漫画の地球儀

iPhoneのバーストモードの解除方法!【高速連写、ベストショット、AssistiveTouch、写真アプリ】

スポンサーリンク

iPhoneのバーストモード

f:id:rick1208:20200420212437p:plain

iPhone5S以降ではバーストモードが使用可能です。バーストモードとは、iPhoneの写真撮影画面で使う事が可能で毎秒10枚もの写真が撮影出来ます。

高速連写した写真からベストショットを選んでくれるカメラ機能

f:id:rick1208:20200420212452p:plain
iPhoneでバーストモードを使う意味とは?子供や動物が動いている時の撮影や、自撮りなどでバースト撮影をした場合、高速連写した写真の中からベストショットを選んでくれるのです。バーストした画像を自分自身で選ぶことも出来ますよ。

iPhoneのバーストモードの使用方法

f:id:rick1208:20200420213112p:plain
iPhoneでのバーストモードの使用方法とは?iPhone5S以降の機種であれば、バーストが使用可能です。

シャッターボタンの長押し

f:id:rick1208:20200420213131p:plain
iPhoneでバーストモードを使うには、白のシャッターボタンを長押しするだけです。押している間は高速連写が続きます。ずっと押しっぱなしだと999枚写真がバーストで撮れてしまいますのでご注意ください。

iPhoneのバーストモードを解除する方法

f:id:rick1208:20200420213212p:plain
iPhoneのバーストモードは便利な一方、うっかり長押しすると高速のシャッター音が鳴ってしまう・大量の写真が撮れてしまう場合があります。高速連写をしたくない時、iPhoneのバーストモードを解除する方法を解説します。

AssistiveTouchを有効にする

f:id:rick1208:20200420221154p:plain

iPhoneのバーストモードを解除するのでに、AssistiveTouchを有効にします。

AssistiveTouchとはそもそも何?AssistiveTouchはホームボタンが壊れてしまった場合や、障がいがある方にもiPhoneを使いやすくする機能です。操作を画面タッチだけで行ったり、設定により複雑な操作をショートカットする事が出来ます。
「設定」アプリを使用する

iPhoneの「設定」を押します。

「一般」を押します。

アクセシビリティ」を押します。

「AssistiveTouch」を押します。

「AssistiveTouch」をオン(緑色)にします。

シャッター操作を登録する

f:id:rick1208:20200426161635p:plain
シャッターを押した時の動作を登録します。

「新規ジェスチャを作成」を押します。「AssistiveTouch」や「新規ジェスチャを作成」など聞きなれませんが、難しい事はありません。

画面内を押します。

右上の「保存」を押します。

新規ジェスチャ名を付けます。ジェスチャ名は自分自身が分かりやすいもので構いません。ジェスチャ名を記入したら、保存を押します。

写真アプリで設定する

f:id:rick1208:20200426161718p:plain
実ときにカメラで「新規ジェスチャを作成」したジェスチャを設定します。「カスタム」から行います。

「カメラ」アプリを押して起動し、「AssistiveTouch」の黒い丸を押します。

☆マークの「カスタム」を押します。

先ほど名前を付けたジェスチャをタップで選び、カスタムします。

カスタムの設定まで問題がなければ、画面に黒い丸のアイコンが表示されます。この黒い丸が出れば終了です。シャッターボタンを長押ししてもバーストモードは解除されているので、連写されません。

iPhoneのバーストモードを解除するメリット

f:id:rick1208:20200420221017p:plain
iPhoneのバーストモードを解除するメリットとは何と思いますか?

iPhoneの容量を節約

f:id:rick1208:20200420213212p:plain

iPhoneのバーストモードも大量の写真を撮ると、写真アプリに保存されるのでiPhoneの容量を切迫してしまいます。iPhoneの容量をちょっとでも節約したい人はバーストを解除しておくと安心ですね。

iPhoneのバーストモードを解除するデメリット

f:id:rick1208:20200426161753p:plain
iPhoneのバーストモードを解除するデメリットとは何と思いますか?

常にAssistiveTouchが表示される

f:id:rick1208:20200426161825p:plain
iPhoneのバーストモードを解除すると、設定上AssistiveTouchが常に表示される事になります。AssistiveTouchがオンの時はiPhone場に常に黒い丸が表示されます。こだわっているiPhoneの壁紙がある場合など、デメリットなってしまうと思います。

最後にバースト解除する?しない?

f:id:rick1208:20200426161834p:plain
iPhoneを使う状況によりますが、お子さんにiPhoneを使わせることがある親御さんはバーストモードを解除しておくのがおススメです。誰かにiPhoneで写真撮影をしてもらうときも、バースト解除しておいた方が連写される事がなく安心と思います