漫画の地球儀

Microsoft Edgeをアンインストールする方法!【削除、Windows10、再インストール、ブラウザ】

スポンサーリンク

普段から専用のブラウザを使用していて、Microsoft Edgeはいらないから消してしまいたいという人は多いと思います。

Microsoft Edgeをアンインストールしたい

WindowsMacのパソコンではハードディスクの容量には限度があるので、利用しないアプリはパソコンに残しておきたくない、削除してしまいたいと思います。

Microsoft Edgeは、Windows10標準でついているウェブブラウザですが、FireFoxChromeなどのサードパーティー製のブラウザを利用し続けている人にとっては、Microsoft Edgeは必要ないと感じるかもしれません。

必要ない・使用しないブラウザをパソコン内に置いておく必要はありませんから、やはりアンインストールしたいと感じるでしょう。

ここででは、Microsoft Edgeのアンインストールするやり方を書いて行こうと思います。

Microsoft Edgeをアンインストールする方法は?

Microsoft Edgeをアンインストールするやり方について書いていきます。

前提として、Microsoft Edgeは普通のアプリと違う仕組みでパソコン内に存在しています。

言ってしまえば「システムの一部」に近い状態で、下で示すような「スタートメニューからのアンインストール」と、「設定画面のアプリと機能からのアンインストール」をすることが出来ません。

アプリケーションをアンインストールする方法

スタートメニューからのアンインストール

Windowsボタンを押して、メニューからアンインストールしたいアプリを見つけて、右クリックするとアンインストールすることが可能です。
f:id:rick1208:20200205231311p:plain

アプリと機能からのアンインストール方法

スタートメニューから、歯車のアイコンの「設定」を押して、「アプリ」を選ぶと、画像のような画面になるので、アンインストールしたいアプリを見つけて、クリックするとアンインストールすることが可能です。
f:id:rick1208:20200205231328p:plain
Microsoft Edgeは上で書いたような普通の方法で削除することが出来ないので、少し特殊なやり方を利用しないといけません。

でも、紹介するやり方は、システムの一部として存在するアプリを直接削除する方法ですので、最悪の場合システムに影響を与える可能性があります。

また、削除してもアップデートで再びインストールされてしまう可能性もあります。

それでも行う場合は、何が起きても自己責任でするようにしてください。

「Uninstall Edge browser for Windows 10」を利用して、アンインストールする

Download Uninstall Edge browser for windows 10をクリック

有志による外部ツールを使用したやり方を書いていきます。

まず、下記のサイトにアクセスします。

https://winaero.com/download.php?view.1835

図の通り「Download Uninstall Edge browser for windows 10」を押します。
f:id:rick1208:20200205231341p:plain
ファイルを任意の場所へ保存します。

ファイル圧縮・解凍ソフトを所持している人は、このまま展開してもOKです。
f:id:rick1208:20200205231356p:plain
ダウンロードしたファイルを、圧縮・解凍ソフトを利用している人は解凍ソフトを利用して解凍します。

f:id:rick1208:20200205231409p:plain
上の「すべて展開」を押して、任意の場所へ展開してください。


「Uninstall Edge.cmd」というファイルを右クリックし、「管理者として実行」を押します。

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」というウインドウが出てきたら、「はい」を選びます。
f:id:rick1208:20200205231421p:plain
図のような画面になれば成功です。

パソコンを再起動しましょう。
f:id:rick1208:20200205231427p:plain
再起動すると、パソコンからMicrosoft Edgeが削除されているはずです。

Microsoft Edgeは「M」のメニューにあるはずですが、図のように、なくなっていることをチェックしてみてください。
f:id:rick1208:20200205231436p:plain

Microsoft Edgeをアンインストール後に再インストールはできる?

ご紹介した方法でアンインストールしたMicrosoft Edgeは、完全にパソコンから削除されます。

したがって、本来行うことが可能な、「修復」や「リセット」などのやり方は、Microsoft Edgeにかかわるほぼ全てのデータを消去してしまったため、全く利用することができなくなってしまいます。

このやり方を用いた後に、Microsoft Edgeを再インストールしたい場合は、アップデートのときに自動で復旧する可能性がある他、Windowsの上書きインストールを試すことで再びパソコンにインストールすることができます。

上書きインストールには「インストールディスク」の作成が必要ですが、個人ファイルやアプリケーションを保持したまま行うことが可能です。

時間はかかりますが、システム関係のアプリは出荷時の状態に戻ります。

行うときは、絶対にバックアップを取ってからやるようにしましょう。

まとめ

Microsoft Edgeをアンインストールするやり方について、書いてきました。

実際のところ、消去すること自体は簡単ですが、再インストールにはけっこうな手間がかかります。

やるときは、もうMicrosoft Edgeを再インストールしなくてもいいという覚悟でやったほうが良いです。