漫画の地球儀

ミニマリストになって感じたメリット6選【お金が余る、部屋のスペース、嫉妬、不安】 サブブログ

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20191029132838p:plain


ミニマリストを心がけるようになって半年が経ちました。

半年前の比較すると、いろいろ人生がスムーズにいくことが多くなったように感じます。


今回は自分がミニマリストを心がけるようになって感じたことを書いて行こうと思います。

お金の不安が少なくなった

自分がミニマリストになって生活することによって感じたのはお金の不安が減りました。

ミニマリストは余計なモノに金銭を使わなくなるので、お金が余るのです。

僕がミニマリストを意識する前は、「セールだから買う」「なぜ欲しいのか深く考えないで買う」「流行に流されて買う」など、あまり必要ではないかもしれないものに結構お金を使っていました。


ミニマリストを心がけるようになってからは、本当に必要なものかを見極める力がついて、本当に必要なものかを判断することができるようになってムダなものにお金を使わなくなりました

例をあげると、ハサミでなにか物を切るとき「モノを切る」といことさえできれば、それで満足できます。

デザインが凝っていたり、必要のない機能がついていたりするものは別に必要じゃないとわかって、今は安物のハサミを使っています。

このような考え方が長くなって、モノを見極めていった結果、ひと月の生活費が10万円を超えることがなくなりました。
10万円で十分に満足した生活ができるようになったのです。


せまい家でも満足できる

ミニマリストで生活するようになって、部屋の広さなども、まったく気にしないようになりました。

自分に本当に必要な物がわかってくるにつれて、いらないものは捨てるので、そこまで広くない部屋でも物にあふれずに生活できるようになりました

昔は、いろいろな物が部屋中に溢れかえっていて、窮屈な部屋でした。

物を所有しているというよりかは、物に所有されているという感じで。

ミニマリストで生活して持ち物を見極めていくと、自分の持ち物の7割がたが、あまり必要のない物だと気づいて、それらを捨てました。

物が部屋から少なくなったので、部屋のスペースが広くなりました




モノよりコトにお金を使うようになった

ミニマリストになると、物を買わなくって余るお金を経験に使えるようになります

自分に必要な物は、揃っているので、余計な物を買わない分、経験にお金を使えるようになるのです


行ったことがない所に旅行したり、友達や家族と海や山に行ったり、興味のある趣味の勉強をしたり本を買ったりすることにお金が使えます



旅行だったら非日常を買うができますし、読書なら知識を買うことができて、人生の幅を広げることができます

物はどんなものでも、消耗品ですので、壊れたり、紛失したりする可能性がありますが、知識や経験、思い出などは、自分の中にあるので、無くしたり、誰かに盗られることもありません

他人と比べなくなった

ミニマリストになると、人と比較することがなくなります。

欲しい物をよく買っていたころは、人が自分より高価なものを持っていたり、贅沢な暮らしをしていたらうらやましい感じ、嫉妬心がありました、


ミニマリストを心がけるようになってからは、自分を軸にした考え方ができるようになったので、心をコントロールがしやすく、しがらみもなくなりました。


そもそも、他の人に必要なものが、自分に必要とは限りません。

スマートホンで時刻をチェックする人は、腕時計を買う必要も必ずしもありません


他の人と比較するのでなく、自分自身が本当に必要かどうかで判断するのです。




嫌なことをしなくて済むようになった

自分にとっては、これがミニマリストを心がけるようになって一番よかったと思えるメリットでした。

上記で書きましたが、ミニマリストを心がけると、自分に本当に必要なのか、そうではないのかを冷静に判断できるようになります。

そうすると、自分の手元に残ったり、経験する事は自分の好きなものに限られてきます

自分の場合だと、ブログを書いたり、小説を書いたりすることが好きなことに気づきました。

その反対に、人との付き合いなどが、あまり好きではないこともわかりました。

ですので、どのようにそうした自分のやりたくないこと、やらなくて済むようになるのかを考えるようになりました


ミニマリストを心がけて、ムダな金銭を使わなくなったからこそ、、自分の嫌いなものがわかるようになります。

自分自身が本当に好きな物にお金を費やし、嫌いなものを避けるためにお金を使う。

自分には必要ないなぁと感じる無駄なものにお金を費やすことやめる。

このやり方が一番だと思います。


まとめ

今回は自分がミニマリストを心がけるよになって感じたことを書きました。


今まで人生でなんとなく感じていた細々としたストレスに気づき、だんだんとそのストレスを減らせたことで、自分の中にあったモヤモヤがなくなってきました。

嫉妬や不安が少なくなって、生きやすくなったと感じています、

人の考え方は人それぞれですので、ミニマリストが一番だということはないですが、試してみる価値はあると思います。