漫画の地球儀

SMSで写真を送る方法!!【+メッセージで送る方法、Android、iPhone、スマホ、ハングアウト】

スポンサーリンク

スマホのSMSで写真を送る

f:id:rick1208:20200325104703p:plain
LINEやツイッターのメッセージ機能などSNSで友人や知人に簡単にメッセージや写真を添付して送れるアプリがあります。しかし、やはりどんなにSNSやメールの機能が強化されたとしても、電話番号だけわかっていれば、相手にメッセージを送れるSMSの便利さは代えがたいものです。

しかし、SMSでは短文のメッセージは送れても、写真や画像は送れないと思っている人も多いようです。しかし電話番号からメッセージを送れるSMSも工夫すれば写真や画像を送れない、ということはありません。ここではSNSからの写真や画像の送り方について詳しく解説します。

キャリアのSMSでは送れない

f:id:rick1208:20200325104713p:plain
SMSにはAndroidiPhoneにあらかじめプリダウンロードされているSMSアプリの他に、大手キャリアが用意しているSMSサービスがあります。実は、audocomoソフトバンクといった大手キャリアが用意しているSMSサービスからは写真や画像は送れないのです。キャリアのSMSではなく、他の方法でSMSから写真を送るようにしましょう。

設定やアプリを変えればSMSと同様な機能で画像添付可能

大手キャリアが用意している機能を使ったSMSからは、写真や画像を送れません。しかし、通常のSMSアプリではないアプリを使ったり、SMSアプリの設定を変えたりすることで、写真や画像を添付することが可能なようになります。ここでは、具体的にSMSと同様な機能で、電話番号だけで画像や写真を送る方法をこの後からお伝えします。

iPhoneのSMSの写真の送り方

f:id:rick1208:20200325104729p:plain
まず最初はiPhoneのSMSで写真を送る方法についてみていきましょう。

MMSをオンにする

f:id:rick1208:20200324205819p:plain
iPhoneにはこちらのアイコンのメッセージアプリがあります。

このメッセージアプリからは、相手の電話番号だけでメッセージを送ることが可能なのですが、メッセージを送る方法が3種類用意されています。キャリアのSMS機能を使う「SMS」、iPhone独自のメッセージ機能の「iMessage」、それから「MMS」です。

メッセージアプリからショートメール機能を利用して写真や画像を送るためにはMMSを使用します。MMSとは「マルチメディアメッセージングサービス」の略です。iPhoneからSMS機能で写真を送るときには、MMSをオンにする必要があります。

MMSをオンにする方法は次の通りです。まず最初はiPhoneの「設定」を開いて、ページを下にスクロールして「メッセージ」を押します。

メッセージの設定ページで「MMS」をオンにします。

これでSMSのショートメール機能から画像が添付可能なようになりました。

ショートメールアプリから画像を添付して送る

f:id:rick1208:20200324205857p:plain
それではショートメールを送れるSMSアプリから画像を添付してメッセージを送ってみましょう。まず最初はiPhoneでメッセージアプリを開きます。メッセージ作成アイコンを押して、メッセージ作成画面を出します。

キーボードの上にSMSにファイルを添付可能なアプリが表示されています。ここでは写真を添付したいので写真アプリを押します。

すると写真アプリに保存されている写真が表示されるので、SMSに添付したい画像を選びて押します。

するとこのようにメッセージに画像が添付されます。後は送信先を選んで、件名とコメントを書き込んで送信すればOKです。

AndroidのSMSの写真の送り方

AndroidスマホでSMSからの写真の送り方についてみていきましょう。AndroidでもキャリアのショートメールのSMSからは写真や画像は送れませんが、アプリを選ぶことでSMSと同様な使用方法で写真を送ることが可能です。

Androidメッセージアプリを使う

AndroidにはキャリアのSMSアプリの他にAndroidメッセージというアプリがあります。こちらを使用すれば、SMSと全く同じ使用方法でAndroidスマホから写真を添付することが可能です。Androidメッセージはこちらからダウンロードしましょう。

Google の公式アプリ「メッセージ」をぜひご使用ください。

ショートメールを送りたい相手がキャリアのSMSを利用していた場合には、画像は届きません。その場合には、相手にもAndroidメッセージで受信するように設定してもらえれば、画像を受信してもらえます。

ハングアウトを使う

f:id:rick1208:20200324210017p:plain
Androidにはこの他にもハングアウトというアプリがプリダウンロードされています。こちらのアプリを使えばSMSと同じ使用方法で画像を送ることが可能です。iPhone版や、Google Chromeのハングアウトのアドオンも用意されているので、相手の端末を選ばずに画像を送れます。

150人までのチャットなどの機能もあるので、画像添付やSMS以外の機能も幅広く利用してみたい、という人はハングアウトを利用してみてもいいと思います。


ハングアウトで画像を添付する方法は、ハングアウトのメッセージ作成画面を開いたら、画像のアイコンを押します。

するとスマホに保存されている画像が表示されるので、添付したい写真を選ぶと送信可能です。

+メッセージで写真を送る方法について

audocomoソフトバンクの大手キャリを使用している人におススメなSMSアプリとして最近注目されているアプリに「+メッセージ」があります。こちらではスマホのSMS機能で画像も送れる+メッセージでの送り方についてみていきましょう。

+メッセージとは?

f:id:rick1208:20200324211656p:plain

  1. メッセージとはどんなアプリなのかというと、audocomoソフトバンクの携帯大手3社がLINEなどのコミュニケーションアプリに対抗して開発して発表したメッセージアプリです。LINEとは違い、IDの登録は必要なく、完全に電話番号だけで相手とメッセージのやり取りが可能な、というのが大きな特徴になります。

電話番号がIDと同じような意味を持つことになるので、IDやパスワードを盗んで成り済ます、ということができなくなります。その点で、他のコミュニケーションアプリよりもセキュリティ面で安心可能なということで、現在注目を集めています。

+メッセージの使用方法

  1. メッセージでの写真の送り方です。まず最初は相手とのトークルームを開いたら、メッセージの記入画面にある「+」か「カメラメーク」を押します。すでに保存されている写真を送るときには「+」を、その場で撮影するときにはカメラマークを押します。

SMSで写真を送る方法

するとカメラが起動するか、写真が保存されているフォルダが開きます。写真を撮影するか、送りたい写真を選択すると、メッセージに写真を添付することが可能です。

iPhone版の+メッセージのアプリはAppストアにありますが、Google Playストアにはありません。Android版の+メッセージのアプリは、audocomoソフトバンクのマイページからダウンロード可能です。それぞれのキャリアのホームページで+メッセージの使用方法が説明されているので、そちらでチェックしてアプリをダウンロードしてください。

相手が+メッセージを利用していないと?

  1. メッセージは相手も専用のアプリがないと使用可能でせん。また、現在提供されているのは、大手キャリア3社のユーザーのみで、格安SIMを利用している人は使用することが可能でせん。なのでに、スマホ同士で+メッセージから写真を送りたいと思っても送れないことがあります。
  1. メッセージは相手のスマホにもアプリがないとメッセージが送れないということ、スマホを利用している人でも使えない人がいるということに気を付けて使用しましょう。なお、相手が+メッセージを使えるかどうかは、送信先を指定するときに表示されるかどうかでわかります。

スマホのSMSからでも写真を送ることは可能

f:id:rick1208:20200323232839p:plain
スマホのSMSで画像を送る方法についてみてきました。SMSからは写真は送れないと思い込んでいる人もいるようですが、アプリを選んだり、設定を選んだりすればそんなことはありません。SMSからでも写真を送れる方法がいろいろとあります。

LINEで友達になっていない人でも、相手の電話番号だけは知っている、という場合もよくあります。電話番号しか知らなくても写真を送りたい、そんな時に、ぜひこの記事でご解説した方法を利用してみてください。