漫画の地球儀

CD Manipulatorのダウンロードと使用方法【無料のリッピングソフト、CD、コピー、音楽、作成】

f:id:rick1208:20200125020305p:plain
無料のリッピングソフト「CD Manipulator」を利用すれば、CDのイメージ化やコピーをすることができます。

手軽操作でCDリッピングが可能なので、ぜひ試してみてください。

今回はCD Manipulatorのインストールと利用方法を書いていきます。

CD Manipulator


CD Manipulator」というソフトを知っているでしょうか。

CD Manipulatorは無料ののリッピングソフトです。国内のソフトウェアなので、最初から日本語に対応していて誰でも使いやすいソフトです。

f:id:rick1208:20200125015252p:plain

CD Manipulatorは、基本的ににCDのバックアップ・イメージ化(ISO、img・bin+cueなど色々な形式に対応)・CDへの書き込みなどのリッピングに利用します。

デジタルオーディオ環境が整う前に販売されていたCCCDコピーコントロールCD)からもコピーすることができるため、
CCCDから音楽ファイルを作成したい場合にも活躍してくれます。

今回は、CD Manipulatorのダウンロードのやり方や使用方法を書いて行こうと思います。

対応環境

CD Manipulatorは、ウィンドウズXP・7・10(32bit/64bit)に対応しています。

公式HPではWindows7・64bitに対応していることが記されていますが、、今回Windows10・64bitでの環境でも動作することを確認しました。
CDドライブ

CD ManipulatorはCDのリッピングをするソフトなので、CDの読み取り・書き出しをすることが可能な光学ドライブが必要です
。自分が利用しているパソコンに光学ドライブが付いていないときは、
内蔵光学ドライブを買って組み入れるか外付けの光学ドライブを準備する必要があります。

f:id:rick1208:20200125015314p:plain

CD Manipulatorのダウンロード

まず最初にCD Manipulatorをインストールしましょう。CD Manipulatorは公式ホームページからインストールすることができます。


下記リンクから公式ホームページに飛んだら、「CD Manipulatorダウンロード」項目の
「Version 2.70 Final」を押すと「cdm270.zip」がインストールされます。

CD ManipulatorÕ’n

f:id:rick1208:20200125015339p:plain

cdm270.zipを解凍すると、CD Manipulatorのファイルが出てきます。

CD Manipulator.exeが本体ファイルなので、それを押すことで実行することができます。

CD Manipulatorの利用方法

ここからはCD Manipulatorの利用方法を書いていきます。

2バージョンある日本語のどっちかを選んだら「OK」を押します。

CD Manipulatorの初回起動時には、言語選択画面が出てきます。

デフォルトでは「日本語(コピ厨仕様)」「English」「日本語」の3つがあるので、2バージョンある日本語のどっちかを選んだら「OK」を押しましょう。
これで使用言語が日本語に変わります


f:id:rick1208:20200125015432p:plain


言語設定後にメニューが出てきます。ウィンドウ上のほうには光学ドライブが、その下にはメニューボタンがあります。

メニューボタンは上側の左側から「「CDからイメージを作成」「イメージをCDに書き込む」「CDの複製」「CD情報の更新」と出てきます。

f:id:rick1208:20200125015451p:plain

下のボタンは左側から順番に「トラック単位でのCD読み込み」「CDのマスタリング」「サブチャンネルの解析」
CD Manipulatorの終了」と表示されます。

今回は、一番よく利用される「CDからイメージを作成」「イメージをCDに書き込む」「CDの複製」「トラック単位でのCD読み込み」の4つを機能について、利用方法を書いていきます。

CDからイメージを作成

CDのイメージ化をするためには、メニューの上にある一番左側のボタンを押しましょう。

f:id:rick1208:20200125015513p:plain

CDイメージ作成メニューが出てきます。

「選択中ドライブ」が光学ドライブに設定されていることを確認したら、イメージファイルの右側にある「検索」ボタンを押して、ファイルの保存先とファイルの名前を入力しましょう。

そのあと、「OK」ボタンを押すとCDの読み込みが開始されます。

f:id:rick1208:20200125015604p:plain

CCCDを読み込むときは「高度な設定」のチェックボックスにチェックを入れると出てくるサブメニューの「正しいTOCとギャップ情報の取得」「エラーの無視」のところにチェックを入れましょう。

f:id:rick1208:20200125015617p:plain
CDの読み込みが開始されて、読み込みが終わると、イメージファイルが出来ています。

f:id:rick1208:20200125015657p:plain

イメージをCDに書き込む

作成されたイメージファイルをCDに書き込む場合は、メニューの上の左から2個目のボタンを押しましょう。

f:id:rick1208:20200125015729p:plain

光学ドライブにデータの入っていないCDを入れて、「選択中のドライブ」が光学ドライブに設定されていることを確認したら、書き込むCue-Sheetを選びましょう。

「検索」ボタンからcueファイルを選んで、「OK」ボタンを押すとイメージファイルが空のCDに書き込まれます。


f:id:rick1208:20200125015745p:plain

CDの複製(コピー)

CDの複製(コピー)は「CDからイメージを作成」「イメージをCDに書き込む」の順番で進むことでCDをコピーすることができます。

CDのコピーをするためにはメニュー上の右側から2番目のボタンを押しましょう。

f:id:rick1208:20200125015823p:plain

CDイメージ作成メニューが出てくるので、「検索」ボタンを押して、イメージファイルの保存先と名前を記入して「OK」を押しましょう。

CDの読み込みが開始されて、イメージファイルが作成されます。

f:id:rick1208:20200125015841p:plain

イメージファイルの作成が終わると、CDへ書き込むメニューが出てきます。

作成されたイメージファイルが選択されているので、そのまま「OK」ボタンを押すことでイメージファイルがCD書き込みが開始されます。

f:id:rick1208:20200125015855p:plain

CDへの書き込むが終わると、イメージファイルを捨てるかどうか聞かれます。

捨てることを選ばないと、イメージファイルがpcに残ったままになります。

CDのデータは約800MB程度あるので、容量に空きがないときは、捨てましょう。

トラック単位でのCD読み込み

特定のトラックデータのみを読み込んでデータ化することもできます。

トラック単位での読み込みをするためには、メニューの下側の一番左のボタンを押しましょう。

f:id:rick1208:20200125015917p:plain

「読み取るトラックをTOCウィンドウで選択してください」とメッセージが表示されるので「OK」を押しましょう。

すると、TDCウィンドウが出てきます。

f:id:rick1208:20200125015935p:plain

TDCウィンドウにトラックデータが出てくるので、読みこみたいトラックを押して選びましょう。

複数のトラックを選びたいときは、キーボードの「Ctrlキー」を押しながらクリックすることで複数を選ぶことが可能です。

f:id:rick1208:20200125015951p:plain

読み込むトラックを選び終わったらメニューにある「トラック単位でCDを読み込みます」ボタンをもう1回押しましょう。

f:id:rick1208:20200125020011p:plain
トラック読み込みメニューが出てきます。

ファイル名にトラック一覧が表示されていることを
確認したら「検索」ボタンを押して保存先フォルダと名前を記入して「OK」を押すことで、


各トラックのWAVファイルとISOファイルが作成されます。

f:id:rick1208:20200125020024p:plain

著作権に注意しよう

今回はCD Manipulatorを利用してCDの複製(コピー)やイメージ化をして保存するやり方を書いてきました。

メニューから即。CDをISOやimg・bin+cue形式でイメージ化することが可能なほか、CDをそのまま複製(コピー)も手軽にできるなど、すごい便利な無料ソフトです。

でもここで気を付けないといけないのが「著作権」です。

音楽CDは一般的に著作権で守られているので、私的利用以外でのコピー行為は禁止となっています。


例を挙げると、気に入った音楽CDを複製(コピー)して友達などに売ったりすることは著作権違反になってしまうのでやめておきましょう。

データ化したファイルを他人に送るのも同じでやってはいけません。

そして、当たり前ですが、リッピングしたCDを有料で売るのは著作権違反です。

金銭を取るのは罪が重くなるので、絶対にやめておきましょう。

そして「私的利用」の範囲に含まれるのは、自分あるいは自分の親族が楽しむことのできる範囲内での複製だけに限られるので複製したCDを家の中や車で再生するのは良いですが、学校や友達の家など他人がいる所で再生するのはダメです。