漫画の地球儀

LINEのステータスメッセージの使い方!!【設定方法、活用法、例、おススメの言葉、書く内容】

スポンサーリンク

LINEのステータスメッセージ

f:id:rick1208:20200323003744p:plain
LINEのステータスメッセージとは、自分自身の近況を知らせたり、なんとなく気分を書いたり、座右の銘や、好きなセリフなどを書いておくことで、LINEの友だちに伝えることが可能な機能です。

LINEの友だちリストを見てみると、友だちの名前の横に表示されている文章があると思います。それがLINEのステータスメッセージとなります。

また、LINEには従来、自分自身のプロフィールに近況などを表示可能な「ひとこと」という機能がありました。

LINEアプリのバージョンアップによって、「ひとこと」機能が「ステータスメッセージ」として変更されたのです。

LINE「ひとこと」とは、自分自身の近況や気分などをプロフィール上で表現可能なミニメッセージのことです。

いつでも更新ができて、今まで書いてきたLINE「ひとこと」の履歴もチェックすることが可能でした。(自分自身のひとことのみ)

しかし、新しいLINEの「ステータスメッセージ」においては現在設定している内容しか見ることができなくなっています。

ステータスメッセージの設定方法

f:id:rick1208:20200324165254p:plain
LINEのステータスメッセージの設定方法を説明していきます。

まず、LINEのホーム画面から歯車のアイコンを押して、LINEのプロフィール設定画面を出します。


LINEのプロフィール設定画面にある、ステータスメッセージの項目を押して、LINEのステータスメッセージを設定可能です。

ステータスメッセージの文字数の上限


LINEのステータスメッセージに記入可能な文字数は500文字までとなっています。

また、あまりにも長すぎるLINEのステータスメッセージは、途中から「、、、」と表示されて、押しないと表示されないので注意しましょう。

LINEのステータスメッセージの活用法

f:id:rick1208:20200324165237p:plain
LINEのステータスメッセージに、何を書いたらいいのかわからない方も多いのではないと思いますか。

ここでは、LINEのステータスメッセージに使える"ひとこと"や"コメント"などの例を挙げて、LINEのステータスメッセージの活用方法を説明していきます。

気持ちや顔文字を書く

LINEのステータスメッセージに今の気持ちをひとことコメントしてみたり、顔文字を書いたりして表現してみましょう。

例えば、「明日は休みだー!」「○○のライブのチケットが当たってうれしい」など、今の気持ちを素直にLINEのステータスメッセージで伝えてみましょう。

(#^、^#)のような顔文字も愛嬌があっていいのではないと思いますか。

くだらない内容を書く

f:id:rick1208:20200324165222p:plain

くだらない内容のステータスメッセージは、LINEの友だちから意外と好評なパターンが多くおススメです。

例えば、「たこ焼きにタコが入っていなかった」、「ネコだと思ったらゴミだった」など、どうでもいいような内容ですが、ちょっと笑えるのが好評のようです。

方言を書く

方言で表現したLINEのステータスメッセージは男の人から人気を集めています。

例えば、「好いとーよ」「○○じゃけ!」「~っちゃ」などは特に人気が高いようです。今設定しているひとことやコメントをあえて方言に変更してみるのもいいと思います。

女性の人は方言を利用してLINEのステータスメッセージを上手く利用してみてはいかがと思いますか。

あえて何も書かない

f:id:rick1208:20200324165124p:plain
LINEのステータスメッセージを、あえて何も書かないのも好評なようです。

LINEのステータスメッセージに何も書いていない人は、私生活などが見えないため、異性からはもっと知りたいと思われることがあるようです。

謎めいた人のことが気になってしまう経験があるのではないと思いますか。相手の気を引くためにわざとステータスメッセージを書かない使用方法も面白いと思います。

不在メッセージとして活用する

例えば、映画館で映画鑑賞していたり、仕事で忙しかったりするとLINEのチェックやメッセージのやりとりが可能でせん。

そのような場合に、LINEのステータスメッセージに「何時まで不在です」のようなコメントを、ひとこと書いておく活用方法もあります。

災害時の安否チェックに活用する

f:id:rick1208:20200324165208p:plain

地震などの災害で電話が繋がらない時に、LINEが使えて助かった方も多いと思います。

LINEのステータスメッセージにも、「無事です」「生きてます」などのコメントをひとこと設定して、家族や友達に知らせるといった使用方法も可能です。

近況報告として活用する

LINEで友達にわざわざ連絡するようなことではないけど、最近どうしているのか近況報告したい場合に、ひとことコメントを書くといいのではないと思いますか。

例えば、「仕事が終わらない」「お菓子買い過ぎた」など、LINEのステータスメッセージを毎日のように変更して、友達同士で近況報告し合う活用方法もあります。

プロフィールの名前でも活用可能

f:id:rick1208:20200323232716p:plain
LINEのステータスメッセージよりも、大々的にお知らせしたい内容がある場合は、LINEプロフィールの名前を活用する使用方法もあります。

例えば、「○○@今日は連絡可能でせん」などとコメントを書けば、名前にメッセージが含まれるので、LINEのトークルームを開くときに相手に見えて、伝わりやすくなります。

しかし、プロフィールの名前は20文字以内なので、文字数が限られてしまうのが難点です。

このように色々な使用方法が可能なので、自分自身なりに上手く利用してみてください。

ステータスメッセージにおススメの言葉「恋愛」

LINEのステータスメッセージでは、恋人同士で同じコメントを書いたり、相手への思いをひとこと伝えたり、いろんな使用方法が可能です。

ここでは、LINEのステータスメッセージ活用方法~恋愛編~をお届けしていきます。

カップルでペアで書く

f:id:rick1208:20200323232749p:plain
LINEのステータスメッセージは、カップル同士で次のデートの場所や、互いの気持ちなどのコメントを設定し合うといった使用方法も多いようです。

例えば、「大好き」、「次はUSJ!」など、お互いがわかるコメントを恋人と設定してみてはいかがと思いますか。

片想いをさりげなく伝える

LINEのステータスメッセージでは、想いをよせている相手と遊びに行った後などに、さりげなく自分自身の思いをコメントして相手に伝えるといった使用方法も可能です。

例えば「昨日は楽しかった」、「幸せな休日だった」などさりげなく相手に想いを伝えるのも、有効的な活用方法ではないと思いますか。

LINE MUSICとリンクさせる

f:id:rick1208:20200323232606p:plain
LINE MUSICのBGM機能が付いたことで、設定しているBGMの歌詞をLINEのひとことに書いてリンクさせる使用方法も定番化しています。

特にBGMを両想い系の曲を設定している人は、恋人がいる場合が多いみたいです。

歌詞の山場となる「恋する気持ちを表現したサビ」を設定している場合が多く、恋人がいるアピールをLINEのひとことでしているのです。

歌詞を載せているので著作権が心配されますが、1フレーズ程度であれば、著作権侵害と認められる可能性は低いようです。

ステータスメッセージにおススメの言葉「暗号」

恋人同士で使う暗号のステータスメッセージとはどういったものか気になる方も多いのでは?

ここでは、LINEのステータスメッセージ活用方法~暗号編~をお届けしていきます。

ポケベル用語

f:id:rick1208:20200323232704p:plain
今どきの10代カップルはLINEのステータスメッセージをポケベル用語で表現するといった使用方法が流行っています。

例えば「14106」=アイシテルなど、言葉にするのは恥ずかしいメッセージでも、暗号化すればお揃いで設定可能ですよね。

カップル同士しかわからない曲

LINE MUSICで好きなアーティストの曲をお揃いでBGMに設定しているカップルも多いです。

好きなものを恋人とシェア可能なのは素敵でいいです。

デートの場所

例えば、彼氏が「山」で彼女が「富士山」などデートの場所をお互いにコメントする使用方法もおススメ。

LINEのステータスメッセージをデートごとに変更して、恋人同士で楽しむことも可能です。

お互いの好きなところ

f:id:rick1208:20200323124210p:plain
LINEのステータスメッセージにお互いの好きなところコメントしてるカップルもよく見かけるのではないと思いますか。

例えば、「笑顔が素敵」、「声が可愛い」など、恋人の好きなところをコメントし合ってみるのもいいと思います。

ステータスメッセージの悪い例

LINEのステータスメッセージの悪い例とは一体どんなコメントなのと思いますか。

ここでは、LINEのステータスメッセージの悪い例について解説します。

もし自分自身が設定しているLINEのステータスメッセージが当てはまっていたら、変更した方がいいかもしれません。

アイドルネタ

f:id:rick1208:20200323124132p:plain
「推しは○○!」「○○のことで頭がいっぱい」など、アイドルネタをLINEのステータスメッセージに載せていると痛い人と思われてしまいます。

アイドルネタ全開の内容を載せている場合は、変更した方がいいです。

意味深系

「誰もわかってくれない、、、」「もうダメかもしれない」など、何かあったのか聞きたくなる意味深でネガティブな内容は、かまってちゃんと思われてしまうことも。

"うざい"やつと思われてしまう前にLINEのステータスメッセージを変更しましょう。

長すぎ

f:id:rick1208:20200323124105p:plain

内容以前にLINEのステータスメッセージが長すぎると、「、、、」以降を押しないと読めないので、良い悪い以前に相手に伝わりません。

また、LINEのステータスメッセージを頻繁に変更する人は、"暇人"というレッテルを貼られてしまう可能性もあります。

見ている側は、どっちもあまりいい気持ちにはならないと思います。

病み系


「病院が怖くてやり方ない」「迷惑ばかりかけてごめんね」など、病み系の内容をLINEのステータスメッセージに載せている人もあまり良い印象ではありません。

自分自身にはそんな気がない場合でも、相手が不快に思ってしまうことがあるので、病み系な内容は変更しておきましょう。

悪口

f:id:rick1208:20200323124151p:plain
LINEのステータスメッセージに誰かを傷つけるような言葉(悪口)や、不快な言葉を載せている場合は今すぐ変更しましょう。

自己表現の場ですが、性格が出る部分があるので、気を付けなければいけません。

まとめ

ここではLINEのステータスメッセージの活用方法について説明していきました。

LINEのステータスメッセージには色々な活用方法があっておどろいた方もいるのではないと思いますか。

シーンに合わせてLINEのステータスメッセージを上手く利用していきましょう。