漫画の地球儀

Google Chrome Portableのダウンロード方法!【日本語版、USBメモリ、管理者権限不要、32bit版】

スポンサーリンク

Google Chrome Portableとは?

f:id:rick1208:20200329220243p:plain
Google Chrome Portableとは、Googleが開発しているインターネット見ることソフト「Google Chrome」のポータブル版です。その名の通り、Google Chromeをポータブルする、要するに持ち歩ける「Google Chrome」ということです。

持ち歩ける、と言ってもスマホ向けではありません。例えば会社で支給されたノートパソコンやネットカフェのパソコンなど、自分自身の家ではない状況でもで使い慣れたGoogle Chromeを使いたい、という方向けのソフトが「Google Chrome Portable」なのです。

管理者権限不要

Google Chrome Portable」の特徴として一番大きいのが「管理者権限が不要」ということです。

会社で支給されたノートパソコンは管理者権限が制限されており、ソフトのダウンロードにも会社の許可が必要・・・といった方やネットカフェのパソコンは管理者権限が制限されておりダウンロード不可、という状況があります。

そのような方に向けて作られたのが「Google Chrome Portable」です。管理者権限がなくても使えるように出来ています。

USBメモリから起動可能

どのように持ち運ぶか、という点ですが、USBメモリを使用するのが簡単です。普段仕事で利用している人はその中に「Google Chrome Portable」を入れておいてください。データ自体もコンパクトですので、USBの容量を圧迫する心配も少ないです。

64bit版Google Chrome Portableのダウンロード方法

f:id:rick1208:20200329220126p:plain
それでは、どのように「Google Chrome Portable」をダウンロードするか手順を追ってご解説します。といっても「Google Chrome Portable」のダウンロードやダウンロードはとても簡単です。

64bitのダウンロード手順

f:id:rick1208:20200329220302p:plain

64bit版Google Chrome Portableをダウンロードするには、まずこちらを押してください。

押しますと、上の写真のような画面が表示されます。まず、64bit版を使うために、写真の赤四角で囲んである部分を押します。

すると大半同じ画面で左上の部分が「Google Chrome Portable 64-bit Stable (Test)」に変わっている画面に移動します。その表記がチェックできたら、緑色の「Download from PortableApps、com」と書いてあるボタンを押します。

32bit版の手順

f:id:rick1208:20200329220138p:plain

あまりないかもしれませんが、32bit版が使いたいという人は、上の見出しにあります「64 test」をクリックせず、そのまま緑のボタンからダウンロードを行ってください。

64bit版Google Chrome Portableのインストール方法

f:id:rick1208:20200329220200p:plain
ダウンロードが終了すると「GoogleChromePortable64_70、0、3538、110_online、paf、exe」というファイルが手に入ります。(Portable64以下の数字が違っていても問題ありません)

このファイルを開くとダウンロードが開始されます。

日本語版をインストールする手順

f:id:rick1208:20200329220206p:plain
ファイルを開くとまず言語のチェックが出てきますので、ここで写真のように「日本語」を選びてください。環境によっては日本語でなく英語で選択になっている場合もありますのでその場合は「Japanese」を選びてください。

すると規約のチェックが出ますので同意し、保存先を設定するとダウンロードが始まり、ほどなくしてダウンロードが終了します。

Google Chrome Portableの使用方法

f:id:rick1208:20200328204236p:plain
ダウンロード時に設定した場所に「GoogleChromePortable64」という名前のフォルダが出来ています。「GoogleChromePortable64」というフォルダををフォルダごとUSBメモリに入れてください。

フォルダを開くとクロームのアイコンがあります。それを開けば、どのパソコンでも「GoogleChromePortable」が使えます。Googleアカウントでログインすると、家でのChromeの設定と同期することも出来ます。

Google Chrome Portableが使用可能な動作環境

f:id:rick1208:20200328204305p:plain
Google Chrome Portableが使用可能な動作環境とは、Windowsの7以降、7,8,10のみとなります。とはいえ、2018年現在でWindows7以前のパソコンを見る機会は稀になってきましたので、WindowsであればほぼOKと考えることが出来ます。

Windowsのみ

f:id:rick1208:20200328204737p:plain

ただし一点だけ注意する点として、Windowsのみということです。Macや他のOSでは、Google Chrome PortableをUSBで持ち歩いて差し込んでも使用可能でせんので、その点だけ気を付けてください。
博士画像

いかがでしたと思いますか、Google Chrome Portableは、外でパソコンを使うことの多い人にとっては役立つソフトウェアです。皆さんもGoogle Chrome Portableを使いこなし、ちょっとでも快適なChromeライフをお過ごしください。