidのOSを最新にする

Wi-Fiが「接続」と「保存済み」にころころ変わりWi-Fiが切れる場合、AndroidのOSをアップデートしないまま使用した為おきた不具合の可能性が考えられます。

AndroidのOSを忘れていると他にも色々な不具合が発生する可能性があります。常に最新の状態にしておけるように通知が来たらすぐにアップデートするあるいは、自動更新の設定を使用して常に最新のOSでいるように心がけましょう。

9、プロバイダーから情報をチェックする

もしかすると、プロバイダー側のトラブルの可能性も考えられます。まず最初はプロバイダーのサイトなどをチェックし、何かトラブルが起きてないかチェックしてください。

もしプロバイダー側のトラブルの場合、私達利用者は問題が解決するのを待つしか方法はないので、待っていてください。

10、Androidを初期化する

色々な対処法を解説しましたがそれでも改善されない、明らかにAndroidに原因がある場合、最終手段としてAndroidを初期化してください。

工場出荷時の状態まで初期化されてしまうので、データやアプリなどのバックアップを取ってから初期化してください。