漫画の地球儀

Nova Launcherの設定方法!【Androidホーム画面をカスタマイズ、アプリアイコン、グリッド数】

スポンサーリンク

Nova Launcherとは何か?

f:id:rick1208:20190224123331p:plain
読者のみなさまはNova Launcherr(ノヴァランチャー)と呼ばれるAndroidのアプリケーションを知っていますか?

Nova Launcherは無料のものと有料の2種類あります。

有料のロック解除アプリをダウンロードすることで無料版から機能を増やすことができます


Nova LauncherはGoogle Playでダウンロードできるので怪しいアプリですので安心です。

今回はNova Launcherの便利な機能の数々についてを書いて行こうと思います

Androidのホームの画面を自分好みにアレンジ、カスタマイズができる

Nova Launcherなどのホームアプリと呼ばれるものはアンドロイドのホームのアプリアイコンやウィジェットなどを自分の好みに合わせて変更できるようぬなるアプリです


Androidのデフォルトだとアイコンくらいしか変更できないですが、Nova Launcherはグリッド数を変えたりといろいろできるようになります

そしてNova Launcherのメリットはカスタマイズだけにとどまりません


デフォルトのホーム画面だと動作がとても重くなる時があります、

Nova Launcherに変更すると動作がとても軽くなるのです。



Nova Launcherは割とシンプルに作られていて、ホーム画面がスッキリして軽くなるのです。



Nova Launcherはカスタマイズの設定はたくさんあってやり方が分からないと思う人もいるかもしれませんが基本的には何も設定しなくてもホーム画面として機能するので大丈夫です。

ですので動作を軽くしたいだけの人にもオススメです


まず最初にNova Launcherのダウンロードの方法を書いていきます。

Nova Launcherのダウンロード方法

f:id:rick1208:20190224104145p:plain

ではNova Launcherをダウンロードしていきます。

Nova LauncherはGoogle Playストアから手に入れることができます。


Nova Launcherは上記で書いたとおり無料版と有料がありますが、最初は無料版をダウンロードしましょう

有料版は無料版からロック解除キーを購入することで利用できるようになります。

Google Playからインストール

f:id:rick1208:20190224104154p:plain

Google Playストアに移動してください。

f:id:rick1208:20190224104309p:plain

Google Playを開けたら、上にある検索欄でNova Launcherと記入して検索してください

f:id:rick1208:20190224104406p:plain


そしたら検索結果がでてきますので、"Nova Launcher ホーム"を探してタップしてください
f:id:rick1208:20190224104443p:plain

Teslacoil Software社の"Nova Launcher ホーム"だと確認できたら、緑色の「インストール」ボタンを押してNova Launcherをインストールしてください。
f:id:rick1208:20190224104450p:plain

Nova Launcherのインストールが終わったら、緑色の「開く」ボタンが出ていれば、Nova Launcherがインストールされています
f:id:rick1208:20190224104500p:plain
それでは実際にNova Launcherを使用していきましょう

Nova Launcherの使用方法

ここからはNova Launcherの基本的な使い方を書いていきます


Nova LauncherはAndroidのデフォルトの画面と同様な使い方で操作が可能なので、使い方は簡単です。


Nova Launcherを起動しましょう
f:id:rick1208:20190224104517p:plain


f:id:rick1208:20190224104534p:plain
そうしますと、上記のような画面が出てきます。


バージョン前のNova Launcherの設定を使っていた既存のユーザーではない人は「次へ」を押して初期設定をするか、「スキップ」を押して初期設定をスキップしてください。

Nova Launcherの初期設定の方法


「初期設定を行うと、簡単なカスタマイズが可能です。

最初にホーム画面のテーマについての指示があります。このテーマは後から変更できます。

自分の好みのテーマを選択して、「次」をおしてください。
f:id:rick1208:20190224104748p:plain
次にアプリの一覧の表示のドロワー表示という表示方法を選択します。これも後から変更が可能です。


どちらかを選んだら、「次」を押してください。
f:id:rick1208:20190224104812p:plain
最後はドロワー画面の開き方を選択します。これも後から変更できます。


どっちかを選択したら「適応」を押しましょう。
f:id:rick1208:20190224104826p:plain

Nova Launcherのホーム画面にならない時の対処法


上記のようにホーム画面がデフォルト状態のままでNova Launcherのホーム画面に移動できなかった時、ホームボタンをタップしてください。
f:id:rick1208:20190224104853p:plain

そうしますと、上記の画像のようにホームアプリの選択が表示されるので、Nova Launcherを見つけてタップをしてください
f:id:rick1208:20190224104903p:plain

そうしますと、Nova Launcherのホーム画面が出てくるので、もう一回、ホームボタンをタップしてください
f:id:rick1208:20190224104910p:plain

そうすると、また同様のウィンドウが出てきます。今度は「ホームとしてNova Launcherを使うと」出てきます。


それを「常時」をタップするとホーム画面をいつでも表示することができるようになります。
f:id:rick1208:20190224104919p:plain

これでNova Launcherのホーム画面を使用することができるようになりました。


次に実際にNova Launcherのホーム画面の設定、カスタマイズ、アイコン、グリッド数などの変更のやり方を書いていきます。



Nova Launcherのホーム画面の設定方法


グリッド数などを変える時にはNova Launcherのホーム画面の設定をする必要があります。


ですので、Nova Launcherのホーム画面の設定の方法を解説していきます。


デフォルトの時はNova Launcherのホーム画面の設定は一番左にアイコンがあるます。


ホーム画面を右にスワイプしてホーム画面を移動してください
f:id:rick1208:20190224105420p:plain

ホーム画面を右にスワイプすると上記のように「Novaの設定」のアイコンがあると思うので、それを押してください。
f:id:rick1208:20190224105451p:plain
「Novaの設定」を開いたらNova Launcherのホーム画面の設定の開き方の解説は終わりです。


今度は「Novaの設定」アイコンが無い時についても解説していきます
f:id:rick1208:20190224105500p:plain

まず最初に、ホーム画面の空いているスペースを長押ししましょう。
f:id:rick1208:20190224105510p:plain

上記のようなページになると思うので、ページ右下の歯車のアイコン「設定」を押してください。
f:id:rick1208:20190224105532p:plain

そうしますと同じように「Novaの設定」を開けます。



Nova Launcherのホームの設定画面を開けたら、アイコンの変更やショートカットの変更を設定していきます。

アイコンの変更


アプリのアイコンを変えて、ホームの画面の自分の好きなようにカスタマイズしてみよう。

ホーム画面にアイコンを新たに追加する方法


最初に、アイコンをホーム画面に追加する方法を解説していきます。


下の…アイコンを押して、アプリ一覧を出してください。
f:id:rick1208:20190224105544p:plain


頻繁に使用するアプリなどホームの画面に表示させたいアプリをアプリ一覧から探してください。
f:id:rick1208:20190224110207p:plain

ちなみに上記にある4つのアイコンはここ最近に開けたアプリですのでここからすぐに見つけることができるかもしれません。


さがしても追加したいアプリが見つからない時は、ドロワー画面の一番上の「アプリ検索」を使って探すことができます。

「アプリ検索」を押してみましょう。
f:id:rick1208:20190224110224p:plain


f:id:rick1208:20190224110241p:plain
上記の画像のように検索の画面が出てきたら入力することができるので、アプリの名前を記入してください


そして「履歴」「使用頻度」「最新、更新」のタブを押すと、それぞに当てはまるアプリを4つまで表示させることが可能です。
f:id:rick1208:20190224110315p:plain

アプリの名前を忘れた場合にこのタブを使いましょう。

f:id:rick1208:20190224110328p:plain
ホーム画面に追加するアプリが探せたら、上記の画像のようにアプリのアイコンを長押ししてください。


そして長押しした状態で画面の一番上に持っていきましょう。
f:id:rick1208:20190224110339p:plain
そうしますと上の画像のようにホーム画面上にアプリを移動させることができます。


アプリのアイコンを置きたいところで指を離しましょう。

そうするとアイコンをホームの画面に追加することができました。
f:id:rick1208:20190224110401p:plain

アプリアイコンをホームの画面から削除する


Nova Launcherはホーム画面に追加したアプリを消すことが可能です。

ホームの画面から消したいアプリアイコンを長押ししてください。
f:id:rick1208:20190224110414p:plain

そうしますと、上記のようにメニューが出てきます。

メニューの「×」を押してください。
f:id:rick1208:20190224110421p:plain

これで、ホームの画面のアイコンを消せました。
f:id:rick1208:20190224110850p:plain

グリッド数の変え方

ドロワー画面<アプリの一覧>のアプリアイコンのグリッド数<横と縦のアイコンの数>を自分で変えることが可能です。
f:id:rick1208:20190224110905p:plain
デフォルトでのグリッドの数は上記のように縦は8個、横は4個です。


グリッドの数を変えることでドロワー画面<アプリの一覧>からアプリを見つけやすくなるけれど、デフォルトでもOKの人はグリッドの数はあまりいじらないほうがオススメです。


実際にグリッドを変更してみます。


Nova Launcherのホームの画面設定の「Novaの設定」を開けます。


そして設定画面の「ドロワー」を押して開けます。
f:id:rick1208:20190224110917p:plain

そして「ドロワーアプリグリッド」を押します。
f:id:rick1208:20190224110925p:plain

そうしますと、ドロワーアプリグリッドのウィンドウが出てきます。

最初に、縦画面のドロワー画面を解説します。


縦のグリッドの数は画像の赤線を上と下にスワイプしたら変えることができます。


横のグリッドの数は画像の青線を左と右にスワイプして変えれます。
f:id:rick1208:20190224112743p:plain

そして横画面のグリッドの数を変えたい時は「縦画面の矢印マーク」を押してください。
f:id:rick1208:20190224112751p:plain


上記のように横画面の項目が出てくるのでそれをおしてください。
f:id:rick1208:20190224112801p:plain

そうしますと、横画面のグリッドが出ます。

グリッド数の変更は縦の時と同様に変えれます。
f:id:rick1208:20190224112813p:plain

ショートカットの設定方法

次はショートカットの設定をやっていきます。


ショートカットというのはアプリのある項目をショートカットしてホーム画面からすぐに開くことができるようになる機能です。

pcのショートカットとは別物になります。


ショートカットの設定をして、ホームの画面をカスタマイズしていきましょう。



ホームの画面にショートカットを追加する方法


最初に、ホーム画面の空いているスペースを長押ししてください。
f:id:rick1208:20190224112836p:plain

そして、画面の下にある「ウィジェット」を押してください。
f:id:rick1208:20190224112843p:plain

そうしますと全部のウィジェットとショートカットが表示されます。


Nova Launcherでショートカットとウィジェットは検索が不可能なのでスクロールして自分で見つけないといけません。


青の文字で「ショートカット」とあるのが、アプリのショートカットになります。
f:id:rick1208:20190224113046p:plain

画面に表示したいショートカットを探せたら、そのショートカット項目を押してください。
f:id:rick1208:20190224113056p:plain

アプリアイコンを追加した場合と同様に、ショートカットをタップしながらホームの画面の空いているスペースに移動させることができます。
f:id:rick1208:20190224113106p:plain

ショートカットをホームから削除する


ショートカットをホームから消す方法も解説します。

最初に消したいショートカットを長押してください
f:id:rick1208:20190224122001p:plain

f:id:rick1208:20190224122013p:plain
そうしますと、上記のようにメニューが出てきます。


そしてメニューにある「削除」を押してください。


これでショートカットを消すことができました。
f:id:rick1208:20190224122022p:plain
ショートカット設定の解説はこれで終わりです。

応用的な使用方法

Nova Launcherには他にも色々な機能がそなわっています。

Nova Launcherのホームの画面の設定の「Novaの設定」には多くの項目があるので、カスタマイズを好きにできます。


でも実用性のあまりないものもあるので、一から全ての設定項目を追加してもきりがないです。


だから、実用性が高い機能を何個か解説しようと思います。

実践してみてください。


解説する応用的な使用方法は有料版のNova Launcherでのみ使うことができます。

f:id:rick1208:20190224122124p:plain
他の有料版の機能は上記の画像を参考にしてください。


どれをとっても使いがいがある機能ばかりだと思います

いらないアプリを表示しないようにする


有料版のNova Launcherは、必要ないアプリを画面から非表示にすることができます。


わざわざアプリのアンインストールをやらなくても、ドロワー画面からアイコンを少なくできて、ドロワー画面でよく使うアプリを見つけ出せるようにすることができます。


アンインストールまではしたくないけれどあまり使わないと感じるアプリを非表示にできるので、便利です。

実際にドロワー画面のアイコンを非表示にしていきます。


最初に、Nova Launcherの「Novaの設定」を出して、「ドロワー」の項目を押してください。
f:id:rick1208:20190224122146p:plain
ドロワーの画面が出てきたら画面の下にある「ドロワーグループ」があると思います。

そのドロワーグループ内の「非表示にするアプリ」を押してください。
f:id:rick1208:20190224122155p:plain

そうしますと、全部のアプリの一覧が出てきます。


アプリの右側にあるチェックボックスを押して、チェックを入れましょう。
f:id:rick1208:20190224122206p:plain
チェックしたアプリはドロワー画面で非表示になります。


反対に非表示状態から元に戻すやり方も解説します。


同様にドロワーグループの「非表示にするアプリ」を押して非表示になっているアプリのチェックボックスからチェックを外すこと元に戻すことが可能です。
f:id:rick1208:20190224122215p:plain

全てのアプリを元に戻すやり方もあります。


右上のマークを押してください。
f:id:rick1208:20190224122234p:plain



f:id:rick1208:20190224122242p:plain
上記の画像のように白のウィンドウ「非表示設定のアプリを表示する」が出てくるので、右側のチェックボックスを押してチェックをつけてください。

非表示になっているアプリを全部表示されるようになりました。

メールの未読数を表示


有料のNova Launcherの他の応用な使用にはメールの未読の数をメールアプリのアイコンを見るだけでわかるようにもできます。

一目でメールを読んだかどうかが判るのですごい便利です。

メールの未読数を表示するやり方を解説します。


Nova Launcherのホーム設定の「novaの設定」を開けて、「未読数カウント」を押してください。
f:id:rick1208:20190224122821p:plain

「未読数カウント」を出すと「スタイルの設定」の中の「数値バッジ」を押しましょう。
f:id:rick1208:20190224122827p:plain

そうしますと、下の方にウィンドウが出てきて、数値バッジの有効化のためにグーグルplay「TeslaUnread」のインストールをするように言われます。


それ沿って、出て来たウィンドウを押してください。
f:id:rick1208:20190224122837p:plain

そうしますと、Google playの「TeslaUnread for Nova Launcher」にアクセスします。


インストールして「開く」が出てきたら「開く」を押して起動しましょう。
f:id:rick1208:20190224122852p:plain

未読数を出したい、アプリの右側の白色のボタンを押してください。
f:id:rick1208:20190224122916p:plain

そうしますと、「ウィジェットの作成とアクセス許可」のウィンドウが出てきます。


それのチェックボックスにチェックを入れて作成をタップすると、TeslaUnresdは全部のアプリにアクセスすることが可能になります。
f:id:rick1208:20190224122923p:plain



f:id:rick1208:20190224122932p:plain
その後、上記の画像のように新しいページに飛びます。

そのまま「OK」を押してましょう。

Gmailの場合

Gmailの時はボタンマークじゃなく、歯車マークになっています。

歯車マークを押してください。
f:id:rick1208:20190224122943p:plain


「連絡先へのアクセス」を許可するか聞かれるので、「許可」を押しましょう。
f:id:rick1208:20190224122951p:plain

その後、「メール情報へのアクセスをアプリに許可します。」と出てきますので、「許可」を押してください。

f:id:rick1208:20190224122959p:plain

そうしますと、Gmailアカウントの未読数が出ます。
f:id:rick1208:20190224123006p:plain

「メイン」の右ボタンを押して、青色に変えると一つのアカウントの未読数がカウントされます。


また「more」の項目を出すと、アカウントのどのボックスの未読数を表示させるかを決めることができあmす。
f:id:rick1208:20190224123117p:plain

同様に右側のボタンを押して青色に変えると、その受信ボックスの未読数をカウントすることも可能です。




f:id:rick1208:20190224123050p:plain
上記の画像みたいにgmailアプリに未読数がカウントされたと思います、


それに加えて「Novaの設定」から「未読数カウント」を出して「数値バッジ」の詳細な設定をするこも可能です
f:id:rick1208:20190224123100p:plain