漫画の地球儀

Twitterで他人のリツイートの非表示にする方法!【パソコン、iPhone、Android、解除、タイムライン】

スポンサーリンク

ツイッター他人のリツイートの非表示方法は?

パソコン、iPhoneAndroidで、ツイッターでフォロワーしている人が沢山のツイッターリツイートを投稿してタイムラインが埋まってしまう、あるいはできないが見たいツイッターのツイートがどんどん下に流れてしまった経験のある人は多いはずです。

特に高校野球サッカーワールドカップ放送時のスポーツ実況ツイッターのツイートやハイライト動画、コミケやライブなどのイベント告知、イベント実況のツイッターのツイートをツイッターリツイートで埋まってしまうことが多いようです。

また、ツイッターリツイートの多いフォロワーをツイッターでミュートしたりブロックすることで対処することも可能ですが、見たいツイッターのツイートまで表示できないこと(非表示)があるので、できればリツイートだけを非表示にしたいところです。

ということで、ここではパソコン、iPhoneAndroidツイッターでフォロワーのリツイートを非表示にする方法を解説します。

パソコンの場合

まず、パソコンの場合です。リツイートを非表示(解除)にするにはユーザーのプロフィールページにアクセスする必要があります。

パソコンでタイムラインを表示している場合はユーザーのプロフィールアイコンあるいは ユーザー名をクリックするか、パソコンでタイムラインに表示されているリツイートの「○○さんがリツイート」を押します。

そうすることで、非表示にすることが可能です。
f:id:rick1208:20200319182607p:plain
リツイートを非表示にしたいユーザーのプロフィールページが表示されたら「フォロー中」ボタンのとなりにある「︙」アイコンを押して「リツイートは表示しない」を選択すると、タイムラインに特定ユーザーのリツイートが表示できない(非表示)が可能です。
f:id:rick1208:20200319182622p:plain

Androidの場合

Androidの場合の非表示のやり方を説明します。

タイムラインにリツイートが連投されたら、非表示にしたいフォロワーが投稿したリツイートを押します。

そして、ツイートの個別ページが表示されるので続いて「○○さんがリツイートしました」を押しましょう。
f:id:rick1208:20200319182642p:plain
リツイートを投稿したユーザーのプロフィールページが表示されるので右上の「︙」アイコンを押して「リツイートは表示しない」を選択すると、タイムラインにリツイートが表示されなくなります(非表示)。
f:id:rick1208:20200319182656p:plain
なお、リツイートが表示されてしまうこともあります。
f:id:rick1208:20200319182717p:plain
こうして非表示されるようになります。

iPhoneの場合

ここでは、iPhoneの場合のやり方を説明します。

非表示リツイートがタイムラインに連投されたら、リツイートの上部に表示されている「○○さんがリツイートしました」を押します。
f:id:rick1208:20200319182752p:plain
リツイートしたユーザーのプロフィールページが表示されるので、設定アイコンを押して「リツイートは表示しない」を選択すると、該当ユーザーのリツイートがタイムラインに表示されなくなります。
f:id:rick1208:20200319182807p:plain

ツイッター自分自身のリツイートの非表示方法は?

ツイッターで便利な機能の非表示リツイート。自分自身が「これいいな!」と思ったものを簡単に自身のツイッターのタイムラインに公開可能なので、多くの人に情報を提供可能なという点で貴重なツールです。

ところがツイッターの非表示リツイートばかりしてくるツイッターのユーザーも多いです。大半は自動でツイッターの非表示リツイートをしている場合が多いのですが、ツイッターの非表示リツイートばかりだとちょっとウザいですよね・・・。

ツイッターで特定のユーザーのツイッターリツイートを非表示(解除)にすることは可能なのでしょうか?

パソコンの場合

パソコンからツイッターリツイートの非表示(解除)をするには、ツイッターにアクセスしてログインをしましょう。そして画面左側にある「プロフィール」アイコンを押して、「フォロー」の数字を選びます。

するとツイッターのフォロー一覧が表示されますから、ツイッターリツイートを非表示したいユーザーを押して、相手のプロフィールページに移動します。

そこまで移動できたら、画面の右上に「歯車」ツイッターのアイコンがありますので、そこを押してください。

「歯車」ツイッターのアイコンをクリックすると、ツイッターのプルダウンメニューが表示されるので、そこにある「リツイートを非表示にする」を選びてください。

すると画面の上側に、「この人のリツイートは表示されません」という案内が出るので、これで終了です。

Androidの場合

ツイッターリツイートの非表示設定は、パソコンとiOSでのみ可能です。Android端末のツイッターアプリでは、非表示設定ができないので、ブラウザを起動してパソコンサイトにアクセスをして使用しましょう。

iPhoneの場合

iPhoneの端末からはツイッターリツイートの非表示設定をすることが可能です。まず最初は、ツイッター公式アプリを押して、ツイッターを起動した後に非表示にしたい相手のツイッターのプロフィールページまで移動します。

ツイッターのプロフィールページに移動したら、画面右上にある「歯車」アイコンを押してください。
f:id:rick1208:20200319182914p:plain

ツイッターリツイートの非表示の気を付ける点

ツイッターリツイートにもツイッターのツイート作成者の名前とツイッターのユーザー名が表示されるので、通常のツイートと同様に見えますが、ツイッターリツイートアイコン と、ツイッターのツイートをリツイートしたアカウントの名前が表示されるので見分けがつきます。

みなさんのツイッターのタイムラインに、フォローしていないツイッターのアカウントのツイートが表示された場合は、そのツイッターのツイートにあるリツイート情報をチェックしてください。

ツイッターリツイートしたツイッターアカウントは、他人がフォローしているツイッターアカウントのはずです。

注記: サードパーティーアプリケーションでは、リツイートの表示方法が異なる場合があります。

また、アプリがツイッターリツイートAPIを使用している場合にのみ、そのアプリにリツイートが表示されます。

多くのアプリに独自のリツイート機能が組み込まれていますが、このような機能から行ったツイートはツイッターでの正式なリツイートとして扱われません。

これをテストするには、サードパーティーアプリからリツイートし、ツイッター、comで自分自身のプロフィールをチェックしてみてください。

ツイッターの「リツイートを非表示にする」機能はリストページには適用されない

例えば、他人のツイッターtweetは読みたいと思った時、便利なのがユーザーページから設定可能なツイッターの「リツイートを非表示にする」機能なのですが、これは設定していてもリストページには適用されません。

要するに、ツイッターのリストページは公式RTが流れまくります。

ツイッターの他人のリツイートの非表示は相手にばれるか?

ツイッターではリツイートという機能がありますが、フォローしている他人にこればかりやられると煩わしく感じる事もあるはずです。

そんな時の為にツイッターでは「リツイートの非表示機能」を用意しています。また、リツイートを非表示(解除)にしてやればいいのですが、1つ困った事は「リツイートを非表示にした他人が分からない」となりがちな事です。

他人をリツイート非表示(解除)に設定しているかどうかは、リツイート設定をする時のメニューの文章でチェックするしかありません。(「リツイートを表示する」という文章になっていれば非表示設定がオンになっている)

ツイッターリツイートの非表示ができない時は

ここでは、ツイッターリツイートの非表示ができない時の原因と対処法を解説します。

原因

ツイッターリツイートの非表示(解除)ができない時の原因は、どうやらツイッターリツイートの非表示が有効になるのは「自分自身のタイムラインを見ている時だけ」の様です。

リツイートを非表示(解除)にしたのに非表示になっていない!」と思ったのは、相手のツイッターのプロフィールページからツイートを見ていたせいでした。

ツイッターのプロフィールページはともかく、リストに関してはツイッターリツイート非表示(解除)を反映させて欲しいですが、今のところそうはなっていない様です。

残念ですが、仕様として覚えておきましょう。「設定したのに!」と戸惑うより幾分かマシです。

対処法

ツイッターリツイートの非表示(解除)ができない時の対処法は「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド画面から「ツイッター」アプリを上にしますスワイプし、アプリを再起動してください。(iPhoneの場合)

「ホーム画面」の「戻る(画面右下)」を選択→「ツイッター」アプリを横にスワイプし、アプリを再起動して行ってください(Androidの場合)

「電源ボタン」と「音量ボタン(マイナス)」を同時押し→iOSAndroidバイスを強制的に再起動後に、同じ設定を行ってください。

それでもダメなときは

上記の方法ではダメな場合は以下の方法を試してみてください。

端末の再起動

iPhone,Androidの端末の再起動をしてみると可能な時があります。

ツイッターの再ダウンロード

ツイッターリツイートの非表示(解除)ができない時は、iPhone,Androidの端末で、ツイッターの再ダウンロードしてみてください。