漫画の地球儀

アプリのダウンロードを制限する方法!【Windows10、インストール制限、パソコン、メリット、デメリット、保護】

スポンサーリンク

アプリのダウンロードを制限する目的

f:id:rick1208:20200430203509p:plain
Windows10はアプリのダウンロードを制限可能です。Windows10でアプリのダウンロードを制限することによってパソコンを保護してスムーズな動作を維持可能です。デフォルトではアプリのダウンロードが制限されていないためご自分自身で設定が必要です。

パソコンを保護して安定的な環境で使用可能

f:id:rick1208:20200430203523p:plain
Windows10のアプリのダウンロードを制限することでウイルスが入っているアプリのダウンロードを防ぐことなどが可能なため、パソコンを保護して安定的な環境で使用可能です。

アプリのダウンロードを制限するメリット、デメリット

f:id:rick1208:20200429074542p:plain
こちらでは「Windows10」アプリのダウンロードを制限するメリット、デメリットを解説します。

メリット

f:id:rick1208:20200429073131p:plain
Windows10のアプリをストアのみに制限するとダウンロード可能なのはWindows10ストアからのみとなります。そうすることでWindows10ストアに合格したアプリしかダウンロードできなくなりますので一定の安全性や品質が保障されます。

またダウンロードやアップデートが簡単に行えるのもメリットです。そしてWindows10ストアのアプリは制限が多くシステムに影響が大きいことはできない仕組みになっているので、セキュリティ的に安心可能です。

デメリット

f:id:rick1208:20200429072919p:plain

Windows10のアプリのダウンロードを制限する最大のデメリットはWindows10ストア以外からアプリをダウンロードできなくなることです。

ストア以外では有料、無料の色々なアプリが公開されており、システムに影響があるアプリの開発も可能でWindows10ストアのアプリでは出来ないようなことが可能です。

アプリのダウンロードの制限方法

f:id:rick1208:20200426224100p:plain
ここからはWindows10アプリのダウンロードの制限方法を解説します。

設定手順

f:id:rick1208:20200426165618p:plain
ここではスタートメニューから設定を開き、そこからWindows10アプリのダウンロードを制限する方法です。

スタートメニューを押します。

歯車アイコンを押します。

設定の画面です。アプリのアイコンを選びます。

利用しているバージョンによって多少言葉が違いますのでご了承ください。デフォルトの許可から警告の画面の表示にするとWindows10ストア以外からダウンロードしようとすると警告画面がでます。

Windows10ストアアプリのみ許可に変更可能にするとストアのみからしかアプリがダウンロード可能でせん。こちらには警告画面は表示されません。ご自分自身が使用したい項目を選びましょう。

ストアアプリのダウンロードの制限方法

f:id:rick1208:20200426162033p:plain
こちらではWindows10ストアアプリのダウンロードの制限方法を解説します。Windows10 Enterpriseはアプリの起動可否を個別に制限する「AppLocker」という機能が搭載されていますがWindows10 Proは搭載されていないため別の方法が必要です。

Windows10エディションのチェック方法

f:id:rick1208:20200426161834p:plain
利用しているパソコンのバージョン(エディション)のチェック方法です。スタートメニュー→歯車アイコン→システム→バージョン情報をクリック→Windowsの仕様欄にパソコンのエディションが表示されます。

設定手順

f:id:rick1208:20200426161753p:plain
ここではWindows10 ProのWindows10ストアアプリのダウンロードの制限方法を解説します。

タスクバーに「gpedit、msc」と記入し、検索結果を押します。

ローカルグループポリシーエディターを起動します。

コンピューターの構成→Windowsの設定→セキュリティの設定→ソフトウェア制御のポリシーの順で開いていきます。

デフォルトでは何も定義されていません。ソフトウェア制御のポリシーを右押し、新しいソフトウェアの制御のポリシーを押します。

追加の規則を右押し、新しいパスの規則を押します。

新しいパスの規則が開きますので「パス(p):」に制限したいアプリのフォルダを選びます。

ここまで「Windows10」アプリのダウンロードの制限方法を説明してきました。ご自身が利用しているパソコンを保護して安定的な環境で使用してはいかがでしょう。