漫画の地球儀

Gmailの添付ファイルが表示されない原因、対処法!【pc、スマホ、メール、Windows、フォーマット】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200605204928p:plain
Gmailで、受信したメールに添付されてきた添付ファイルが何故か表示されないという現象が発生することがあります。

原因は色々で、単純に添付を忘れている場合・ファイルが不正なものである(あるいは不正扱いを受けている)場合・ZIPファイルなどに圧縮されている場合・ネットワークの遅延により読み込みが行えていない場合・対応していないフォーマットのファイルなどの原因があります。

ここでは、Gmailの添付ファイルが表示されない場合の対処法をご説明していきます。

Gmailの添付ファイルが表示されない場合の対処法

f:id:rick1208:20200605205105p:plain
それでは、Gmailの添付ファイルが表示されない場合の対処法について説明します。

相手がファイルの添付を忘れている・添付できずに送信している場合

よくありがちなのが、メールの送信相手がファイルの添付を忘れてしまっている場合です。この場合は添付ファイルの一覧が表示されないので、相手にその旨を伝えて再度ファイルを添付してもらいましょう。

もし相手がファイルを添付して送信したと言う場合は、容量をチェックしてもらいましょう。

Gmailでは最大25MBまでのファイルを添付することが可能で、それ以上のサイズのファイルは添付可能でせん。もし大容量のファイルを添付しようとしている場合は、クラウドストレージなどにアップロードしてもらいそのリンクを添付してもらうようにしましょう。

添付ファイルが不正なものと判断されている場合

添付ファイルにウイルスが紛れ込んでいる可能性があったり、不正なソフトウェアだと判断されている場合は添付ファイルがGmailによりブロックされて表示されません。

もしファイルに問題がないようであれば、クラウドストレージを使用するなど別の手段で送信してもらうようにしましょう。

ファイルが圧縮されている場合

添付ファイルがzipなど圧縮ファイルの場合は、中身を出しることが可能でせん。1回ダウンロードしてから、手動でファイルを解凍してチェックしましょう。
f:id:rick1208:20200606035619p:plain

ネットワークの遅延により読み込みが行えていない場合

添付されているファイルが画像など表示可能なファイルであるにも関わらず表示できていない場合、ネットワークの遅延が考えられます。

もしGmailの操作が重いようであればネットワークの遅延の可能性が大きいので、ネットワークが安定するまでしばらく待ってみましょう。

対応していないフォーマットのファイルである場合

Gmailでは、下記のフォーマットのファイルを添付することが可能でせん。該当していた場合は、別の方法で送信してもらうようにしましょう。

ade
adp
appx
appxbundle
bat
cab
chm
amd
com
cpl
dll
dmg
exe
hta
ins
isp
iso
jar
js
jse
lib
lnk
mde
msc
msi
msix
msixbundle
msp
mst
nsh
pif
ps1
scr
sct
shb
sys
vb
vbe
vbs
vxd
wsc
wsf
wsh