漫画の地球儀

エクスプローラーが頻繁に落ちる原因、対処法!【Windows10、パソコン、フリーズ、フォルダ】

スポンサーリンク

Windows10でエクスプローラーを操作中に

・フォルダを開こうとしているのに開かない
・右クリックメニューが表示されない
・操作を受け付けず応答なしになる
エクスプローラーが勝手に閉じる

といった症状が発生することがあります。

フォルダ操作を行うエクスプローラーがきちんと動作しないどころか、勝手に閉じるとイライラしてしまいますよね。作業中なら尚更だと思います。

場合によってはエクスプローラーが頻繁に落ちる・パソコン自体のフリーズが引き起こされてしまうなど被害が大きくなってしまいます。こうなってしまうともはや作業どころではありません。

ここでは、Windows10でエクスプローラーが頻繁に落ちる場合の対処法をご説明していきます。

Windows10でエクスプローラーが頻繁に落ちる場合の対処法

f:id:rick1208:20200531173119p:plain

エクスプローラーを再起動してみる

エクスプローラーのプロセスに問題が発生してフリーズする場合は、エクスプローラーの再起動を行ってみましょう。

タスクバーの上で右クリックするとメニューが表示されます。メニュー内の「タスクマネージャー」を押しましょう。また、「Windowsキー+Xキー」の同時押しで表示されるメニューからもタスクマネージャーを開くことが可能です。
f:id:rick1208:20200531172521p:plain
タスクマネージャーが表示されます。

もし画像のように簡易表示になっている場合は、ウィンドウ左下の「詳細」ボタンを押して詳細表示に変更しましょう。
f:id:rick1208:20200531172542p:plain
詳細表示に切り替えたら、「プロセス」タブからアプリ一覧に表示されている「エクスプローラー」を右押して、右クリックメニューの「再起動」をクリックすることでエクスプローラーの再起動が行われます。

再起動中は一旦タスクバーがなくなる・表示していたフォルダが消えるなど動作に不安になるかもしれませんが、しばらく待つと元通りになるのでご安心ください。
f:id:rick1208:20200531172558p:plain

ナビゲーションの開始サウンドを切る

システムサウンドが原因でエクスプローラーの動作に影響を及ぼしていることもあります。この場合はサウンド設定からナビゲーションの開始サウンドを切ってみましょう。

デスクトップ画面左下のスタートボタンを押してスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200531172619p:plain
コントロールパネルが表示されたら「ハードウェアとサウンド」を押しましょう。

もし画像のような項目一覧が表示されていない場合は、ウィンドウ右上にある表示方法を「カテゴリ」に変更しましょう。
f:id:rick1208:20200531172629p:plain
ハードウェアとサウンドの項目一覧から「サウンド」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200531172638p:plain

サウンド設定ウィンドウが表示されるので「サウンド」タブを押して開き、「プログラムイベント」一覧を下にスクロールして「エクスプローラー」項目の「ナビゲーションの開始」を押して、ウィンドウ下部の「サウンド」を「なし」に設定してから「OK」ボタンを押して設定を保存しましょう。
f:id:rick1208:20200531172711p:plain

フォルダーオプションの設定を変更する

エクスプローラーに溜まった履歴に問題があったり、よく使うフォルダにアクセスしやすくなる「クイックアクセス」機能が原因でエクスプローラーが落ちる場合があります。

この場合は、フォルダーオプションから設定を変更しましょう。

エクスプローラーを開いたら、画面上部ツールバーの「ファイル」を押してメニューを出して「オプション」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200531172744p:plain

フォルダーオプションが表示されるので、「全般」タブの上部に表示されている「エクスプローラーで開く」を「パソコン」に変更しましょう。

次に、「プライバシー」項目にある「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」と「よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する」のチェックボックスをオフにしましょう。最後に、「エクスプローラーの履歴を消去する」に表示されている「消去」ボタンを押してエクスプローラーの履歴を消去しましょう。

これらの操作が終了したら「OK」ボタンを押して設定を保存しましょう。
f:id:rick1208:20200531172915p:plain
クイックアクセス機能が停止するので、クイックアクセスが原因でエクスプローラーが停止する・頻繁に落ちる場合はこれで解決することが可能です。

エクスプローラーのオプションから設定を変更する

エクスプローラーの再起動を行っても頻繁に落ちる場合は、エクスプローラーのオプションから設定を変更することで改善を図りましょう。

デスクトップ画面左下のスタートボタンを押してスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200531172939p:plain
コントロールパネルが表示されるので「デスクトップのカスタマイズ」を押しましょう。

もし画像のような項目一覧ではない場合は、ウィンドウ右上にある表示方法を「カテゴリ」に変更しましょう。
f:id:rick1208:20200531172952p:plain
デスクトップのカスタマイズ一覧が表示されます。「エクスプローラーのオプション」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200531173004p:plain
エクスプローラーのオプションが開きます。

「表示」タブを押して詳細設定項目の「別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く」を押してチェックボックスをオンにしたら、「OK」ボタンを押して設定を保存しましょう。
f:id:rick1208:20200531173012p:plain
この設定を行うことで、フォルダに充てられるメモリが一纏めではなく別々に充てられるようになるため、エクスプローラーの安定性が高くなります。

ただし、プロセス数が多くなるためメモリを多く使用するようになります。メモリの容量が少ないパソコンでは動作が重くなることがあるので注意しましょう。