漫画の地球儀

Google Chromeでスクロールバーを非表示にする方法!【消す、ブラウザ、Webページ、邪魔】

スポンサーリンク


ブラウザ・Google Chromeを使用していて、スクロールバーが邪魔だと感じたことはありませんか?Chromeのスクロールバーは設定でオフにできないので、スクロールバーが大きいと思ったり、そもそもスクロールはマウスホイールやキーボードで行うから不要・スクリーンショット時にスクロールバーが写るのが嫌・・・など、色々な意見があると思います。

そこで、ここではChromeのスクロールバーを非表示にする方法を説明していきます。

Chromeでスクロールバーを非表示にする方法

f:id:rick1208:20200601052753p:plain
それでは、Google Chromeでスクロールバーを非表示にする方法を説明します。スクロールバーを非表示にするには、アドオン「Rescroller」を導入しましょう。下記リンク先のchromeウェブストアへアクセスします。
Rescroller - Chrome ウェブストア


chromeウェブストアのRescrollerページが表示されるので、ページ右上に表示されている「Chromeに追加」ボタンを押しましょう。
f:id:rick1208:20200604141538p:plain
アドレスバーの下に「Rescrollerを追加しますか?」ウィンドウが表示されるので、「拡張機能を追加」ボタンを押しましょう。Rescrollerがダウンロードされます。
f:id:rick1208:20200604141613p:plain
ダウンロード終了と同時にオプション設定タブが表示されるので、一番下までスクロールして「Miscellaneous」の「Use Custom CSS(Advanced Users Only)」のチェックボックスをオンにしましょう。
f:id:rick1208:20200604141621p:plain
CSS記入項目が表示されるので、一番上の設定項目である「::-webkit-scrollbar {」の下の行に「display:none;」と記入しましょう。
f:id:rick1208:20200604141631p:plain

設定終了後にWebページを表示すると、スクロールバーが非表示になっていることがチェック可能です。これでスクロールバーを消すことが可能でした。