漫画の地球儀

Chromeをログインしないで使う方法!【ログインを表示させない、家族、パソコン】

スポンサーリンク


f:id:rick1208:20200601051814p:plain


パソコンを家族や公共の場など誰かと共有して使う場合、Chromeへのログインをしないで使いたい!というユーザーもいらっしゃると思います。そんな時ふと疑問に思うのが、Chromeはログインしないで使うことが可能なのか?という疑問です。

Chromeをログインしないで使うことは可能です。通常通りサイト検索などが可能です。ただしアカウントと同期されてないので、ブックマークなどは見ることが可能でせん。


毎回表示されるChromeへのログインを表示しないように出来る?

f:id:rick1208:20200601051803p:plain

ログインしないでChromeを使いたいユーザーにとっては、毎回自動で表示されるChromeへのログインが邪魔だと感じることも。

毎回表示されるChromeへのログインを自動で出しない方法はないの?というユーザーの人は「Chrome へのログインを許可する」をオフにしてください。これで毎回自動で表示されるChromeへのログインが出しないように可能です。

Chrome へのログインを許可する」をオフにする方法を解説します。

まずChromeを起動させ、右上にある点が3つ縦に並んでいる部分を押します。するとメニューが表示されるので「設定」を押します。
f:id:rick1208:20200604143954p:plain
「設定」を開いたら「○○に同期しています」という表示があるので、右側にある「オフにする」を押します。
f:id:rick1208:20200604144008p:plain
すると「同期とカスタマイズをオフにしますか?」というメッセージが表示されるので「オフにする」を押してください。
f:id:rick1208:20200604144144p:plain
「同期とカスタマイズをオフにしますか?」というメッセージに「ブックマーク、履歴、パスワード、その他の設定情報をこのデバイスから消去する」という項目があります。必要であれば項目にチェックを入れ、「オフにする」を押してください。

これで今まで自動で表示されていたChromeへのログインが表示されなくなりました。自動で表示されていたChromeへのログインを出しないようにしたいユーザーの人は、ぜひお試しください。