漫画の地球儀

Outlookの初期設定方法!【iPhone、iPad、iOS、メールアドレス、アプリ、アカウント作成】

スポンサーリンク

Microsoft Outlook

f:id:rick1208:20200501010151p:plain
Microsoft Outlookとは、Microsoftが運営している個人情報管理アプリです。このiOSアプリはiPhoneiPadを使用して、電子メール以外にも、予定表や仕事管理、連絡先管理やメモなど、色々な機能を一つの場所にまとめて管理することが可能です。

Microsoftのメールサービス

f:id:rick1208:20200501005920p:plain
Microsoftのメールサービスは色々なドメインから選ぶことが可能です。

outlook、jp
outlook、com
hotmail、com
gmail、com
・yahoo、jp


いずれも無料で使用することが可能です。

Outlookのダウンロード方法

f:id:rick1208:20200429074542p:plain
それでは実ときにiPhoneを使ったMicrosoft Outlookのダウンロード方法について、説明していきたいと思います。

手順

f:id:rick1208:20200501010412p:plain
Microsoft Outlookは、iphoneを使う方法とipadを使う方法があります。ここではiPhoneを使用してダウンロードする方法をご説明します。

まず最初はiPhoneのトップ画面からApp Storeにアクセスしてください。

Microsoft OutlookiOSアプリを検索し、ダウンロードします。

ダウンロードができたら、Microsoft OutlookiOSアプリをダウンロードしてください。

アカウント作成

f:id:rick1208:20200426224117p:plain
ダウンロードが終了したら、アカウントを作っていきます。

手順

f:id:rick1208:20200426224619p:plain

アカウントを所持していない場合は、まず最初はアカウントを作成しましょう。

ダウンロードしたOutlookを開き、サイトにアクセスします。

Microsoft Outlookはだれでも無料でアカウントを作成することが可能です。

任意のアドレスを記入しドメインを選びたら、「次へ」を押します。

このアカウントで使用するパスワードを設定し、記入したら次へを押してください。

姓と名をそれぞれ記入し、「次へ」を押します。

国、地域を選び、生年月日を選びます。選びたら「次へ」を押します。

チュートリアルをチェックしてください。

これでアカウントの作成が可能でした。

アプリの設定

f:id:rick1208:20200426165651p:plain

アカウントの作成が終了したら、アプリの設定をしていきましょう。

手順

f:id:rick1208:20200426162033p:plain
ここからは、作成したアカウントを追加していきます。元々アカウントをお持ちの場合は、ここからの作業になります。

まず最初はiPhoneにダウンロードしたOutlookを起動してください。

所持しているメールアドレスで、実ときに登録するメールアドレスを記入します。

メールアドレスを記入したら、アカウントの追加を押してください。

パスワードを記入し、サインインを押します。

別のアカウントを追加する場合は、「追加する」を押し、再度別のアカウントを記入してサインインします。特に追加しない場合は「後で」を押してください。

Outlookは複数のアカウントでサインインすることが可能なので、大変便利です。

チュートリアルの受信トレイをチェックします。

チュートリアルの予定表をチェックします。

チュートリアルの検索をチェックします。

このような表示がでます。通知を無効にするとメールの配信に遅延が生じる可能性がある為、通知を有効にするを選びてください。

通知の送信を許可に設定してください。

最後に受信トレイが表示されます。

受信トレイでは、優先メールが表示されています。画面の下の方には、メール、予定表、ファイル、連絡先の表示があり、ここですべての機能をまとめて管理することが可能です。

まとめ

f:id:rick1208:20200426161635p:plain
とても便利な個人情報管理アプリのMicrosoft OutlookiPhoneiPadをお持ちの方なら無料で使用することができ、アカウントは複数追加することが可能なので、ぜひ使用してみてください。