漫画の地球儀

Twitterアイコンを動くGIF画像にする方法!【動かない時の対処法、作り方、変更、スライドショー】

スポンサーリンク

ツイッターアイコンをGIF画像にする方法

動く画像GIFの作り人は簡単ですが、ツイッターアイコンにする方法は聞いたことがありません。


では、実ときにツイッターアイコンを動かすことが可能なのでしょうか? 早速検証していきましょう。

以前は動くGIFアニメを設定できた

調査したところ、2012年以前まではツイッターアイコンをGIFアニメに設定出来たようです。

ですがツイッターの仕様変更を境に、現在ではアイコンを動かすことはできないようです。

現在はGIFアニメを設定しても動かない

しかしながら、GIFをツイッターアイコンに設定することは可能なようです。勿論、GIFを動かすことはできないので、見た目は普通のアイコンです。

現在でも動くGIFアニメをツイッターアイコンにされている人は、2012年のツイッター仕様変更前に設定された方々だけのようです。

そして、現在GIFアニメをツイッターアイコンにされている方々は要注意。今後アイコン変更を行うと、動かないツイッターアイコンになってしまうそうです。

ツイッターアイコン用のGIF画像の作り方

さて、現在ではツイッターアイコン上でGIFは動かないです。しかしながら、今後のツイッターの仕様変更が無いとは言い切れません。この機にGIFアニメの作り方を知っておくのも良いでしょう。

今からご解説するアプリは、ツイッターアイコン変更に変化をつけたり、実ときにGIFを作成可能なアプリとなります。どっちもWEB上で無料で使用可能なものです。使用するにあたり、ツイッターとアイコン用の画像が必要になります。

Rolling icon

最初にご解説するのは、Rolling iconです。このアプリで可能なことは主に二つです。

ツイッターアイコンを、アップロードしておいた画像から選び、変更可能。
ツイッターアイコン用にアップロードしておいた画像を、順番に自動で切り替える。


最初にご説明するのは、ツイッターとの連携方法です。同じブラウザ上でツイッターにログインしおくとスムーズです。※GIFを作るアプリケーションではございませんので、ご注意ください。
f:id:rick1208:20200320014303p:plain
まず初めに、任意のツイッターアカウントとの連携を行います。
f:id:rick1208:20200320014310p:plain
このアプリがツイッター上での権限を求めています。記載内容をちゃんとと呼んだ上で、ツイッターとの連携を行いましょう。
f:id:rick1208:20200320014317p:plain
ツイッターアカウントとの連携が終了すると、上図の画面へ移動します。ツイッターアイコンに使用したい画像を選択出来たら、「登録ボタン」を押してください。

青字部分「現在ツイッターで使用しているアイコンを登録する」をクリックすると、登録したツイッターのアイコンがRolling icon上に追加されます。ここではツイッターアイコンを設定していなかった為、ツイッターの初期アイコンが追加されました。
f:id:rick1208:20200320014328p:plain
画像のアップロードが終了しました。

使用していたツイッターアイコンの隣に、貴方の選びた画像があるはずです。このアップロードされた画像を、新たなツイッターアイコンとして使用してみましょう。

1、ツイッターアイコンを、アップロードしておいた画像から選び、変更可能な
f:id:rick1208:20200320014338p:plain
アップロードされた画像を押してください。以下のようなボタンが表示されます。

・アイコンにする
・消去する
・Rolling切り替え


「アイコンにする」をクリックすることで、貴方のツイッターアイコンを変更可能です。

外出先などでアイコンを変更したいと思う事はありませんか? 

使用したい画像が端末に入っていない時でも、Rolling iconに画像をアップロードしておけば、いつでもツイッターアイコンを変更することが可能です。

ツイッターアイコン用にアップロードしておいた画像を、順番に自動で切り替える

f:id:rick1208:20200320014356p:plain
二つ目の機能では、ツイッターアイコンを遅いスライドショーのようなモノに可能です。

まず最初は「Rolling切り替え」を押してみましょう。
f:id:rick1208:20200320014411p:plain
「輪番アイコンを使用」にチェックを入れて、更新を押します。これでツイッターアイコンが勝手に切り替わるようになります。

しかしながら、画像変更のインターバルは結構長く、調整はできないようです。

GIFをイメージして使用するというより、ツイッターアイコンに自動で変化を付けられる。アプリケーションと捉えておくと良いでしょう。

GIFアニメアイコンじぇねれーたf:id:rick1208:20200320014424p:plain

さて、ここからはいよいよGIFの作り方です。操作はとても分かり易くなっていますので、ご安心ください。まず最初は、GIFにしたい画像をツイッターアイコンに設定しておきましょう。

そしてツイッターアカウントのスクリーンネーム(@以下)を、コピペしておいてください。

まず最初はコピペしておいたツイッタースクリーンネーム(@以下)をペーストましょう。こちらの検証でもツイッターの初期アイコンを使用します。
f:id:rick1208:20200320014434p:plain
「つくる」ボタンでGIFが生成されます。生成されるGIFはランダム生成されます。保存忘れには十分に気を付けてください。
f:id:rick1208:20200320014452p:plain
出来上がったGIFがお気に召さない場合、「もう1回」ボタンを押してやり直しましょう。気に入った場合は「保存する」ボタンを押して、作業終了となります。

もしも異なる画像でGIFが作りたい場合。ツイッターアイコンを変更後、もう1回ツイッタースクリーンネームを記入すれば作成出来ます。勿論、別のツイッターアカウントの使用も出来ます。

ツイッターアイコンは今後もGIF画像にできないままなのか


現在のところ、ツイッターでGIFアイコン使用が復活するという情報はありません。しかし、今後の仕様変更でGIFが復活する可能性は0ではありません。

というのも、実はGIFは1回復活しているんです。ツイッター上で1回は投稿すら出来なくなったGIFですが、現在は再び投稿することが出来ます。

これはGIFをMP4ファイルへ変換して表示しているようですね。MP4ファイルの利点は、GIFに比較して容量が軽くて済むところです。また再生停止などが自由に可能です。

以前と同様に、とまでは行かなくともGIF復活の可能性は無くなった訳ではありません。もしかすると、ツイッターアイコンにもGIF⇒MP4変換のシステムが導入されるかもしれません。ツイッターとGIFの今後に期待しましょう。最後までご覧頂きありがとうございました