漫画の地球儀

WinShotで画面拡大されてキャプチャできないときの原因、対処法!【Windows10、マルチディスプレイ】

スポンサーリンク


フリーのキャプチャソフト「WinShot」はWindows10のパソコンでも使うことが可能なのですが、解像度の高いディスプレイでキャプチャを行おうとすると画面が拡大される現象が発生して、キャプチャが行えなくなってしまいます。

この現象は「Qshot」「Rapture」などの他のキャプチャソフトでも発生してしまうため、別のキャプチャソフトを使えば対処可能な・・・というわけにはいかないことがあります。なので、根本の原因を解決する必要があります。

そこでここでは、Windows10のWinshotで画面拡大されてキャプチャできない場合の対処法を説明していきます。

マルチディスプレイ環境の気を付ける点

f:id:rick1208:20200527131329p:plain
ちなみに、WinShotはマルチディスプレイには対応していないので、サブのディスプレイに映っているウィンドウをキャプチャしようとしても「リソースが足りません」と表示されてエラーが発生してしまいます。

メインのディスプレイでは使えるので、WinShotを使用してキャプチャしたいウィンドウはメインのディスプレイに所持していきましょう。

Windows10のWinshotで画面拡大されてキャプチャできない場合の対処法

f:id:rick1208:20200527131349p:plain

それでは、Windows10のWinshotで画面拡大されてキャプチャできない場合の対処法を説明します。

まず最初はWinShotのフォルダに移動して、WinShot、exeを右クリックしましょう。
f:id:rick1208:20200527164005p:plain
右クリックメニューが表示されるので、「プロパティ」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200527164040p:plain
WinShotのプロパティが開くので、ウィンドウ上部の「互換性」タブを押して開き、設定項目の「高DPI設定の変更」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200527164055p:plain
「このプログラムの高DPI設定を選びます。」画面が表示されたら、プログラムDPI項目の「「設定」での指定ではなくこの設定を使用して、このプログラムのスケーリングの問題を修正する」のチェックボックスを押してオンにしましょう。

続いて高DPIスケール設定の上書き項目の「高いDPIスケールの動作を上書きします。」のチェックボックスを押してオンにしたら「OK」を押して設定終了です。
f:id:rick1208:20200527164107p:plain
上記の設定が終了したら、1回WinShotを終了させてからWinShotを再起動してみましょう。これで症状が解消されるはずです。