漫画の地球儀

デュアルディスプレイが検出されない原因、対処法!【Windows10、パソコン、2枚、ドライバー】

スポンサーリンク



Windows10のパソコンでデュアルディスプレイ環境を構築しようとしたのにも関わらずパソコンが2枚目以降のディスプレイを感知しない・ディスプレイが検出されないといった症状が発生することがあります。

パソコンにちゃんとディスプレイを接続しているのにも関わらずこういった症状が発生する場合、設定が間違っていたりドライバーに問題があるといった原因が考えられます。

ここでは、Windows10でデュアルディスプレイが検出されない問題の対処法をご説明していきます。

Windows10でデュアルディスプレイが検出されない問題の対処法

f:id:rick1208:20200530133319p:plain

PC・ディスプレイを再起動する

よくある接続ミスの事例として、パソコンの電源が入っている最中に2枚目以降のディスプレイを接続して「感知しないぞ?」と思ってしまうパターンがあります。

近年のパソコン・ディスプレイでは起動中でもディスプレイを認識することが可能な場合もありますが、一般的にはパソコンとディスプレイの接続は電源投入前に行っておくのが基本となります。

1回パソコンとディスプレイの電源を切ってから接続しなおして、再び電源を入れてみましょう。

ディスプレイの表示モードを確かめる

複数の出力形式に対応しているディスプレイの場合、本体のボタンで出力先の指定を行えることがあります。

もし出力先が間違っている場合は当然表示されないので、ちゃんと出力先が合っているかどうか確かめてみましょう。

ディスプレイの設定をチェックしてみる

ディスプレイの設定を開いて、感知しているかどうか確かめてみましょう。

デスクトップ画面の何もない場所で右押してメニューを開き、「ディスプレイ設定」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200530132707p:plain
設定画面が開き、ディスプレイの設定一覧が表示されます。

もし複数のディスプレイを感知している場合「ディスプレイの配置を変更する」に接続しているディスプレイが全部表示されます。もし他のディスプレイが表示されていない場合は、「検出」ボタンを押して検出可能なかどうか試してみましょう。
f:id:rick1208:20200530132723p:plain
また、「マルチディスプレイ」の設定もチェックしてみましょう。

「複数のディスプレイ」項目が「〇のみに表示する」となっていた場合、1つのディスプレイしか画面が出力されない状態になってしまっています。
f:id:rick1208:20200530132736p:plain

もし「〇のみに表示する」が選択されていた場合は、「表示画面を拡張する」に設定しましょう。

これで複数のディスプレイが表示されるようになります。
f:id:rick1208:20200530132752p:plain

グラフィックドライバーの再インストールを行う

グラフィックドライバーが破損するなどの不具合が原因でデュアルディスプレイが検出されない場合は、グラフィックドライバーを再ダウンロードしてみましょう。

Windowsキー+Xキー」の同時押しでアドバンスドメニューを開き、「デバイスマネージャー」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200530133139p:plain
バイスマネージャーが表示されたら、「ディスプレイアダプター」ツリーを展開して、使用しているディスプレイドライバーを右押します。

右クリックメニューの「ドライバーの更新」から更新を行ってみましょう。
f:id:rick1208:20200530133147p:plain
もしドライバーのアップデートがない場合は、ドライバーをアンインストールする必要があります。「デバイスのアンインストール」を押しましょう。

バイスのアンダウンロードウィンドウが表示されます。

「このデバイスのドライバーソフトウェアを消去します。」のチェックボックスには触れずに「アンインストール」を押しましょう。これで、グラフィックドライバーがアンインストールされます。
f:id:rick1208:20200530133225p:plain
グラフィックドライバーをアンインストールしたら、パソコンを再起動しましょう。再起動後に自動的にグラフィックドライバーが再インストールされます