漫画の地球儀

iPhoneとiTunesをWi-Fiで同期する方法!【パソコン、OS、ワイヤレス、Windows、iPad、USBケーブル】

スポンサーリンク

iPhoneiTunesWi-Fi経由で同期する方法

f:id:rick1208:20200331003422p:plain
簡単に音楽をiPhoneにダウンロード可能なことで人気のアプリであるiTunes

ここではiPhoneiTunesWi-Fi経由で同期する設定方法について分かりやすく説明していきたいと思います。

よくある方法としては、iPhoneに付属されているUSB ケーブルを経由して、iPhoneを同期させますが、ここではWi-Fi経由での設定方法を説明していきます。

ワイヤレスで簡単に可能なので是非試してみて下さい。

必要なツール

まず最初はiTunesiPhoneWi-Fi経由で同期させるときに必要なツールを説明していきたいと思います。

iTunesiPhoneWi-Fi経由で同期させるときに必要なツールはiOS5以降のiPhoneiPod touchiPadで、iOSバイスを最新版にアップデートしているならば尚更いいです。

またiPhoneWi-Fi経由で同期させようとしているパソコンがiTunes10、6以降がダウンロードされている必要もあり、こちらもiTunesiOSバイスを最新版にアップデートされている方がいいです。

Wi-Fi経由で同期するときには、iPhoneとパソコンが同じWi-Fiで接続されている必要もあるので注意しましょう。

パソコンとOSデバイス

f:id:rick1208:20200331003331p:plain
続いてiTunesiPhoneWi-Fi経由で同期するときに必要なパソコンとiOSバイスについて説明していきたいと思います。

iTunesiPhoneWi-Fi経由で同期させるときに必要なツールをはiOS5以降のiPhoneiPod touchiPadで、iOSバイスを最新版にアップデートしているならば尚更いいです。

またiPhoneWi-Fi経由で同期させようとしているパソコンがiTunes10、6以降がダウンロードされている必要もあり、こちらもiTunesiOSバイスを最新版にアップデートされている方がいいです。

iOSバイスをチェックしておくようにしましょう。

初期設定

f:id:rick1208:20200331003345p:plain
続いてiTunesiPhoneWi-Fi経由で同期するときに必要なパソコンの初期設定について説明していきたいと思います。

Wi-Fi 経由で同期したいiOSバイスをパソコンと接続して、iTunesで設定画面から「Wi-Fi 経由でこのiPhone と同期」を押しましょう。

後は「適用」をクリックするだけで設定は終了です。

iPhoneWi-Fiで同期する方法

続いてiTunesiPhoneWi-Fi経由で同期する方法について分かりやすく説明していきたいと思います。

iPhoneの「設定」から「一般」→「iTunes Wi-Fi同期」の順にクリックすると、「iPhoneは、電源およびWi-Fiに接続されているときにコンピュータのiTunesに自動的に同期されます。」と表示されます。

もし手動で同期させたい場合は「今すぐ同期」をクリックすると手動で同期することが可能です。

これでWi-Fi経由で同期する方法は終了です。

Wi-FiiPhoneを同期するヒント

f:id:rick1208:20200331003430p:plain
続いてiTunesiPhoneWi-Fi経由で同期する方法のヒントについて分かりやすく説明していきたいと思います。

Wi-Fi経由で同期するときのiOSバイスとパソコンは必ず最新版にアップデートしておくようにしましょう。

iPhoneWi-Fiで同期する時のトラブルの解決法

続いてiTunesiPhoneをiWi-Fi経由で同期するときのiPhoneのトラブルの解決方法について分かりやすく説明していきたいと思います。

まず最初はiTunesと同期したいiPhoneiOSバイスは必ず最新版にアップデートしておくようにしましょう。

またパソコンと同期させる場合は、iPhoneとパソコンは同じWi-Fiで接続しなければ上手く機能しないので注意する必要があります。

iPhoneiCloudと同期

f:id:rick1208:20200331003449p:plain
最後にiTunesiPhoneWi-Fi経由で同期するときにiPhoneiCloudと同期させる方法について分かりやすく説明していきたいと思います。

まず最初はiPhoneから「設定」を押して、「設定」の一番上にある「自分自身の名前」を押しましょう。

「自分自身の名前」を押すと下の欄に「iCloud」という項目が出てくるので、同期したい項目が「オフ」になっている場合は「オン」に変更しましょう。

「オン」になっている項目はiCloud と同期されます。

Wi-FiiTunesiPhoneを同期できない時の対処法

Wi-FiiTunesiPhoneを同期できない時の対処法について説明していきます。

ごくたまに先ほど解説した方法でも不具合が生じて上手く機能しない時もあるので、Wi-Fi経由で同期させる時には注意しましょう。

WindowsiTunesiPhoneWi-Fi同期ができないとき

f:id:rick1208:20200331003505p:plain
WindowsiTunesiPhoneWi-Fi同期ができないときに行う事を4つに分けて説明していきたいと思います。

iTunesiPhoneWi-Fi経由で同期するのが上手く機能しない時は以下の方法を試してみてはいかがと思いますか?

iPhone側を再起動する

WindowsiTunesiPhoneWi-Fi同期ができないときはiPhone側を再起動させてみましょう。

iPhone側が上手く機能していないとWi-Fi経由で同期することができないので、そんな時は1回iPhone側を再起動させてみましょう。

iPhoneを再起動させることによって問題が解消されることもあるので、是非1回試してみてはいかがと思いますか?

WindowsWi-Fiを一旦切断して、再度接続にする

f:id:rick1208:20200331003528p:plain
WindowsiTunesiPhoneWi-Fi同期ができないときはWindowsWi-Fiを一旦切断してから、再度接続にしてみましょう。

Wi-Fi経由で同期している状況をいったん解消することで、スムーズに繋がるようになる可能性もあります。

またWi-Fiを切断しても上手くいかない時は、Wi-Fiルーターの電源を切るなどの方法を試してみましょう。

タスクマネージャのサービスタブから「Apple Mobile Device Service」を再起動する

WindowsiTunesiPhoneWi-Fi同期ができないときはタスクマネージャのサービスタブから"Apple Mobile Device Service"を再起動してみましょう。

iTunesを再起動する

WindowsiTunesiPhoneWi-Fi同期ができないときはiTunes側を再起動させてみましょう。

iTunes側が上手く機能していないとWi-Fi経由で同期することができないので、そんな時は1回iTunes側を再起動させてみましょう。

iTunesを再起動させることによって問題が解消されることもあるので、是非1回試してみてはいかがと思いますか?

iPhoneとパソコンのワイヤレス同期が便利な「iTunes Wi-Fi同期」の落とし穴

f:id:rick1208:20200331003551p:plain

最後にiPhoneとパソコンのワイヤレス同期が便利な「iTunes Wi-Fi同期」の落とし穴について説明していきます。

USBケーブルで接続する場合と異なり、iPhoneとパソコンをケーブルでつなぐ必要がないWi-Fi経由での接続ですが、実は問題点もあります。

Wi-Fi経由で同期するときはWi-Fiを使用するのでデータの転送速度はそれほど速くないので、大量のデータをiPhoneと同期させるときには時間がかかります。

大量のデータの同期のときはiPhoneとパソコンをUSBケーブルでつないで同期する方がいいと思います。

またiTunesへのWi-Fiの同期が「オン」のままの状態にしていると、USBケーブルで繋いでいてもWi-Fi経由でデータを送受信してしまいます。

素早くiTunes内のデータを同期したい場合はiTunesとのWi-Fi同期を「オフ」にしてからiPhoneとパソコンをUSBケーブルで繋ぐようにしましょう。