漫画の地球儀

プリンターがオフラインで印刷できないときの原因!【対処法、Windows10、パソコン、無線LAN】

スポンサーリンク


f:id:rick1208:20200524105859p:plain


Windows10パソコンでプリンターを使用して印刷しようとした時に「プリンターと通信できません。印刷を一時停止している場合は、解除してください。」のようなエラーメッセージが出てオフラインになってしまい、印刷できないことがあります。

プリンターがオフラインになると印刷が行えないので、パソコンと接続しているのにオフライン扱いになっている場合何が原因か分からなくて困ってしまいますよね。

プリンターがオフラインになるとSDカードやUSBメモリーなどのデバイスからしか印刷が行えなくなってしまうので、かなり使用方法が限定されてしまいます。

ここでは、プリンターがオフラインになって印刷できない場合の対処法をご説明していきます。

プリンターがオフラインになって印刷できない場合の対処法

f:id:rick1208:20200524105929p:plain

それでは、プリンターがオフラインになって印刷できない場合に考えられる原因と対処法について説明していきます。

プリンターの電源が入っているかチェックしてみる

結構ありがちなのが、プリンターの電源をオンにしていない・プリンターの電源コードをコンセントに接続していないというパターンです。プリンターがオフラインになる場合、真っ先に電源がオンになっているかどうかチェックしましょう。

プリンターとパソコンの接続をチェックしてみる

プリンターとパソコンをLANケーブルやUSBケーブルなどの有線で接続している場合、ちゃんととケーブルを差し込んでいないと認識できずにオフラインになるので、ケーブルを1回抜き差しして接続しましょう。

抜き差しを行ってもオフライン状態のままという場合は、LANケーブル・USBケーブルが破損しているか他の原因が考えられます。

予備のLANケーブル・USBケーブルがあるならそれを使用して接続テストを行ってみましょう。ケーブルを接続し直す場合、パソコンとプリンターの電源が入ったままだと感知しないことも多いので、どっちの機器も一旦電源をオフにした状態でケーブルを接続しましょう。

予備のケーブルがない場合はケーブルの破損を考える前に、他の原因をチェックすることを優先しましょう。

無線LANで接続している場合

f:id:rick1208:20200523000540p:plain
Wifiなど無線LANを使用してパソコンとプリンターを接続している場合、無線LANとの接続が解除されている可能性があります。接続が解除されてしまうとオフラインになってしまいます。

モデムがインターネットに繋がっていても無線LANが正常に動作していないといったパターンもあるので、この場合はモデムを再起動してみて再度接続を行ってみましょう。

機種によって再起動にかかる時間は異なりますが、大体の場合モデムの電源を切って電源コードをコンセントから抜いたら、約1分ほど待ってから電源コードをコンセントに接続することで再起動可能です。

プリンターがエラーを出していないかどうかチェックする

プリンターのエラーランプが点灯しているかどうか・液晶画面にエラーメッセージが表示されていないかどうかチェックしてみましょう。

もしエラーが表示されている場合は、プリンターのヘルプや取扱説明書にエラーごとの対処法が記載されているのでチェックして対処しましょう。

プリンターに印刷待機中のデータが残っている場合

他のデータを印刷している最中に一時停止してそのまま放置していたり、プリンターの不具合・インク切れで印刷が中断している場合、パソコンでは「印刷待機中」扱いになっていることがあります。この場合は印刷待機中のデータを消去しましょう。

パソコンの設定をチェックしてみる

パソコンとプリンターが正常に接続されているのにもかかわらず、プリンターがオフラインになる場合は、パソコンの設定によってプリンターを接続しているネットワークがオフラインになってしまっている可能性が考えられます。

パソコンの設定をチェックしてみましょう。以下にWindows10環境でのチェック方法を説明していきます。

デスクトップ画面左下のスタートボタンを押してスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110127p:plain
コントロールパネルが表示されるので、ハードウェアとサウンド項目の「デバイスとプリンターの表示」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110133p:plain
パソコンに接続しているデバイスの一覧が表示されます。プリンターの項目で、使用しているプリンターを右押して「印刷ジョブの表示」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110140p:plain
印刷ジョブウィンドウが表示されるので、ウィンドウ上部「プリンター」を押して表示されるメニューの「プリンターをオフラインで使用する」にチェックが入っているかどうかチェックしましょう。

チェックが入っているとオフラインになるので、押してチェックを外しましょう。
f:id:rick1208:20200524110150p:plain
「プリンターをオフラインで使用する」のチェックをオフにしても、パソコンとプリンターを繋ぐLANケーブルやUSBケーブルの接続が外れたり、無線LANの接続が解除されてしまうとまた「プリンターをオフラインで使用する」のチェックがオンになってしまいます。

もし毎回「プリンターをオフラインで使用する」のチェックがオンになっている場合は、パソコンとプリンターの接続を見直す必要があります。

プリンターのドライバーを再ダウンロードする

上記の方法で「プリンターをオフラインで使用する」状態を解除したのにもかかわらずプリンターがオフラインのままになっている場合、パソコンがプリンターを認識するのでのプログラムであるドライバーに不具合が発生しているために、プリンターが接続できずオフラインになっているというパターンもあります。

この場合はプリンターのドライバーを再ダウンロードしてみましょう。

デスクトップ画面左下のスタートボタンを押してスタートメニューを開き、「すべてのアプリ」から「Windowsシステムツール」フォルダを展開して「コントロールパネル」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110216p:plain
コントロールパネルが表示されるので、ハードウェアとサウンド項目の「デバイスとプリンターの表示」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110228p:plain
バイス一覧が表示されるので、プリンターの項目で使用しているプリンターを右押して、右クリックメニューの「プリンターのプロパティ」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110311p:plain

プリンターのプロパティが表示されます。

ウィンドウ上部「詳細設定」タブを押して詳細設定一覧を開いたら、ドライバー項目の「新しいドライバー」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200524110332p:plain


プリンタードライバーの追加ウィザードが開きます。「次へ」を押して進み、「プリンターとドライバーの選択」画面でプリンターを選びて進みましょう。

やり方を進めていくとドライバーがダウンロードされるので、ダウンロードが終わったら「終了」を押して終了しましょう。
f:id:rick1208:20200524110358p:plain

説明してきた方法を行ってもオフラインから変わらない場合

ご解説した対処法を行ってもオフラインになったままで印刷が行えない場合、プリンターの故障の可能性が考えられます。使用しているプリンターのメーカーに問い合わせて、修理に出すことをおススメします。