漫画の地球儀

Windows10のアイコン画像の保存場所!【使用方法、標準アイコン、フォルダー、デスクトップアイコン】

スポンサーリンク

Windows10のアイコン画像の保存場所

f:id:rick1208:20200530125058p:plain
Windows10では、デスクトップアイコンやショートカットアイコンでデフォルトで用意されているアイコンが使用されます。

これらの標準アイコンの保存場所がどこにあるのか知りたいというユーザーもいるかと思います。
f:id:rick1208:20200530124059p:plain
Windows10のアイコンの保存場所(PATH)は、「C:\Windows\System32\imageres、dll」となります。

このDLLファイルに各種アイコンがパッケージングされています。
f:id:rick1208:20200530124213p:plain
実は、アイコンの保存場所はもう一か所あり、「C:\Windows\System32\shell32、dll」のDLLファイルもアイコンのファイルとなっています。
f:id:rick1208:20200530124911p:plain
では上記にあるアイコンを使う方法を説明していきます。


イコン画像の使用

f:id:rick1208:20200530125038p:plain
それでは、Windows10のデフォルトアイコン画像を実際に使用してみましょう。ここでは、フォルダーのアイコンを変更してみます。

アイコンを変更したいフォルダーを右押します。

右クリックメニューの「プロパティ」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200530124931p:plain
フォルダーのプロパティが表示されるので、「カスタマイズ」タブを開き、「フォルダーアイコン」項目の「アイコンの変更」ボタンを押しましょう。
f:id:rick1208:20200530124943p:plain
フォルダーのアイコンの変更ウィンドウが表示されます。表示されている一覧から、変更したいアイコンを押して選びて、「OK」をクリックすることでアイコンを変更することが可能です。

別のアイコンファイルからアイコンを選びたい場合は、「参照」を押して他のDLLファイルを指定しましょう。選んだDLLファイルに用意されているアイコン一覧が表示されますので、使いたいものを選びましょう。
f:id:rick1208:20200530125006p:plain