漫画の地球儀

Windows10のアクションセンターの開き方!【開けない、Windows、表示を消す、通知を制限する】

スポンサーリンク



f:id:rick1208:20200520215616p:plain

Windows10には、アクションセンターというユーザー補助機能があります。アクションセンターは、タスクバーの右側にある吹き出しのアイコンです。

アクションセンターからは、タブレットモード・ネットワーク・すべての設定・機内モード・位置情報・集中モード・夜間モード・VPN・表示(ディスプレイ)・接続・Bluetooth・近距離共有・画面領域切り取りといった設定をワンアクションで行うことが可能です。
f:id:rick1208:20200520215422p:plain

アクションセンターの開き方

f:id:rick1208:20200520215605p:plain
アクションセンターの開き方ですが、タスクバーの右側にあるアクションセンターのアイコンをクリックすることで開くことが可能です。また、「Windowsキー+Aキー」の同時押しでも開けます。

タブレットなどのタッチデバイスであれば、画面の右側をスワイプすることで開くことが可能です。

アクションセンターが開けない?

f:id:rick1208:20200520215556p:plain
「アクションセンター 開かない」のような検索をしているユーザーを見かけることがあるのですが、「本当にアクションセンターが開かない」「アクションセンターを勘違いしている」の2種類のパターンがあります。

前者の場合はストアアプリを修復する・クリーンブートする・ユーザープロファイルを新規作成することで開くことが可能なようになります。

後者のパターンですが、Windows8、1のアクションセンターが旗アイコンであったことから「セキュリティとメンテナンス」と勘違いしてしまうパターンです。正しいアクションセンターは上記の画像のようにタスクバーにあるアイコンなので、気を付けてみましょう。

アクションセンターの表示を消す方法

f:id:rick1208:20200520215547p:plain
アクションセンターに表示される各種表示や通知などを消去するには、アクションセンターを押して開き、ボタン一覧の上にある「すべての通知をクリア」を押しましょう。

すぐに各種表示と通知が消去されます。
f:id:rick1208:20200520215435p:plain

アクションセンターの通知を制限する方法

f:id:rick1208:20200519190308p:plain
アクションセンターからの通知はかなり多いため、アクションセンターからの通知を少なくしたいと思うユーザーも多いです。

アクションセンターのアイコンを右押してメニューを出し、「集中モード」から「重要な通知のみ」をクリックすることで、本当に重要な通知だけがアクションセンターから通知されるようになります。
f:id:rick1208:20200520215443p:plain
「オフ」を選択することでアクションセンターからの通知を完全オフにすることも可能なのですが、パソコンに関する重要な通知も表示されなくなってしまうため非おススメです。

「重要な通知」で十分通知の数を減らせるので、オフにしなくてもそれほど煩わしくありません。

まとめ

f:id:rick1208:20200520215639p:plain
Windows10のタスクバーの右側のアイコンは「アクションセンター」となっています。ですが、アクションセンターのユーザーの認知度合いが高くないためにアクションセンターをどうやって開けばいいのか分からないという方も多いです。