漫画の地球儀

Apple PayにWAONは登録できる?【iPhone、クレジットカード、対応している?、モバイルWAON】

スポンサーリンク

Apple Payとは?

f:id:rick1208:20200224215540p:plain
Androidでは、WAONやモバイルWAONに対応しているので、Google Payを使用すれば、購入ができるようになっていました。

では、iPhoneではWAONやモバイルWAONApple Payに対応、登録をしているのでしょうか。

そもそも、Apple Payとはどのようなものか知らない人もいると思います。

そこでApple Payの解説をはじめに書いて行こうと思います。

Apple Payは、アップルの電子財布、非接触型決済サービスです。

Apple Payにクレジットカードを登録できるサービスです。

iPhoneApple Watchなどをかざすだけで、全国の電車やバスに乗ることが可能になったり、買物したりすることが可能になるサービスです。

ここでは、このApple PayにWAONやモバイルWAONが対応してるのかどyなのかを書いて行こうと思います。

Apple Pay の使い方 - Apple サポート

iPhoneに搭載されている決済システム

Apple Payは、iPhoneに標準で入っている支払いシステムです。

一般的に大半のクレジットカードがこのApple Payに、対応しているので新規にカードのお申し込みをすることは不要で、現在所持しているクレジットカードでカンタンに設定可能なのです。

また、電車やバスに乗る場合も、現金でのチャージはいらないです。

いつでもどこでもiPhone上で残高確認やチャージをすることが可能なので、管理がとても便利になります。

Apple Payを使用すれば、日本中の電車やバスで利用可能になります。

Apple Payを使用するメリット

Apple Payを使用することで、店舗での買い物や改札でのもたつきがなくなってスムーズに日常を生活することが可能になるというメリットがあります。

また財布の持ち出しがいらなくなるので、荷物が少なくなります。

そして財布を紛失するということを避けることが可能です。

こんなふうに、Apple Payを使用することで受けられるメリットは色々あるのです。

Apple PayにWAON、モバイルWAONが対応できることになれば、ドンドン便利になるでしょう。

それでは、Apple PayにWAON、モバイルWAONが対応しているかどうか、を次のステップで詳しく書いて行こうと思います。

Apple PayにWAONは登録できる?

f:id:rick1208:20200224215555p:plain
ここでは、Apple PayにWAONは登録可能なのかについて解説していきます。

Apple Payは色々なクレジットカードに対応をしていますので、何も考えないでWAONApple Payに登録する人も沢山います。

しかし、残念なことにApple PayにWAONは登録することはできません。

つまり、Apple PayにWAONを追加しようとしても、追加できないということです。

iPhoneWAONカードを登録して、スマホで買い物することは不可能なのです。

WAONカードはApple Payに対応していない

そもそも、WAONカードはApple Payに対応していないのです。

WAONカードを所持している人は、どんなやり方を利用してもApple Payでは登録することができません。

Apple Payを利用して、iPhoneだけで買い物や電車などをシンプルに終わらせようとしたいと思ったら、別のクレジットカードを登録するようにしましょう。

モバイルWAONも対応していない

そして、もう1個残念なことがあります。

Apple Payは、モバイルWAONにも対応していないのです。

モバイルWAONを利用したい人は、Android端末のおサイフケータイ対応スマートフォンを利用してください。

こんなふうに、Apple PayではWAONカード、モバイルWAONどっちも登録できない、対応していないようになっています。

Apple PayにWAONはイオンカード一体型なら登録可能

でも、イオンカードはクレジットカードで、WAON一体型のものが存在するのです。

そのイオンカードのWAON一体型のものは、WAONとしての機能がついています。

WAON POINT加盟店での電子マネーWAONでの決済、イオンカードご提示の決済でWAON POINTが増えます。

こんなふうに、イオンカードのWAON一体型のカードをApple Payに登録すれば、利用することができるのです。

イオンカード(WAON一体型)をApple Payに登録すれば、これでiPhoneで色々な買い物の支払いが可能になります。

所持しているクレジットカードに、イオンカードのWAON一体型のカードがあることをチェックしておきましょう。

登録方法

f:id:rick1208:20200224215333p:plain
それでは、イオンカードのWAON一体型のカードをApple Payに登録するやり方を書いていきます。

まず手順にいくまえに、Walletアプリを立ち上げておきます。

次に右上の「[ + ]アイコン」を押してください。
f:id:rick1208:20200224215341p:plain
カードの種類を「クレジット/プリペイドカード」を選んで進んでください。
f:id:rick1208:20200224215352p:plain
次に、クレジットカードを読み取りする画面にうつるので、イオンカードのWAON一体型のカードを準備をして読み取っていきます。

これで、イオンカードのWAON一体型のカードをApple Payに登録する方法は終了です。

注意点

Apple PayにイオンカードのWAON一体型のカードを登録することは可能と書きましたが、ここで大切な注意点があります。

この注意点がすごい大事になってきますので、ちゃんと理解してください。

Apple PayにイオンカードのWAON一体型のカードを使用して利用できる機能は、支払いのみです。

残念ながらWAONの機能は一切使用できません。

管理したりすることは可能ですが、WAONとして利用することはできないのです。

WAONの管理はできる


それでは、イオンカードのWAON一体型のカードをApple Payに登録して、可能なこと、できないことを知ったところで、もう少しできることについて、書いて行こうと思います。

iPhoneでも一応、WAONの管理をすることが可能です。

WAONの管理をするには、他のアプリを利用する必要があります。

WAONの管理をするアプリは「WAONステーションアプリ」と呼びます。

WAONステーションアプリとは、イオンクレジットサービス株式会社が配信しているアプリです。

WAONステーションアプリを利用すれば、お店に足を運ばなくてもWAONカードへのチャージや、残高の確認をすることが可能です。

ただ、WAONステーションアプリを利用するにはワイヤレス型パソリ(RC-S390)を準備する必要があります。

WAONステーションアプリをダウンロード

イオンカードのWAON一体型のカードを管理するには、まずWAONステーションアプリをインストールすることから始める必要があります。

利用しているiPhoneに、WAONステーションアプリをインストールしていきます。

まず下のリンクの「「WAONステーション」をApp Storeで」をiPhoneから押してアクセスしてください。

「入手」を押してインストールをやっていきます。

これで、WAONステーションアプリをインストールは終了です。

WAONステーション」をApp Store

利用方法は、パソリ(RC-S390)とiOS機器(iPhoneiPadなど)をペアリングしてパソリ(RC-S390)にWAONカードをかざした状態にします。

WAON利用状況ボタンを押すと管理することが可能です。

まとめ

Apple Payは残念ながら、WAONに対応していません。

どうしてもスマホWAONカードを利用したいのならば、Androidスマホを準備しましょう。