漫画の地球儀

NVIDIAコントロールパネルの使い方!【フレームレート、ゲーム、解像度、ディスプレイ、設定方法】

スポンサーリンク

NVIDIAコントロールパネル

f:id:rick1208:20200502204715p:plain
NVIDIAコントロールパネルとは、NVIDIA(エヌビディア)社がグラフィックの設定をする為に、提供しているソフトウェアのことを言います。

こちらのソフトを使用することで3Dゲームの設定などを最適な状態で使用することが可能です。グラフィックボードと言われる映像処理に特化したハードウェアを制御するプログラムのことを指します。

パソコン用ハードウェア制御プログラム

f:id:rick1208:20200502191942p:plain
NVIDIAコントロールパネルは、NVIDIA社のハードウェア制御アプリケーションになります。

ゲーム機能だけではなく、革新的なマルチメディアやアプリケーション、ディスプレイの管理を特徴とするパソコンようの制御プログラムになっており、NVIDIAのプラットフォームに対して互換性や安定性を所持しています。

NVIDIAコントロールパネルの設定を行うことで、ゲームや画像処理などがスムーズに行うことが可能です。

グラフィックボードとは

f:id:rick1208:20200502180651p:plain
グラフィックボードとは、ディスプレイに画像や映像を映し出すためのハードウェアとなります。

パソコンゲームや映像処理、画像処理を綺麗に映したい場合や滑らかな動きを求める場合には必要となってくる存在とも言えます。また、デュアルディスプレイにして使用するときも活躍してきます。

NVIDIAコントロールパネルの使用方法

f:id:rick1208:20200502180620p:plain
NVIDIAコントロールパネルの使用方法をご説明していきます。NVIDIAコントロールパネルをちゃんとと設定することでパソコンゲームや3D描写でちゃんとと能力を発揮することが可能です。

ゲーム用にフレームレートを調整する

f:id:rick1208:20200502180701p:plain

ゲーム用にフレームレートを調整する方法をご説明していきます。まず、デスクトップ上で右クリックをします。
NVIDIAコントロールパネルを選びます。

右クリックをするとNVIDIAコントロールパネルの設定がありますので、そちらを押します。
NVIDIAコントロールパネルの3Dの管理を選びます。

NVIDIAコントロールパネルを起動しますと3D設定の管理がありますので、押します。
電源管理モードのプルダウンメニューから選びます。

グローバル設定の一番下にある電源管理モードの項目をプルダウンメニューを選びて、パフォーマンス最大化優先に変更します。

トリプルバッファリングのプルダウンメニューから選びます。

パフォーマンス最大化優先を選択すると、トリプルバッファリングのプルダウンメニューからオンにします。
設定を変更しますと適用を選びます。

変更しますと、右下に適用が表示されますので適用を押します。

ゲームをプレイするときはフルスクリーンでプレイをすることでフレームレートも安定をします。

NVIDIAコントロールパネルのゲーム用設定を適切に変更を行っても、ウィンドウモードですと、フレームレートが安定せず、極端にフレームレートが落ちてしまう場合があります。

もし、重く感じてしまった場合は、ウィンドウモードからフルスクリーンに変更するだけで改善される可能性があります。

ゲーミングノートを使用するときは必ずACアダプターに接続をしながらではないと、グラフィックの性能を活かしきれないのでご注意ください。

解像度を変更する

f:id:rick1208:20200501012217p:plain
次に、NVIDIAコントロールパネルから解像度を変更する方法をご解説します。まず、デスクトップ画面で右クリックからNVIDIAコントロールパネルを開きます。

NVIDIAコントロールパネルから解像度を選びます。

NVIDIAコントロールパネルを起動しますと解像度の変更がありますので解像度の変更を選びます。
ディスプレイサイズにあった解像度を選びます。

お持ちのディスプレイサイズに合わせて解像度を選択をします。

解像度を選びましたら適用を押します。

解像度を選択をして適用を押しますと、ディスプレイの解像度の変更を行うことが出来ます。以上が、解像度の変更をする使用方法のご解説になります。

ディスプレイの見やすさを調整する

f:id:rick1208:20200501010934p:plain
次にディスプレイの見やすさを調整する為の方法をご解説します。デスクトップの画面上を右クリックをして、NVIDIAコントロールパネルを起動します。

NVIDIAコントロールパネルからデスクトップのサイズと位置の調整を選びます。

デスクトップのサイズと位置の調整を選びます。デスクトップとサイズの位置の調整を選びますと、スケーリングとサイズのタブがあります。

スケーリングモードから全画面表示を選びます。

ここではスケーリングのタブからスケーリングモードを選びますので、スケーリングモードを選びてくださいの項目の全画面表示を選びます。

プルダウンメニューからGPUに変更します。

スケーリングモードの全画面表示にチェックをいれますと、スケーリングを実行するデバイスのプルダウンメニューからGPUに変更します。

全画面表示の設定が可能でしたら適用を選びます。

GPUに変更しましたら適用を押すと設定が適用されます。以上がディスプレイを見やすくする調整方法になります。

設定方法

f:id:rick1208:20200501005908p:plain
NVIDIAコントロールパネルの設定方法をご説明していきます。

起動

f:id:rick1208:20200429073116p:plain
NVIDIAコントロールパネルの起動方法をご解説します。デスクトップ上で右クリックを押します。右クリックを押しますと、NVIDIAコントロールパネルと表示されます。押しますとNVIDIAコントロールパネルが起動します。

3D設定の管理

f:id:rick1208:20200429073103p:plain
3D設定の管理設定に関してご説明していきます。NVIDIAコントロールパネルを起動しますと、3D設定の管理という項目がありますので、そちらを押します。

押しますと、グローバル設定とプログラム設定の2種類があります。グローバル設定とは、基本となる設定のことを指しますが、プログラム設定とは、パソコンゲーム毎の設定に最適化されているものを指します。

グローバル設定の機能の種類

f:id:rick1208:20200429072919p:plain
グローバル設定は基本となる設定になりますのでグローバル設定の使用方法と、機能についてご説明していきます。上から順に役割をご解説します。

グローバル設定の中にいくつか設定があります。基本となる設定と役割についてご説明していきます。

CUDAのGPUモデリングに関しての使用方法になります。DSR-係数はディスプレイの解像度の何倍でレンダリングを行うかの設定となり、DSR-滑らかさは画質の描写の滑らかさに関係をしてきます。

OpenGLレンダリングGPUとはOpenGLアプリケーションで使用するときのGPUを選びます。

アンチエイリアシングのFXAAはアンチエイリアシングとはドットのピクセルのギザギザを目立たなくさせる処理であり、FXAAはピクセルの色を周囲の色と輝度差がある場合の色を混ぜ合わせる処理をするものです。

アンチエイリアシングのガンマ修正は3D画質と色見を向上させる機能となり、アンチエイリアシングのトランスペアレンシーはアンチエイリアシングをどのような方法で行うかという設定です。倍率を高くすると負荷が大きくなりますのでご気を付けてください。

アンチエイリアシングのモードはアンチエイリアシングの動作についての設定となります。ゲーム内にアンチエイリアシングがあるとそちらが優先されます。アンチエイリアシングの設定はアンチエイリアシングの影響を最小限にする為の設定となります。

アンビエントオクルージョンは光や影をリアルに表現する設定となります。シェーダーキャッシュはゲームデータ等をHDD内に保存をして、CPUの負荷を下げる機能となっております。

スレッドした最適化はCPUのマルチスレッドなどを使用可能なCPUに対してマルチスレッドの処理をさせるかどうかの設定となります。

テクスチャフィルタリングのクオリティとは、画質に関する設定になります。テクスチャフィルタリングテクスチャの負荷を軽減するかどうかの設定になります。

テクスチャフィルタリングのトリリニアの最適化とは、基本的な線形のテクスチャフィルタリングの方法となります。

テクスチャフィルタリングのネガティブLODバイアスとは、テクスチャのちらつきを抑える為の機能となり、LODバイアスの調整をすることでテクスチャの詳細をシャープにすることが可能です。

テクスチャフィルタリングの異方性サンプル最適化はゲームでの異方性サンプル数を少なくする機能となります。テクスチャフィルタリング のクオリティが高品質に設定されていない場合に限り設定を調整することが可能です。

トリプルバッファリングとは、描写の遅れに関する設定のことを言います。バーチャル・リアリティレンダリング前フレーム数はVRを使用する場合の設定となっております。

マルチフレームサンプリングAA(MFAA)は負荷をあまりかけずにアンチエイリアシングをかけることが可能ですが、基本的にMFAAは重いゲームをするときに使用することで画質を維持しつつ性能を向上することが可能です。

レンダリング前最大フレーム数はフレームの遅延に関する設定となっており、数値が低くなるにつれて遅延なくゲームプレイすることが可能ですが、CPUに対して負荷をかけます。

垂直同期はオンにすることでCPUの負荷を減らすことが可能ですが、遅延が発生します。異方性フィルタリング遠距離等をはっきりと見えるようにする機能ですが、倍率をあげますと負荷がかかる点は注意が必要です。

電源管理モードは、ゲームでの省電力に関する設定となります。パフォーマンスを最大化することで負荷が小さくても最大の能力を発揮することが可能です。

プログラム設定はNVIDIAコントロールパネルからそのゲーム用途にあったプログラムを設定されている機能となっております。プログラム設定の使用方法をご説明していきます。

プルダウンメニューから現在プレイをしているゲーム等を選択することで個々のゲームに合わせた設定を適用することが可能です。

ゲーム用おススメ設定

f:id:rick1208:20200426224633p:plain
ゲームをするときにオススメの設定をご説明していきます。

デスクトップパソコンかノートパソコンでNVIDIAコントロールパネルの使い人は若干異なってきますが、FPS重視でゲームをされる場合は、リフレッシュレートの数字を最高の数字に設定しておきます。

こちらの数字をあげる事で滑らかに動くようになります。またリフレッシュレートの数字によっては秒間に描かれる枚数も異なってきます。

スケーリング設定内で必ずGPUに選択をします。

また、必ずスケーリングの設定はGPUに変更を行って下さい。そうする事でパソコンの負担を減らすことが可能です。

FPS重視の設定は個々で好みもわかれますので、NVIDIAコントロールパネルの使用方法次第になってきます。

次に画質を重視するときのNVIDIAコントロールパネルの使用方法をご説明していきます。

3D設定管理のDSR係数を選びますと解像度の倍率を変更することが可能ですが、いきなり高倍率を設定しますとディスプレイが耐え切れない可能性があるので、最初は小さい解像度から設定を行っていきます。

また、アンチエイリアを設定することで3D画像のシャギーを提言することが可能なので、高画質を求めることが可能です。FXAAを設定することでグラフィックの描写を周囲となじませることが可能です。

ガンマ補正をかけることで光源の処理のアンチエイリアが向上するので、3D画質が向上します。色味を気にする場合は設定を変えますと色味が向上します。

画質重視する場合は、画質とパフォーマンスの性能バランスを考慮して設定をすることでパソコンに対しての負荷を軽減することが可能です。

画質重視の場合でもNVIDIAコントロールパネルの使用方法次第になりますので、ご自身にあった設定を探してみてください。

トラブル

f:id:rick1208:20200426161635p:plain
NVIDIAコントロールパネルが表示されない場合の対処方法をご解説します。

NVIDIAコントロールパネルが表示されない

デスクトップ画面上でNVIDIAコントロールパネルが表示されない時の対処方法をご説明していきます。

1つ目の解決方法はデスクトップの画面上で右クリックを押してもNVIDIAコントロールパネルが表示されない時の対処方法です。

解決策:アップデートを行う

f:id:rick1208:20200426161718p:plain
NVIDIAコントロールパネルが右クリックを押しても表示されていない場合は、NVIDIAのドライバを更新することで大体表示されるようになります。もしくはパソコンの再起動を行って頂くと改善する場合があります。

下記の公式サイトから最新のドライバのダウンロードを行ってください。

プログラムがプルダウンメニューに表示されない

f:id:rick1208:20200426161753p:plain
プログラムがプルダウンメニューに表示されない場合はプルダウンメニュー横の追加を開いて頂きますとダウンロードされているアプリケーションが表示されますので、追加したいアプリケーションを選びます。

解決策:プログラムを指定して追加する

f:id:rick1208:20200421222410p:plain
プルダウンメニュー横の追加一覧にも表示されない場合はプログラム設定の右下にある参照(B)から、exeを直接指定することで設定することが可能です。

まとめ

f:id:rick1208:20200421222335p:plain
グラフィックカードを最大限に生かす為には常にドライバーは最新状態に保って頂くことは勿論ですが、ちゃんとと設定をして頂くことで快適にアプリケーションを使用することが可能です。

一例の使用方法ではありますが、こちらの記事を参考にご自身にあった設定を探して頂けたら幸いです。