漫画の地球儀

Twitterで確認メールが届かない原因、対処法!【ドメイン、スマホ、メールアドレス、Gmail】

スポンサーリンク

ツイッターのチェックメールが届かない原因「入力ミス」

f:id:rick1208:20200615151820p:plain
ツイッターに登録した時や、ツイッターに登録した後にメールアドレスの変更を行うときは、本人かどうかチェックするのでにチェックメールがツイッターから送られてきます。

しかし、そのツイッターからのチェックメールが届かないということはままあります。届かない理由というのはさまざまです。

まずツイッターからのチェックメールが届かない理由としてそもそもの記入ミスの場合が考えられます。これはどっちかといえばツイッターに登録したときのチェックメールの場合が多いと思います。

登録後、ツイッターからのチェックメールに気づかずつ利用していたという人もいるかもしれませんので、そういう人も当てはまる可能性はあります。

登録時に設定したメールアドレスが間違っていた

f:id:rick1208:20200615151617p:plain
メールは、アルファベットであれ記号であれ、一つ異なるだけで届かないですよね。ツイッターからのチェックメールも同じです。「@gmail、com」と続けなければならないのに「@gmail、co、jp」のような感じでドメインの記入を間違った場合もちろん届きませんよね。

下手をすれば、別の人のところにメールアドレスが合致してしまっていれば、ツイッターのチェックメールが行ってしまう可能性もあります。その場合は自分自身のところには届かないのも当然ですよね。

Gmailなどのフリーメールの場合は特に、アカウントが被らないようにしていても文字数の制限がキャリアメールより少ない分、他人のアドレスと一文字違いということはありえますので、記入間違いは極力しない方がよいのが事実です。

登録したメールアドレスを変更する

f:id:rick1208:20200615151635p:plain
しかし、記入間違いはどうしても起きてしまうもの。そもそもツイッターへの登録時の記入間違いが原因なのであれば、間違える前の元のメールはあるはずですよね。本来登録したかったメールアドレスに変更しましょう。

ツイッターに登録のときのチェックメールはチェックできなくとも、ツイッターにログインができないことはありません。

間違っているメールアドレスが分からなくても、電話番号(※登録してある場合)かツイッターのユーザー名(@マークから始まる部分)とパスワードがあればツイッターにはログイン可能です。

パソコンでの変更方法を中心に説明します。スマホツイッターの公式アプリからであれば似たような感じで行うことが可能ですので、参考にしてみてください。

右上のツイッターアカウントのアイコンを押して「設定とプライバシー」を選びます。

上記赤枠で囲った部分が現在ツイッターに登録してあるメールアドレスです。ここに、使用したいメールアドレスを今度こそ記入間違いのないように設定してください。

他のツイッターアカウントで使用しているメールアドレスは使うことが可能でせん。他のツイッターアカウントで使用していないものを使用してください。

とはいえ、キャリアメールでもGmailなどのフリーメールでも、ドメインが同じものを使用することは可能ですのでご安心ください。
f:id:rick1208:20200615163315p:plain
記入を終えたら、画面下方にある「変更を保存」を押します。すると上記のようにツイッターのログインパスワードを記入する画面に切り替わるので、ツイッターのパスワードを記入して「変更を保存」してください。

ツイッターからのチェックメールがそのメールアドレスに今度こそ届くはずです。もし間違っていて届かないようであれば、またツイッターの上記画面でメールアドレスを正しく記入してください。(何度も同じ間違いをしないことを祈ります)

もし、ツイッターに登録しようとしたメールアドレスが使えなかったり、別のツイッターアカウントで利用している場合は、新しいメールアドレスを作ってください。

新しくメールアドレスを作る

f:id:rick1208:20200615163342p:plain
docomoSoftBankauなどのキャリアメールは通常一人一つしかもっていないですよね。そんな時にツイッターに登録したいメールアドレスを新規で作る場合は、フリーメールのアカウントを作成(GmailYahoo!メールなど)し、それを使用してください。

GmailYahoo!メールも簡単に作成が可能ですので、ツイッターで複数のアカウント作るために作成する、という方も意外と多くいらっしゃいます。

確認メールの再送信は可能?

f:id:rick1208:20200615163527p:plain
ツイッターの設定でメールアドレスは確かに間違いなく記入したのにメールが届かない、という場合は、ツイッターからの確認メールを再送信することも可能です。

スマホの場合は括弧書きで「フォロー許可待ち」と書かれたメールの部分を押して「再送信」ボタンを押すことで確認メールを再送信することが可能です。
f:id:rick1208:20200615163537p:plain
ツイッターからの確認メールはURLが記されたメール(キャリアメールの場合はこちらのことが多い)もしくはチェックボタンが表示されたメール(Gmailなどの場合)になります。

そのURLのリンクのチェックもしくはチェックボタンの押下で、本人チェックができたという形でメールアドレスの変更は終了します。

ドメイン

f:id:rick1208:20200615163619p:plain
ツイッターに設定してあるメールアドレスに間違いはないのにメールが届かない。もちろん、そういうこともあり得ます。再送信したにもかかわらず届かない、ということももちろんあります。

これは、ツイッターに登録したメールアドレスがdocomoSoftBankauなどのキャリアメールの場合に起こりうるものです。

そういう場合は、どっちかというと設定してあるdocomoSoftBankauなどのキャリアメールのメールアドレスのドメインが原因となることがあります。

docomoSoftBankなどのドメインを使用している場合

f:id:rick1208:20200615163715p:plain
docomoSoftBankauなどのドメインを使用している場合、ツイッターからの確認メールが届かないバグが発生することがあります。

実とき、docomoのキャリアメールにツイッターのメールアドレスを変更しようとしたとき、最初の時点でツイッターからチェックメールは届かない問題が発生しました。実ときに見たわけではありませんが、SoftBankauの場合も怒る可能性があります。

docomoSoftBankauなどのキャリアメールで登録したい場合でツイッターからのチェックメールが届かない場合は、まず最初は再送信を試みてください。

先ほども述べましたが、スマホの場合はメールアドレスの部分を押して

「再送信」を押せばツイッターからの確認メールの再送信が可能です。
f:id:rick1208:20200615163737p:plain
この方法でツイッターからの確認メールが届きました。届かない時はこの方法で1回ツイッターからの確認メールを再送信してみてください。

キャリア側に問い合わせる

f:id:rick1208:20200615163813p:plain
さて、ここまでの流れでもツイッターからの確認メールを受信できなかった場合は、docomoSoftBankauなどのキャリア側にメールの有無を問い合わせてみてください。

もしかすると、docomoSoftBankauなどのキャリア側のメールボックスに残ったままで、端末側に受信できていない可能性もあります。そういう場合は問い合わせることで端末でチェック可能なようになります。

また、場合によってはWi-Fiで使用していると受信できない場合(これはどっちかというとdocomoSoftBankauなどのキャリアメール用のアプリの設定の問題の可能性がある)もあります。

この場合も、Wi-Fiを切ってキャリアの回線に変更したのち、再度キャリア側に問い合わせてみてください。

問い合わせてツイッターからの確認メールが届けばこちらのものです。

受信拒否設定のチェックをしてみる

f:id:rick1208:20200615165042p:plain
なお、ツイッターの方で再送信しても問い合わせてみても届かない場合は、1回キャリアメールのメール受信設定をチェックしてみてください。

URL付きのメールを拒否していないか
ドメインを許可しているもののみ受信する設定にしていないか


ツイッターのチェックメールはURL付きのメールにあたります。これを拒否している場合、チェックメールは届かないですし、また、ドメインやメールアドレスを許可している相手からのメールのみ受信する設定にしている人も、もちろん届かないのが普通です。

docomoSoftBankauなどのキャリアメールの受信設定でURL付きのメールを拒否している場合、ツイッターからのチェックメールを受信するときだけでも構いませんので受信可能なよう設定してください。

また、ドメイン指定をして受信している人は「@ツイッター、com」と「@e、ツイッター、com」を受信可能なドメインに追加してください。

もし上記のメールの拒否設定が引っかかっていたと考えられる人は、もう1回ツイッターでチェックメールの再送信を試みてください。いつまでたっても来ない場合は、再度キャリア側に問い合わせてみてもいいかもしれません。

どっちにしても、これでツイッターからの確認メールが届けば、あとはチェックのURL(チェックボタン)を押せばツイッターに登録したメールアドレスのチェックができたことになります。

アドレスの中身が問題な場合も

f:id:rick1208:20200615165258p:plain
また、メールアドレスの内容によっては、ツイッターからの確認メールが届かない場合もあります。

@より前の部分に「、(ピリオド、ドット)」を連続で使用していたり、それらを@マークの直前に使用している場合は、場合によってはメールサーバーのほうでエラーが起きる可能性があります。

とはいえ、フリーメールのGmailの場合は連続した「、(ピリオド、ドット)」を使用することはできませんし、Yahoo!メールも「、(ピリオド、ドット)」や「-(ハイフン、マイナス)」を連続して使用(「-、」などの形も不可)となっています。

それ以外のメールアドレスでツイッターに登録しようとしている人は、登録しているアドレスの中身もチェックしてみてください。

Gmailなどを使用してみる

f:id:rick1208:20200615165323p:plain
これまでに挙げてきた部分もちゃんとできている、という方や、ドメインを登録してからdocomoSoftBankauなどのキャリア側に問い合わせてみてもツイッターからチェックメールが届かないという方もいるかもしれません。

docomoSoftBankauなどののキャリアメールでは何をどうしても受信できないということは過去に事例があります。この場合は、docomoSoftBankauなどのキャリアメールを使うことは断念するほかありません。

前述しましたが、メールアドレスは簡単に作成可能です。GmailYahoo!メールなどのフリーメールは比較的多くの人が使用していて作成もしやすいです。

もし既にGmailなどのフリーメールアドレスを所持している(※ツイッターで使用していないもの)のであればそれを使用しても構いません。

迷惑メール

f:id:rick1208:20200615165335p:plain
問い合わせてもツイッターからのチェックメールが届かない、という場合は、もしかすると迷惑メールとして扱われている可能性があります。docomoSoftBankauなどのキャリアメールの場合は前述した受信拒否設定もそのうちの一つに入るかもしれません。

しかし、docomoSoftBankauなどのキャリアメール以外にも、Gmailなどのフリーメールでもメールが届かないということはもちろんあり得ます。

ツイッターのチェックメールが迷惑メールとして判断されていないか

f:id:rick1208:20200615150807p:plain

原因の一つとして考えられるのは、docomoSoftBankauなどのキャリアメールでもGmailなどのフリーメールなどでもいえることですが、ツイッターからのチェックメールが迷惑メールボックスに入っている可能性があることです。

問い合わせてみたり更新してみても来ない、という時はあり得る場合があります。

そういう場合は、自分自身が迷惑だと思っていなくても、そのように判断して勝手に迷惑メールボックスに入れられてしまうということはよくあることです。

その中に入ってしまうと、受信の通知は来ませんし、それならばメールボックスを常にチェックしていない限りそこにあると認識することはほぼできないと思います。

迷惑メールボックスを見てみると、かなりの件数ツイッターからのチェックメールが来ていた、というシャレにならない状況もあり得ます。

もしそこにあったのであれば、それは迷惑メールでないと設定したうえで再度ツイッターでチェックメールを再送信してみてください。

間違って消去してしまっていないか

f:id:rick1208:20200615150606p:plain
また、迷惑メールボックスに入っているものを、中身を見ずに消去してしまっている、ということもあるかと思います。

もしくは、普通に受信ボックスに来てはいたものの、チェックせずに消去してしまった、なんてこともあると思います。最近だとキャリアメールでもゴミ箱があったりしますので、そこに入り込んでしまっていることもあるかもしれません。

完全に消去してしまっただとか、間違って消去してしまった記憶があるという場合も、再度ツイッターでチェックメールを再送信してみてください。

それで受信できれば後はチェックボタンを押下することで終了します。

ツイッターのメールアドレスは再設定可能?

f:id:rick1208:20200615150509p:plain

では、ツイッターのメールアドレスは再設定可能なのかという話ですが、もちろん可能です。

ただし、ツイッターにログインできていれば、の話です。パソコンからツイッターに登録してあるメールアドレスを変更する場合は確実にパスワードを求められます。

パソコンからの変更の場合は仮にツイッターにログインできていてもパスワードを忘れてしまった場合、メールアドレスの変更は少々難しいのが現状です。

現在ツイッターに設定されているメールアドレスが受信可能なものなのであれば、何の問題もなくパスワードの再発行も可能です。

要するに、現在ツイッターに登録してあるメールアドレスが自分自身でチェック可能なものなのであれば、たとえパスワードを忘れてしまったとしても、現在登録してあるメールアドレスでパスワードのリセットと再設定をすれば、メールアドレスの再設定も可能になります。

もう1回アカウントを作り直すしかない

f:id:rick1208:20200615165815p:plain
問題は、現在ツイッターに登録してあるメールアドレスが自分自身で使用可能なものではなく、パスワードも忘れてしまっている場合です。

仮に電話番号を登録してあるのであれば、SMS認証で本人チェックが可能なため、パスワードの再発行も可能です。

この場合はツイッターのヘルプセンターのログインに関する問題からサポートに問い合わせるしか方法がありません。左記リンクからサポートに問い合わせをしてみてください。

これでもツイッターにログインができなかった場合は、もう手の打ちようがありません。現在利用しているツイッターのアカウントはそのままに、別のツイッターアカウントを作り直してください。

なお、そのときに同じユーザー名を使用することは可能でせん。メールアドレスを間違えて作ってしまったツイッターアカウントを消去することも叶いませんので、その点を留意してください。

ツイッターからのチェックメールが受信できない原因というのはさまざまです。とはいえ、場合によっては自身の不注意という場合もあります。

キャリアメールでの場合の問題を考えると、Gmailなどのフリーメールを使うのが最善かもしれないですが、キャリアメールで利用していてもOKのであればそれでも大丈夫だと思います。

何にせよ、ツイッターアカウントに登録したり、その設定を変更したりする場合は、慎重に慎重を重ね、パスワードも忘れないようにして使用していってください。