漫画の地球儀

YouTube Gamingのスポンサー機能とスーパーチャットの違い!【条件、機能、決済方法、なる方法】

スポンサーリンク

YouTube Gamingのスポンサー機能

f:id:rick1208:20200324171527p:plain
YouTube GamingはYouTubeでのゲーム配信者と見る人専門のサイトで、基本的にゲーム配信者のゲーム動画しかありません。

そんなYouTube Gamingでは動画配信者のスポンサーになれる機能があります。YouTube Gamingで配信者のスポンサーになると、スポンサーだけのメリットを受け取ることが可能です。

ではYouTube Gamingのスポンサーとは一体どういったもので、どういったメリットなどがあるのと思いますか?

スポンサー機能のメリット

では、YouTube Gamingで配信者のスポンサーになると同いったメリットがあるのと思いますか?まずYouTube Gamingで動画配信者のスポンサーになると、スポンサー限定の配信者の動画を見ることが可能なようになります。

これはYouTube Gamingで配信者のスポンサーにならないとできないで、スポンサーになるほどのファンなら嬉しいメリットだと思います。

また、その他にもYouTube Gamingでスポンサーになると限定生配信やスポンサーだけに送られたメッセージなども受け取ることが可能です。

YouTube Gamingでスポンサーになればこのようにスポンサーだけのメリットがあるため、ただ配信者のゲーム動画を見て応援する以外にも、もっと応援したいと思っている人はYouTube Gamingでスポンサー登録してみるといいと思います。

ユーザーが月額費用を払い配信者のチャンネルを応援する

f:id:rick1208:20200324171603p:plain

YouTube Gamingでスポンサー登録すると月額490円を支払うことで、先ほど解説したようなメリットを受けることが可能です。

YouTubeライブ配信でよくあるスーパーチャットとは違い、毎月決められた金額を支払うことでスポンサーになることが可能です。

機能的にはTwitchのスポンサー機能と同じ

f:id:rick1208:20200324210017p:plain
YouTube Gamingのスポンサー登録はTwitchのスポンサー登録と同様なもので、互いにそこまで違いはありません。

スポンサーが受けられるメリットや機能なども大して違いはないので、Twitchですでにスポンサーになっている人にとってはYouTube Gamingでスポンサー登録しても目新しさなどはないかもしません。

YouTube Gamingのスポンサー機能で可能なこと

続いてYouTube Gamingでスポンサー登録すると可能なことを解説したいと思います。ではYouTube Gamingでのスポンサーとはどういったものなのと思いますか?

スーパーチャットとは違いスポンサーとして月額を払っているため、やはり通常のYouTube Gamingのユーザーとは異なることが可能なようになります。

YouTubeLiveのチャット欄で自分自身のニックネームが緑になる

f:id:rick1208:20200324210104p:plain

YouTube Gamingでのスポンサーとは一体何が可能なのと思いますか?まず最初に解説したいのはYouTubeライブ配信でスポンサーの名前だけ緑色で表示されるという点です。

YouTubeで誰かのライブ配信を見ているとチャット欄で緑色の名前の人たちはすべてその配信者のスポンサーです。これは通常のYouTubeユーザーとは違い、一目でスポンサーだとわかるので、スポンサーのメリットのひとつにもなります。

配信者専用バッジがつく


YouTube Gamingで配信者のスポンサーになるとチャット欄での名前に配信者専用のバッジが付くようになっています。

こうしたバッジなどはかなり特別感のあるものなので、スポンサーになった喜びを味わえます。このバッジはその動画配信者だけのものなので、他のYouTubeチャンネルでは使うことが可能でせん。

スポンサー専用の絵文字が使える

f:id:rick1208:20200324211656p:plain

YouTube Gamingでスポンサー登録をすると、その動画配信者のライブ配信のチャットでスポンサー専用の絵文字も使えるようになります。

これもYouTube Gamingでスポンサーになることのメリットのひとつでもあります。このように専用のバッジや絵文字を利用しているのを見たYouTubeユーザーがスポンサーのなり方や条件などを調べて新しいスポンサーになってくれれば配信者も嬉しいものです。

スポンサーの登録者が増えるごとに使えるスタンプの数も増える


また、スポンサー専用のスタンプはスポンサーが増えれば増えるほど、使えるスタンプのバリエーションも多くなっていきます。

YouTubeの動画配信者が自分自身でデザインしたスタンプばかりなので、かなり特別感もあり、スポンサー心をくすぐってくれます。

低速モードの制限を受けない


YouTubeライブ配信には「低速モード」という機能があります。低速モードはライブ配信中に同じユーザー続けてチャットを記入できないようにする機能ですが、スポンサーになると低速モードの影響は一切受けません。

なので、YouTubeでのライブ配信中は何度でも続けてチャットを投稿することが可能です。

YouTube Gamingのスポンサー機能とスーパーチャットの違い

f:id:rick1208:20200324211717p:plain
YouTubeライブ配信にはスーパーチャットという配信者にお金を送る機能がありますが、スポンサーとスーパーチャットは似ているようで全然違います。

では、それぞれの違いをご解説したいと思います。

スポンサーは一定額

YouTube Gamingでのスポンサーは基本的に月額490円という毎月決まった金額を動画配信者にお支払いするものです。

毎月定期的にスポンサー料を支払うことでスポンサーだけの特別優遇を動画配信者から得られる仕組みです。ですが、スーパーチャットはスポンサーと違い、配信者に与えるだけの一方通行となります。

スーパーチャットは送金額を設定可能な

f:id:rick1208:20200324211753p:plain
YouTubeライブ配信のスーパーチャットは「応援したい」という思いをお金に換えて投げ銭を行う行為のことで、100円~5万円までの金額を自分自身で設定してYouTubeの動画配信者に送ることが可能です。

ただし、YouTubeライブ配信でスーパーチャットを送ると、送った金額がチャット上部に表示され、動画配信者の目につきやすくなります。

そうなればスポンサーでなくて動画へのコメントの返信をしてくれたり、ライブチャット中にスーパーチャットを送ってくれた人にメッセージをくれることもあります。

YouTube Gamingのスポンサー機能を使う条件

f:id:rick1208:20200324211737p:plain
YouTube Gamingで配信者のスポンサーのなり方には条件があります。この条件を満たしていないとYouTubeでスポンサーになることが可能でせん。

では、YouTube Gamingでのスポンサーのなり方にはどういった条件があるのと思いますか?YouTubeのスポンサーのなり方を以下にまとめてみました。

年齢が18歳以上

YouTubeでのスポンサーのなり方の絶対条件として「18歳以上」というものがあります。18歳未満だとYouTubeでスポンサーになることは可能でせん。

YouTubeでスポンサーになるにはクレジットカードなども必要になってくるので、YouTubeのスポンサーになれない18歳未満の人はYouTubeのスポンサーになれる歳まで我慢しましょう。

1000人以上の登録者を持つ

YouTubeでスポンサーになるにはユーザー側以外にも、YouTubeでの配信者側にも条件があります。それは「YouTubeのチャンネル登録者数が1000人を超えていること」です。

いくらお気に入りのYouTubeチャンネルができてもYouTubeの動画配信者自体のチャンネル登録者数が1000人未満だとスポンサーになることが可能でせん。

YouTubeで誰でも簡単に動画配信者になることは可能ですが、そのYouTubeチャンネルの登録者数を増やすのは簡単ではありません。

お気に入りのYouTubeチャンネルができてまだそのチューチューブチャンネル自体の登録者数が少ない場合は、温かく見守ってあげましょう。

スポンサーになる方法

YouTube Gamingでスポンサーになるにはお気に入りのYouTubeチャンネルの動画の右下に「メンバーになる」と書かれた項目があるのでそちらを選択すれば、そのYouTubeチャンネルのスポンサーになることが可能です。

逆に「メンバーになる」と書かれた項目が無いYouTubeチャンネルはスポンサーになることができないということです。

お気に入りのYouTubeチャンネルで「メンバーになる」と選択すると、以下の画像のようにチェック画面が表示されます。

また、YouTube Gamingでお気に入りのYouTubeチャンネルのスポンサーになってもいつでも解約することが可能なので安心です。

18歳以上であれば誰でもYouTube Gamingでスポンサーになることが可能なので、お気に入りのYouTubeチャンネルがある人はスポンサー登録をしてみて応援してみるのも今まで違った配信者との絡みが可能なかもしれません。

決済方法を設定する

YouTubeでスポンサーになるには最後に月額費用の決済方法を決めなければいけません。基本的にはクレジットカードが多いと思いますが、YouTubeのスポンサー料はクレジットカード以外でもお支払いすることが可能です。

デビットカード
・携帯キャリアの費用
PayPal
Googleギフトカード


クレジットカードを所持していなくても以上のような支払い方法もあります。ただし、年齢は先ほども言ったように18歳以上でなければYouTubeでスポンサーになることは可能でせん。

支払い方法が選択できれば無事YouTube Gamingのスポンサーになりました。スポンサーの月額費用は比較的お安い金額なので、スポンサーの掛け持ちなどもしやすいのが魅力です。

ただ、あまりにたくさんのスポンサーになると支払いが大変になるので、ご使用は計画的にしましょう。