漫画の地球儀

「プログラムから開く」の対象を追加する方法!【Windows10、削除、編集、ファイル、アイコン】

スポンサーリンク

Windows10では、ファイルを右押して表示されるメニューの中に「プログラムから開く」項目があります。
f:id:rick1208:20200608014429p:plain
プログラムから開くにはファイルに関連するプログラムが表示されるのですが、このプログラムから開くの対象を追加・消去など編集したいと思ったことはありませんか?ファイルによっては「開きたいプログラムが用意されていない」「余計なプログラムアイコンがずらりと並んでいる」というパターンも少なくないと思います。

そこで、ここではWindows10で「プログラムから開く」の対象を追加・消去・編集する方法をご説明していきます。

Windows10で「プログラムから開く」の対象を追加・消去・編集する方法

f:id:rick1208:20200606090510p:plain

「プログラムから開く」の対象を追加する

「プログラムから開く」に他のプログラムを追加したい場合は、ファイルを右押して「プログラムから開く」→「別のプログラムを選択」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200608015321p:plain
「このファイルを開く方法を選んでください。」ウィンドウが表示されるので、プログラムから開くに追加したいプログラムを選びて「OK」ボタンを押しましょう。一覧にプログラムがない場合は、「このパソコンで別のアプリを探す」からプログラムを選択することが可能です。
f:id:rick1208:20200608015457p:plain
プログラムが開いた後に「プログラムから開く」を見てみると、先ほど選びたプログラムが追加されています。
f:id:rick1208:20200608015509p:plain

「プログラムから開く」の対象を削除する

まず最初は「Windowsキー+Rキー」の同時押しで「ファイル名を指定して実行」を呼び出し、名前欄に「regedit」と記入して「OK」ボタンを押しましょう。
f:id:rick1208:20200608020146p:plain
レジストリエディターが開くので、上部のアドレスバーに「コンピューター\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts\」と記入してEnterキーを押しましょう。
f:id:rick1208:20200608020157p:plain
「FileExts」という拡張子の項目一覧が表示されるので、編集したい拡張子の項目を探して開きます。
f:id:rick1208:20200608020204p:plain
ここでは例として「、jpg」を編集します。、jpgを開き、「OpenWithProgids」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200608020211p:plain
登録されているプログラムの一覧が表示されるので、「プログラムから開く」から消去したいプログラムを右押して「削除」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200608020219p:plain
「値の消去のチェック」ウィンドウが表示されます。「はい」をクリックすれば、「プログラムから開く」の一覧から対象のプログラムが表示されないようになりますよ。


もし上記の方法で「プログラムから開く」から対象のプログラムが消えない場合は、そのプログラムが既定のプログラムのバックアップを取っていることが原因となっています。その場合は既定のプログラムを別のプログラムに設定してから、上記の方法で消去しましょう。