漫画の地球儀

自分や相手のIPアドレスをコマンドプロンプトで見る方法!【調べる、グローバルIP、プライベートIP】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20200519185555p:plain


自分自身が使用しているパソコンなどのIPアドレスを調べたいと思った時、調べかたはご存じですか?

IPアドレスと聞くと調べるのが難しそうと思いますが、意外と簡単に調べることが可能です。まずその前に、IPアドレスにはグローバルIPとプライベートIPの2種類があることをご存じと思いますか?

グローバルIPとは、インターネットに接続しているコンピューターや機器が使用するIPアドレスです。これはインターネット上の住所みたいなもので、インターネットをする上で必ず必要になります。

またIPアドレスが重複しないようにグローバルIPIPアドレスを管理する団体が厳重に管理しています。

プライベートIPとは会社や学校、自宅などの組織内で使うIPアドレスです。それぞれのプライベートネットワークでのみ使用可能です。

ここでは自分自身自身のグローバルIP、プライベートIPを調べたい、調べ方を知りたい方の為に、自分自身自身や相手のIPアドレスコマンドプロンプトやサイトを使用してチェックする方法を解説します。

自分自身のIPアドレスコマンドプロンプトでチェックする方法

f:id:rick1208:20200519185545p:plain
まず最初は自分自身自身のIPアドレスコマンドプロンプトでチェックする方法を解説します。

キーボードの「Windows+R」で「ファイル名を指定して実行」を出します。出したら「名前」に「cmd」と記入してください。

「cmd」と記入できたら「OK」を押してください。これでコマンドプロンプトが開きます。
f:id:rick1208:20200520080807p:plain
この方法で上手く開かない人はWindowsのスタートボタンを押し検索BOXに「コマンドプロンプト」と記入して開いてください。

コマンドプロンプトが開いたら

ipconfig

と記入し、Enterを押して実行してください。するとズラッとIP構成が表示されます。

その中の「IPv6アドレス」というのが自分自身自身のIPアドレスになります。これはプライベートIPです。
f:id:rick1208:20200520080854p:plain
じゃぁグローバルIPはどうやってチェックするの?と疑問に思うユーザーの方もいらっしゃると思います。グローバルIPをチェックする方法は2種類あります。

まず、グローバルIPをチェックしたいブラウザを開きます。ここまでは共通です。

ルーターにアクセスしてグローバルIPを調べる
グローバルIPがチェック可能なサイトにアクセスする

この2種類の方法がありますが、今回おススメするのは2の「グローバルIPがチェック可能なサイトにアクセスする」方法です。

相手のIPアドレスコマンドプロンプトでチェックする方法

f:id:rick1208:20200519190308p:plain

次は相手のIPアドレスコマンドプロンプトでチェックする方法です。URLをもとにIPアドレスを調べていきます。

自分自身自身のIPアドレスをチェックする方法と同様に、キーボードの「Windows+R」で「ファイル名を指定して実行」を出します。出したら「名前」に「cmd」と記入してコマンドプロンプトを開いてください。

コマンドプロンプトが開いたら

nslookup

と記入し、調べたいドメイン名を半角空けて記入します。その時「https:、、」はいらないので必ず消去してください。「https:、、www、yahoo、co、jp、」を調べる場合は「nslookup www、yahoo、co、jp」と記入してEnterを押してください。

nslookup www、yahoo、co、jp


するとIPアドレスが表示されます。

このIPアドレスはあっているの?と疑問に思うユーザーの人はブラウザに直接IPアドレスを記入し、検索してチェックしてください。

ただし、最近ではセキュリティの関係で直接IPアドレスを記入しても拒否されるパターンもあります。気を付けてください。