漫画の地球儀

フォトで次の写真が表示されない原因、対処法!【Windows10、進めない、エラー、不具合】

スポンサーリンク

Windows10のフォトで次の写真が表示されない

f:id:rick1208:20200601130704p:plain
Windows10にはかんたんに写真を見ること可能なフォトアプリがあり、表示されている矢印ボタンや矢印キーが「次へ」という意味で見る写真を切り替えることが可能です。

しかしこの機能が何かしらの不具合で動作しなくなり、同じフォルダ内に複数画像あったとしても矢印ボタンや矢印キーが無効化されていて、画像を切り替えることができないことがあります
f:id:rick1208:20200601130412p:plain
本来なら矢印ボタンやキー記入一つで見る次の画像切り替えられるものが、切り替えられないとなると1枚1枚画像を選んで出しる必要があり、とても面倒です。

この症状が起きる原因を特定することは簡単ではありませんですが、原因がわからなくても問題を解決可能な方法はいくつかあるため解決方法について説明してきます。

Windows10のフォトで次の写真が表示されない・進めない場合の対処法

次の写真が表示されない・次へ進めない不具合を解決可能な方法は大きく分けて二つあります。それぞれ説明していきますので、困っている人は参考にしてください。

画像ファイルを別フォルダにコピーしてみる

Windows10には検索を高速化するのでに使用する「インデックス」という機能がありますが、その機能が不具合を起こすとアプリにも影響が出ている可能性があります。

このトラブルを一番簡単に解決するには以下のとおりです。

問題が起きている画像があるフォルダとは別のところに新しくフォルダを作成します。

問題が起きているフォルダにある画像を全部新しいフォルダにコピーする。
f:id:rick1208:20200601130452p:plain
これで再度フォトアプリ(起動方法は何でも構いません)を起動して、矢印ボタンを使用して次に進めるかチェックしてください。

なお、問題が起きてるフォルダの名前を変えるだけでは意味がありませんので気を付けてください。

画像ファイルの拡張子をチェックする

j
フォトアプリで表示可能な画像はWindows10の設定を深くいじっていない限り、jpgやpngなどの画像を示す拡張子で判断されています。

フォトアプリで表示可能な画像はWindows10の設定を深くいじっていない限り、jpgやpngなどの画像を示す拡張子で判断されています。ですので、画像ファイルではないにもかかわらずjpgやpngといった拡張子がついていた場合、フォトアプリでの読み込みにヘマをして次の写真が表示されなくなる不具合が発生することがあります。

この不具合は特にbmp形式のファイルで起こることがあります。bmpは画像形式の一つとしても有名ですが、まれにシステムファイルでも同じ拡張子が使用されていることがあります。


システムファイルとしてのbmpは当然ながら画像や写真ではないためフォトアプリの読み込みに失敗し、次の写真が表示されない進めないという状況になってしまうのです。

ですので、画像ではないにもかかわらずbmpやjpg・pngなどの画像を示す拡張子がついていた場合は修正するか別フォルダに移動してフォトアプリに影響が出ないようにしてください。

拡張子が表示されない場合

拡張子をチェックしたいけど表示されない場合は以下のやり方で出します。

エクスプローラー上部メニューの「表示」を押します。
f:id:rick1208:20200601130546p:plain
「ファイル名拡張子」というチェック項目があるので、それにチェックを入れます。
f:id:rick1208:20200601130552p:plain
これで拡張子を含めたファイル名が表示されるようになり、ファイルの名前を変更するときに拡張子名も変更出来るようになります。