漫画の地球儀

コントロールパネルの表示方法を変更する方法!【Windows10、カテゴリ、アイコン、表示形式】

スポンサーリンク

コントロールパネル

f:id:rick1208:20200501005858p:plain
「Windows10」コントロールパネルとはパソコンの基本的な設定を行うところです。

コンピューターの設定を変更する場所

f:id:rick1208:20200501005908p:plain
「Windows10」パソコンの色々な設定を行えます。プログラムのアンダウンロードやWindowsのUpdateの設定、インターネット、アカウントの設定などが可能です。

「Windows10」のコントロールパネルは設定の変更でよく使用するので表示方法を覚えておくといいかもしれません。

コントロールパネルの表示方法の種類

f:id:rick1208:20200501005920p:plain
「Windows10」コントロールパネルの表示方法は3種類あります。「カテゴリ」「大きいアイコン」「小さいアイコン」です。それぞれみていきましょう。

カテゴリ

f:id:rick1208:20200501005932p:plain
「Windows10」コントロールパネルの画面です。特に何も設定していなければ初期設定は「カテゴリ」の表示方法になっています。

大きいアイコン

f:id:rick1208:20200501005943p:plain


「Windows10」コントロールパネルの画面の右上の表示方法を「大きいアイコン」に変更した画面です。

小さいアイコン

f:id:rick1208:20200429073103p:plain
こちらは「Windows10」コントロールパネルの画面の表示方法を「小さいアイコン」にした画面です。アイコンが1画面におさまっています。

コントロールパネルの表示方法

f:id:rick1208:20200429072930p:plain
ここまで「Windows10」コントロールパネルの表示方法の種類についてご説明してきましたが、ここからは「Windows10」コントロールパネルの表示方法をご説明していきます。

手順

f:id:rick1208:20200429072958p:plain
「Windows10」コントロールパネルを表示するにはいくつか方法がありますがここではタスクバーから表示する方法(「cont」と記入する方法)とスタートメニューから表示する方法をご解説します。

まず最初はタスクバーから表示する方法です。「Windows10」タスクバーの検索画面に「cont」と記入し検索結果に表示された「コントロールパネル」を押します。

検索結果の「コントロールパネル」をクリックすると「Windows10」コントロールパネルの画面が起動します。

手順2

f:id:rick1208:20200426224048p:plain
次に「Windows10」「スタートメニュー」から表示するをご解説します。

Windows10デスクトップから右下の「スタートメニュー」を押します。

一覧から「Windows システム ツール」を押し、「コントロールパネル」を押します。こちらの方法でも「Windows10」コントロールパネルを表示可能です。

コントロールパネルの表示方法の変更方法

f:id:rick1208:20200426165651p:plain
「Windows10」コントロールパネルでは表示方法をそれぞれ「カテゴリ」「大きいアイコン」「小さいアイコン」に変更可能ですね。ここでは表示形式の変更方法をご解説します。

表示形式の変更手順

f:id:rick1208:20200426165707p:plain

「Windows10」コントロールパネル画面の右上にある「表示方法」の右側をクリックすると表示形式の一覧がでますので、表示したい形式を押します。

ここまで「Windows10」コントロールパネルの表示方法を変更する方法!をご説明してきましたがいかかでしたと思いますか。

タスクバーから「cont」で検索したり、「Windows10」スタートメニューから「コントロールパネル」を起動したりご自分自身の操作しやすい方法を見つけてください。

何かと使用頻度に高い「Windows10」コントロールパネルはすぐに起動出来るよう覚えておくと便利です。