漫画の地球儀

Twitterのリストの使い方!!【非公開リスト、複数のツイッターアカウント、iphone、android、パソコン】

スポンサーリンク

ツイッターのリストとは?

f:id:rick1208:20200324072528p:plain
ここで解説する、ツイッターのリストとは、複数のツイッターアカウントをまとめて管理可能な機能のことで、独自のリストを作ったり、他の利用者が作ったリストを保存したりもでき、リストタイムラインには、リストに登録されたアカウントのツイートのみが表示されます。

下記でも説明しますが、ツイッターのリストを作る方法は、ツイッターのトップメニューの プロフィール アイコンを押して、「リスト」 を押し、新しいリスト アイコン を押します。

次は、ツイッターのリスト名と簡単な説明を記入します。ツイッターのリスト名は25文字以内(半角英数)で記入して、数字から始めることは可能でせんので、リストは初期設定では「公開」(誰でもリストを保存可能な)設定になっています。

続いて、自分自身だけが リストにアクセス可能なようにするのでには、「非公開」 のスイッチをスライドして設定をオンにして、「保存」 を押します。

なお、ツイッターのリストを作る方法では、トップメニューにナビゲーションメニューアイコン あるいはプロフィールアイコンが表示されていますので、いずれかのアイコンを押し、「リスト」 を選びます。

また、新しいツイッターのリストアイコン を押して、ツイッターのリスト名と簡単な説明を記入し、リスト名は25文字以内(半角英数)で記入してください。

なお、数字から始めることは可能でせんので、ツイッターのリストは初期設定では「公開」(誰でもリストを保存可能な)設定になっています。

さらに、自分自身だけがツイッターのリストに通知検索、アクセス可能なようにするのでには、「非公開にする」 のチェックボックスを押してください。

そして、「保存」 を押し、ツイッターのリストを作る方法についてですが、ツイッターのプロフィールアイコンを押し、ドロップダウンメニューを表示します。

続いて、「リスト」 を押してから、「新しいリストを作成」 を押して、ツイッターのリスト名と簡単な説明を記入し、リスト名は25文字以内(半角英数)で記入してください。

加えて、数字から始めることは可能でせんので、ツイッターのリストを非公開(自分自身のみアクセス可能)にするか、公開(誰でもリストを保存可能)にするかを選びます。

そして、「ツイッターのリストを保存」 を押し、リストでアカウントを追加あるいは消去する方法についてですが、アカウントのプロフィールの設定アイコン を押します。

また、「ツイッターのリストへ追加あるいは消去」 を選び、通知検索のために、リストに追加するアカウントをフォローしている必要はありませんが、作ったリストがポップアップで表示されます。

なお、ツイッターのアカウントを追加するリストのチェックボックスをオンにするか、通知検索のために、アカウントを消去するツイッターのリストのチェックボックスをオフにします。

そして、追加したいツイッターのアカウントがリストに登録されたことをチェックするには、通知検索のために、ツイッターのトップメニューから 「リスト」 タブに移動します。

さらに、対象リストを押し、「ツイッターのユーザー」 を押します。ツイッターのリストに追加したアカウントが表示されていることをチェックしますが、ここで、リストでアカウントを追加あるいは消去する方法についてです。

まず、ツイッターのアカウントのプロフィールのメニューアイコンを押して、通知検索のために、「リストに追加」 を選び、リストに追加するアカウントをフォローしている必要はありません。

なお、作ったリストがポップアップで表示されますので、アカウントを追加するリストのチェックボックスをオンにするか、アカウントを消去するリストのチェックボックスをオフにします。

なお、追加したいツイッターのアカウントがリストに登録されたことをチェックするには、ツイッターのトップメニューから 「リスト」 タブに移動し手から、対象リストを押し、「ユーザー」 を押してください。

そして、ツイッターのリストに追加したアカウントが表示されていることをチェックして、ここで、通知検索のために、ツイッターのリストでアカウントを追加あるいは消去する方法についてです。

それでは、通知検索のために、ツイッターのアカウントのプロフィールのメニューアイコンを押します。

あるいは、「リストへの追加、消去」 を選び、リストに追加するアカウントをフォローしている必要はありません。

そして、作ったリストがポップアップで表示されますので、アカウントを追加するリストのチェックボックスをオンにするか、アカウントを消去するリストのチェックボックスをオフにします。

続いて、追加したいツイッターのアカウントがツイッターのリストに登録されたことをチェックするには、自分自身のプロフィールページの 「リスト」 タブに移動します。

さらに、通知検索のために、ツイッターの対象リストを押し、「リストに追加されているユーザー」 を押し、リストに追加したツイッターのアカウントが表示されていることをチェックします。

注記:で、ツイッター for iOSツイッター、comでは、自分自身がどのリストに追加されているかを見ることが可能ですが、 「リスト」 タブで 「追加されている」 あるいは 「メンバーになっているリスト」 をクリックすると、自分自身が追加されているリストをチェック可能です。

そして、自分自身をリストから消去するには、そのツイッターのリストの作成者をブロックして、リストのリンクを共有するには共有したいリストを表示します。ちなみに、ブラウザのアドレスバーに表示されるリンクをコピーします。

また、通知検索のために、リンクは、https:、、ツイッター、com、username、lists、list_nameのような形式になっていて、ツイッターのリストを共有したいアカウントへのメッセージにリンクをペーストて送信します。

そして、ツイッターのリストのツイートを表示するにはプロフィールページに移動し、通知検索のために、「リスト」 タブをクリックあるいは押します。

なお、表示したいツイッターのリストをクリックあるいは押して、通知検索のために、ツイッターのリストに登録されたアカウントのツイートを含むタイムラインが表示されます。

次は、ツイッターのリストを編集あるいは消去するにはプロフィールページに移動して、「ツイッターのリスト」 タブをクリックあるいは押します。

なお、「登録している」 に、自分自身が作ったツイッターのリストとフォローしている他のアカウントのリストが表示されますので、自分自身が作ったリストのうち、編集あるいは消去するリストをクリックあるいは押します。

次は、「編集」 をクリックあるいは押してツイッターのリストを更新するか、「消去」 を押してリストを消去して、ツイッターのリストへのアカウントの追加あるいは消去は、各アカウントのプロフィールページから行います。

最後に、ツイッターの他のアカウントのリストを保存、フォローするには、ツイッターの対象アカウントのプロフィールで、「リスト」 をクリックあるいは押して、保存するリストを選びます。

そして、ツイッターのリストページで、「保存する」 をクリックあるいは押し、ツイッターのリストをフォローしてから、 リストをフォローするときは、リストに登録されている各アカウントをフォローする必要はありません。

ツイッターのリストを作る方、作成方法

f:id:rick1208:20200324072639p:plain
まず、ツイッターのリストってどうやって作るのかというと、リストに追加したいユーザーのプロフィールページを開いて、右上の「リスト」を押して、リストを作成するを選びます。
 
そして、「ツイッターの新しいリストを作成する」っていう記入画面が出てきたので、ここでツイッターのリスト名、説明、公開か非公開か、を選択するとツイッターのリストが作成可能です。
 
なお、ツイッターのリスト名は日本語でもいいのかというと、ツイッターのリスト名は日本語、もしくは半角英数字とハイフン(-)で25文字以内で記入してください。
 
あるいは、説明っていうところは、日本語でも半角英数字でもOKですが、100文字以内で記入してください。説明は書かなくても大丈夫です。

なお、ツイッターの公開、非公開って何かというと、公開にすると、リストに入れた相手のリストが1増えますし、他のユーザーがあなたのリストをフォロー可能なようになります。
 
また、ツイッターのリストをフォロー意味がよくわからないのですが、他の人が作った、ツイッターの公開されているリスト自体をフォローすることが可能なんです。
 
それでは、自分自身でツイッターのリストを作らなくても、他の人が作った便利なツイッターのリストをフォローすれば、一気にたくさんの人のツイッターのツイートが読めるのです。
 
しかしながら、非公開で作られたリストは作ったユーザー以外の誰にも見えないので、フォロー可能でせん。

そして、非公開のリストでも、入れた相手は自分自身が非公開リストに入れられてるというと、非公開のリストに入れた相手にも、リストに入っていることは知らされません。
 
また、今はサイドバーのリストってところの数字が"0"なのですが、実は誰かが非公開リストに入れてるかもしれないってことで、その可能性もあります。

しかし、逆に、リスト名からそのリストに入っている人がどんな人か推測されて相手が困るようなリストは、非公開にしましょう。

ツイッターのリストでアカウントを追加する方法

f:id:rick1208:20200324072652p:plain

まず、リストとは、特定のユーザーを選んで、そのユーザーだけで構成されるタイムラインを作ることが可能な機能です。

そして、あなたがフォローしているユーザーは、リアルの友人、好きな有名人、面白いネタを投稿する人、一応フォローしてるけどリムーブしにくい人(笑)など、色々なまとまりがあると思います。

続いて、そんな中、例えば、面白いツイートだけを見たい時、リアルの友人の近況だけを知りたい時など特定の情報を知りたい時には、必ずノイズ(関係ないツイート)が混ざってしまいます。

なお、それを解決するのが、このリスト機能で、「自分自身の好きなお笑い芸人」のリストでは、「自分自身が好きなお笑い芸人」だけを集めたリストを作っています。

なお、登録したお笑い芸人のツイートだけが表示され、近況を知ることが可能なというわけで、このように、リアルの友人だけを登録したリスト、好きな有名人だけを登録したリスト、面白いネタを投稿する人だけを登録したリストなどなです。

また、目的にあったリストを作ることで、見たいと思ったツイートだけを見ることが可能なようになりますし、リストって非公開に可能なのかというと、自分自身が作ったリストは、基本的に、誰でも見ることが可能です。

ただし、他ユーザーは、あなたのプロフィール画面から、あなたが作ったリストの一覧とそれぞれの内容をいつでもチェックすることが可能です。

しかしながら、リストを「非公開設定」にしている場合は、自分自身以外がそのリストの存在を知ることはありません。

そして、「好きなアイドルリスト」など、「こういうの作ってること知られるのは嫌だな〜」と思うリストを作成する場合は、「非公開モード」にすることを忘れないようにしましょう。

また、他人が作ったリストって保存可能なのかというと、リスト機能の便利なところは、わざわざ自分自身が作成しなくても、誰かが作ったリストを、そのまま自分自身のものとして保存可能なことです。

それから、ツイッターの中には、ある分野について情報通なユーザーがたくさんいると思いますし、そのようなユーザーがリストを作っていたら、それを保存してみるのもいいかもしれません。

そして、誰をリストに追加することが可能なのかというと、リストに追加可能なのは、自分自身のことをブロックしていないユーザーです。

なお、投稿を非公開にしているユーザーを含めて、全部のユーザーを追加することが可能ですし、フォローしている必要もありません。

しかしながら、非公開ユーザーのツイートに関しては、そのユーザーをフォローしているユーザー以外は、ツイートを見ることが可能でせん。

また、非公開にしててもリストに追加されるので、プロフィールを非公開にしていても、フォロワー以外の第三者にリストに追加されてしまいます。

しかしながら、自分自身のフォロワー以外がそのリストを見ても、自分自身のツイートを見ることはできないので、ご安心して、ユーザーをリストに追加すると相手に通知がいくのと思いますか。

そして、リストに加えられた時のタイムライン通知については、公開の場合は通知(プッシュ通知ではなく、タイムライン通知)が行き、非公開の場合には通知が行きません。

そして、「追加する時はリストを非公開にしておいて、そのユーザーを追加した後に公開状態にする」という方法を用いた場合、リストを公開状態にしたタイミングで、相手に通知がいきます。

あるいは、相手にバレずにリストに追加したい場合は、編集の解除として、そのリストを最初から最後まで非公開にしておくしかありません。

それで、自分自身がどのリストに入れられたかチェック可能なのかというと、自分自身が入れられているリストの一覧では、自分自身や、他人が、どのリストに入れられているのかを調べることが可能です。

しかしながら、編集の解除として、非公開状態のリストについては、調べることが可能でせん。

そして、自分自身が作ったリストを誰が保存したか分かるかというと、分かりますし、操作方法は後述しますが、あなたが作成したリストを保存したユーザーの一覧をいつでもチェックすることが可能です。

なお、自分自身のリストを、どのくらいの人が役立てているのか、チェックしてみるのも面白いです、リストに入れられるのを拒否することって可能なのです。

そして、それはブロックをすることで、ブロックをされた相手は、編集の解除として、あなたのことをリストに加えることができなくなります。

続いて、そのユーザーが作成した、過去の全部のリストから、あなたが強制的に外されますし、残念ながら、ブロックをしているユーザー以外に、リストに加えられるのを、防ぐことは可能でせん。

ここで、ツイッターで、ユーザーをブロック(フォロワー外し)する方法についてですが、ツイッターでしつこいユーザー、迷惑ユーザーをブロック(フォロー外し)する方法と、相手にどう映るかを解説します。

また、他人が作ったリストから自分自身を外すことって可能なのかというと、編集の解除として、そのリストを作成したユーザーをブロックして下さい。

しかし、ブロックをしたタイミングで、リストからあなたが外れますし、厳密には、そのユーザーが作った全部のリストから、あなたが外れますので、その後は、そのユーザーへのブロックは、解除してもかまいません。

なお、編集の解除として、リストって検索可能なのかというと、スマホアプリで、可能ですので、「リストを検索する手順」の章をご参考下さい。

ここから、リストの画面にアクセスする手順について、編集の解除として、リストの設定画面にアクセスする方法を説明します。

まず、オプションボタンを押して、自分自身のプロフィール画面で、編集の解除として、画面の右上にあるオプションボタンを押して下さい。

次に、「リスト」を押して、メニューが出てきて、その中から「リスト」を押して、リストの設定画面では、リストの設定画面にアクセスすることが可能です。

ツイッターのリストでアカウント、メンバーを消去する方法

f:id:rick1208:20200324072718p:plain
まず、ツイッターリストからユーザーを消去するやり方では、もし公式アプリなど使用していたら中止して、Webブラウザからツイッターの自分自身のアカウントへログイン・アクセスしてください。

そこで、ここではiPhonenのモバイル版「Google Chrome」で操作して、「https:、、ツイッター、com、*****(自分自身のアカウント)」でアクセスする。

そして、URLのツイッターの前に「mobile」があったら、そのテキストは消去してからアクセスして、スマホでパソコンサイトを表示するとかなり小さくなって操作しづらいですが、拡大して上手く操作してください。

また、編集の解除として、画面右上にあるアカウントアイコン(「ツイート」の左隣)をタップ、メニューを表示します。

続いて、メニュー>リスト>消去したいユーザーが登録されているリストの順に押して、 画面右側にある「追加されているユーザー」を押し、画面中央に「①リストに追加されているユーザー」画面を表示する。

また、フォローボタンの右隣にある「②(縦に)・・・」をタップ、メニューを出す上、メニューの中から「③リストへ追加あるいは消去・・・」を押してください。

そして、「マイリスト」メニューが表示されるので、リスト名の左にあるチェックマークを押して外して、「マイリスト」右上の「×」マークを押して終了させるのです。

ツイッターのリストの公開・非公開の設定方法

f:id:rick1208:20200324072730p:plain

そして、ツイッターのリスト機能は本当に便利ですし、フォローしなくても登録可能なところが嬉しいところで、「フォローするほどでもないけど、ツイートが気になる!」アカウントは結構たくさんあります。

しかしながら、スマホツイッターだと、最初は「公開リスト」になってしまうのが困りどころで、非公開リストとは?他人から見える?のか説明して行きます。

そこで、「公開リスト」を作るとどうなるか、をおさらいして行きますが、スマホツイッターでリストを作ると、最初は「非公開」のチェックがオフ=「公開」設定になっています。

なお、この公開リストは、相手のアカウントページから見ることが可能ですし、相手のプロフィール画像右にある歯車アイコンをタッチするとメニューが出てくるので、その中の「リストを表示」を押しましょう。

また、公開リストの一覧が表示されますし、そのリストをタッチするとリストのタイムラインを見ることができ、左上にある「リストを保存する」をタッチすると自分自身のリストとして保存することも可能です。

しかしながら、この「保存」は「借りる」と言った方が良いかもしれませんが、非公開には可能でせんし、編集も可能でせんので、可能なのは「保存」と「解除」だけです。

一方で、編集の解除として、「非公開リスト」の場合には、他の人からはリストがあることすらわからないのです。

そして、自分自身のリスト画面では「○○さん作成」の左に「鍵マーク」が付くことで、編集の解除として、「非公開」になっていることがわかります。

そこで、「内緒のリスト」ということで、非公開リストに入れると通知されるのですが、編集の解除として、こちらも先に「公開リスト」の場合を見てみましょう。

また、「公開リスト」の場合、登録したアカウントには、編集の解除として、「××さんがあなたをリスト○○に追加しました」という通知が送られますので、フォローした時と同じです。

そして、「非公開リスト」の場合には、この通知は相手に送られず、ツイートが見られていることも相手にはわかりません。

したがって、「こっそり」ツイートを見るのに最適ですが、最初「非公開」で作ったリストを「公開」に設定変更した場合、編集の解除として、変更したタイミングで相手に通知が送られてしまいます。

ここで、非公開リストの作り方ですが、「非公開リスト」の作り方を説明して、他のアカウントの「公開リスト」を見るのと大半手順は同じです。

また、ツイッターの自分自身のプロフィール画面を表示して、自分自身のプロフィール画像の右にある歯車アイコンを押して、メニューに「リスト」とあるので、これを押して、「リスト」画面になるので、ここで右上の「+」アイコンにタッチです。

また、「リストを作成する」画面で「名前」を記入し、「非公開」の設定をオン(色がついた状態)にして保存して、「非公開リスト」の出来上がりで、1回作成したリストでも、公開と非公開を変更可能です。

なお、「リスト」画面で変更したいリストに押して、「リストの編集」画面になるので、「非公開」のスイッチを切り替えまして、右上の「保存」アイコンを押して、「公開リスト」、「非公開リスト」に変更可能です。

そして、以上が、ツイッターの非公開リストは他人に見えたり通知され、witterのフォローやリストの追加などは、相手に通知されるのでちょっと気になります。

また、編集の解除として、非公開リストを使えば、相手も自分自身も余計な気を使わずに済むかもしれません。

ツイッターの自分自身入っているリストを検索する方法

f:id:rick1208:20200324072750p:plain

ここでは、ツイッターの自分自身入っているリストを検索する方法について解説します。

まず、パソコンでの検索では、パソコンのツイッターでは、リストの検索は行なえないとの事です。リストを多く作っていない場合なら、「保存済みリスト」で探す事も難しくは無いです。

次は、スマホでの検索で、過去の公式アプリでは、リストを検索する事は出来た様ですし、現在ではリストの検索を行えないので、「登録しているリスト」から探して見ましょう。

ツイッターのリストを管理・編集する方法

f:id:rick1208:20200324072803p:plain
ここで、ツイッターのリストを管理・編集する方法について解説します。

そして、リストへユーザーを追加する方法です。1つのリストには最大5,000ユーザーまで追加することが可能です。

また、色んなところからリストへユーザーを追加することが可能ですが、まず最初にプロフィールページから行ってみますし、追加したいユーザーのプロフィールページを表示して下さい。

なお、画面右上あたりに表示されている歯車アイコンを押し、表示されたメニューの中から「リストへ追加あるいは消去」を押して下さい。

続いて、リストへ追加あるいは消去を行うために作成済のリストの一覧が表示されます。

ツイッターのリストを保存する方法

f:id:rick1208:20200324072828p:plain

みなさんは、複数のユーザーが作ったリストが一覧になっているのを見かけたことはあるでしょか?そこで、実はこちらは「リストを保存」という小技の活用術です。

ここで、「リストを保存」とは他の人が作ったリストを自分自身のリスト一覧に表示する機能のことで、他の人が作ったリストを検索することは可能でせんがこのように自分自身のリストに保存しておくことが可能です。

そして、趣味系や共通の友人同士のリストなどは便利に使えそうですが、残念ながらツイッター公式アプリからではリストを保存することは可能でせん。

なお、解決策として、「WEBブラウザからパソコン版ツイッターにアクセスする」ことで、Google Chromeならスマホでもパソコン版をスムーズに表示可能なのでおススメです。

また、パソコン版ツイッターから保存したいリストを開き、左上あたりにこのように「保存する」というボタンが表示されます。

そして、このボタンを押すと保存終了して、ツイッター公式アプリからリスト一覧をチェックすると保存したリストが表示されます。

ツイッターのリストに関するトラブルシューティング

f:id:rick1208:20200324072839p:plain

ここでは、ツイッターのリストに関するトラブルシューティングについて解説します。

リストが見れない、表示されない

f:id:rick1208:20200324072853p:plain

まず、リストが見れない、表示されないについてですが、リストの作成や管理がうまくいかない場合に、考えられる問題の原因や修正方法を把握するには、以下をご覧ください。

ここで、リストの制限ですが、リストには次のような制限を設けていて、1つのアカウントが作れるリストは1000件までです。

また、1つのリストに追加可能なアカウントは5000件までで、リスト名は25文字以下(半角英数字)にする必要があり、リスト名は数字で始まるものには可能でせん。

リストが作れない、作成できない

f:id:rick1208:20200324072911p:plain
そして、リストが作れない、作成できないについてですが、リストの@ツイートでは、ツイッターアカウントを@ツイートするときと同じ要領で、リストの名前を挙げてリンクさせることが可能です。

まtは、その方法は、ユーザー名とリスト名の間にスラッシュ("、")を入れるだけで、@ツイッターSupport宛てに@ツイートして「Tips」というリストにリンクさせるには「@ツイッターSupport、Tips」と記入します。

注記として、リストの名前を変更すると、変更前に古いリスト名で投稿されたリンクは使用できなくなります。

リストが消去できない

f:id:rick1208:20200324072931p:plain

なお、リストに表示される返信については、リストでも返信の機能自体はアカウントに返信するときと変わりません。

そして、たとえば@ツイッターSupportと@ツイッターが同じリストにあるとき、互いに相手のユーザー名を含めてツイートした返信はリストに表示されます。

しかしながら、@ツイッターSupportだけがリストにあり、@ツイッターSupportが@ツイッターに返信した場合、その返信はリストに表示されません。

リストが保存できない

f:id:rick1208:20200324072948p:plain

また、リストの作成者がリストにあるすべてのアカウントにメッセージを送信する機能はありません。

続いて、リストのアカウントがツイートを非公開にしている場合では、ツイートを非公開にしているアカウントもリストに追加可能です。

しかし、リストの作成者がメンバーの非公開ツイートを見るには、そのアカウントへのフォローを承認されている必要があり、作成者以外がリストを見ている場合も、メンバーの非公開ツイートを見るにはそのアカウントへのフォローを承認されている必要があります。

また、非公開リストでは、非公開リストは非公開ツイートとは異なり、あなたの非公開リストを見ることが可能なのはあなただけです。