漫画の地球儀

DSのおすすめホラーゲーム13選を紹介【人気、神ゲー、名作、怖い】

スポンサーリンク

ナナシ ノ ゲエム


ナナシ ノ ゲエム-trailer 3
f:id:rick1208:20181025142007p:plain
プレイすると死んでしまうと言われているそのゲームの謎を解き明かすゲームで廃墟や病院などを探索していく。一人称視点で歩くモードがありますけどこれの速度が遅くてなかなか敵から逃げられずそこが恐怖感に繋がっているところがいいですね。なかなか凝ったギミックなどもあるので探索好きには面白い

閉ざされた病棟 DEMENTIUM II

f:id:rick1208:20181025142240p:plain
このディメンティアム2は、まさにキング・オブ・ホラーと言っていいのではないかというくらいの作品になっています。主人公のウィリアムがベッドの上で目を覚ますところから物語は始まります。ウィリアムは銃などを使い脱出するというストーリーになっています。操作性は、十字キーとタッチペンで操作をするタイプになります。

流行り神DS 都市伝説怪異事件

f:id:rick1208:20181025142330p:plain
警視庁で働く風海純也を主人公として進めていくホラーゲームになります。いくつかの選択肢があり、それの選択によって、結末が変化をするストーリーになっています。映像がとてもリアルでゲームということを忘れてしまうくらい恐怖感を味わえます。音楽もとても雰囲気を出してくれるので、とてもクオリティーの高いゲームになっています。それぞれのキャラクターにも存在感があり、重要人物がとても多いのもこのゲームの長所

犬神家の一族

f:id:rick1208:20181025142411p:plain
金田一耕助を主人公にゲームを進めて行くサスペンスゲームになります。2009年1月に発売をした金田一耕助シリーの第1作目のソフトになります。基本的には数択ある中から選んでストーリーを進めて行くという、とてもわかりやすい操作方法になっています。エンディングも3種類もあるので色々なストーリーを楽しめます。


ウィッシュルーム 天使の記憶

f:id:rick1208:20181025142611p:plain

暗く閉ざされたホテルで脱出ゲームライクな謎解きあり、ゾワリとする恐怖の演出ありのサウンドノベルゲームです。舞台はロサンゼルス。白黒の漫画調で描かれる主人公のアメリカ人刑事はハードボイルドで格好いい

八つ墓村

f:id:rick1208:20181025143935p:plain
人気の名探偵、金田一耕助を操作をしてストーリーを進めて行くゲームになります。選択肢が数択あるなかを選んで推理して真実をつきとめていく物語になります。原作の小説とは少し内容は異なりますが、金田一耕助の名にふさわしいスリルなサスペンスになっています。BGMも物語にあったメロディになっているので、音ありで進めていったほうが、より雰囲気を味わえていいと思います

SIMPLE DSシリーズ Vol.42 THE 廃屋病棟 ~呪われた病院からの脱出~

f:id:rick1208:20181025143900p:plain
ジャーナリストの柏木玲を主人公とするホラーゲームになります。4人の大学生たちの謎の死や20年前に起きた連続殺人事件などの真相をつきとめて行くために、すでに廃墟となっている坂の上総合病院で事件を解決しようとする物語としてなっています。基本的にはタッチペンで操作をして進めて行くのだけなので簡単にプレイすることができます。360度の3Dグラフィックはとても立体的で臨場感がある所も楽しめる内容

みてはいけない

f:id:rick1208:20181025143235p:plain
主人公はプレイヤー自身で、DSのタッチ操作という機能をフルに使っています。プレイヤーは心霊写真から幽霊を見つけ出し、タッチペンでなぞって除霊するというホラーゲームです。心霊写真のバリエーションは様々で、本物の心霊写真さながらのものとなっています。そのうえ実際にある心霊スポットの心霊写真も登場するなど、非常にリアリティのある恐怖を体験できます。さらには心霊写真から幽霊を排除すると、変化が生じるアドベンチャーモードも収録されています。
みてはいけない


theresia -テレジア- Dear Emile

f:id:rick1208:20181025143146p:plain
プレイヤーは記憶を失った少女を操り、謎めいた施設からの脱出を目指すことになります。ストーリー性重視の脱出ゲームとなっており、施設内には数多くのトラップが仕掛けられています。こうしたトラップを回避しながら外を目指していきます。アイテムを組み合わせたり、物を掴んだり、見たり触ったりなど、プレイヤーができることは様々です。謎を解くためにはあらゆる場所に触れねばならず、いつトラップにかかるか分からない緊張感もあります。
Theresia (輸入版)

ナナシ ノ ゲエム 目


ナナシ ノ ゲエム 目 PV
f:id:rick1208:20181025143105p:plain
ナナシ ノ ゲエム」の続編で、舞台は一年後です。プレイすると一週間後には死ぬという「呪いのゲーム」、プレイヤーは隠された謎を解き明かしながら物語を進めていくことになります。本作はDSを縦にして遊ぶというのが特徴で、左画面は左目、右画面は右目を表しています。主人公の左目は見えないものを見るための目になっており、左画面ではノイズや手形などが現れます。そして本作では「呪いのゲーム」をプレイする際はDS本体を縦から横に切り替え、RPGやスクロールアクションに挑むことになります。このように一つで二つの遊び方を味わえるというわけです
ナナシ ノ ゲエム 目

ラストウィンドウ 真夜中の約束

f:id:rick1208:20181025143750p:plain
かつて刑事だった男、カイル・ハイドを操り、取り壊される予定の古びたアパートから「レッドスター」と呼ばれるものを探していく謎解きアドベンチャーです。このアパートでは昔、とある事件が起きました、プレイヤーは住民の話を聞きながら事件解決を目指すことになりますが、やがて主人公自身の過去が浮かび上がってきます。アパートの事件と主人公の過去、そして謎めいたレッドスター、別々だと思われた点が一つに結びつき、壮大なストーリーを味わえるのが本作の醍醐味です。
ラストウィンドウ 真夜中の約束

アナザーコード 2つの記憶

f:id:rick1208:20181025143557p:plain
プレイヤーは主人公の少女アシュレイを操作することになります。アシュレイは研究者夫婦の間に生まれた子供で、彼女が3歳になった頃、悲劇が起きました。成長した彼女は謎の記憶に悩まされ、あるとき「ブラッド・エドワード島」へとやってきます。かつて惨劇が起きた島を舞台に、2つの事件と2つの記憶が交差していきます。謎多き島で、プレイヤーは探索を進めながら、事件の真相へと迫ることになります。本作は様々な謎がプレイヤーの前に立ちはだかるアドベンチャーゲームです
アナザーコード 2つの記憶

花と太陽と雨と 終わらない楽園

f:id:rick1208:20181025143453p:plain
プレイヤーは探し屋を営む主人公スミオを操り、ホテルの支配人から受けた依頼に挑むことになります。舞台は南の楽園と言われるロスパス島です。プレイヤーは島を探索したり、住民から話を聞いたりなど、事件を解決するための情報を集めることになります。事件の解決には暗号が必要で、所有しているパソコンに打ち込まないといけません。登場キャラクター数は30人を超え、オリジナル版よりも多くの謎が存在しています。ちなみに着せ替え要素もあります。
花と太陽と雨と 終わらない楽園