漫画の地球儀

gmailで新着メールをデスクトップ通知させる方法!【Chrome、拡張機能、アラート、バックグラウンド】

スポンサーリンク

gmailに新着メールが届いたときには、スマホが着信したときのようにお知らせしてくれるデスクトップ通知機能を持っています。有効に生かすことで、メールボックスをチェックする手間は格段に少なくなり、仕事の効率を一気に高めることができます。


f:id:rick1208:20190104110946p:plain

gmailのデスクトップ通知機能

gmailには、便利で使えるデスクトップ通知機能があります。

デスクトップ通知とは、新着メールが届くとデスクトップの右下にお知らせのポップアップを表示してくれる機能です。仕事をしていてもすぐにわかる機能です。

視覚的にわかるようになるため、電話の着信に近い状態と考えれば、デスクトップ通知機能が便利なことがわかるはずです。

取引先などとメールのやり取りがあると、連絡を待たなければならず、仕事が止まってしまうようなことが出てきます。

gmailでデスクトップ通知ならば、メールを受信した段階でポップアップが出てくるため、着信がすぐわかるのです。gmailのデスクに表示させたままにして確認し続ける必要がなくなり、仕事にも集中できるでしょう。面倒がなくなるため、便利な機能です。

gmailの標準機能を利用してデスクトップ通知を利用

PC版Chromeを利用しているときには、gmailを表示させると右上に歯車ボタンがあります。クリックすると開く設定メニューを出してみましょう。
f:id:rick1208:20190104110155p:plain



設定メニューをあけると、「全般」タブの項目に「デスクトップ通知」があります。

「デスクトップ通知」には「メール通知(新規メール)ON」のボタンがありますので、有効化して画面最下部の「設定を保存」ボタンを押しましょう。

f:id:rick1208:20190104110207p:plain


「メール通知(重要メール)」を選択すると、黄色ラベルで表示される「重要メール」のポップアップが通知されますが、他は表示されません。

設定をしたのちは、新規でメールを受信すると新着メールのお知らせとして、デスクトップの右下からポップアップ表示されます。


f:id:rick1208:20190104110557p:plain

新着メールが来ればポップアップ表示されますが、ブラウザの起動が前提です。起動していないときには、新着メールがあってもポップアップされないため、注意しましょう。

新着があってもgmailのデスクトップ通知が表示されないときは

新着メールがきても、gmailのデスクトップ通知が表示されないことがあります。設定で通知がブロックされているときには、ポップアップ表示されません。

Chromeの設定から変更が必要なため、画面右上にあるメニューボタンで「設定」を開きましょう。アドレスバーに「chrome://settings 」と入力すると直接開くこともできます。


f:id:rick1208:20190104110610p:plain


画面最下部にある「詳細設定を表示」をクリックしたら、表示項目の中に「コンテンツの設定」がありますので、クリックして開きましょう。



f:id:rick1208:20190104110644p:plain

表示された項目をみると「通知」がありますのでクリックします。


f:id:rick1208:20190104110705p:plain


「送信する前に確認する」をオンにすると、通知が届くように設定変更できました。


f:id:rick1208:20190104110716p:plain


gmailの通知を何かしらの操作でブロックした場合には、通知メニューからブロックリストを見ればgmailのアドレスがあるはずです。削除しておきば、ブロックは解除されます。

拡張機能を使ってgmailをデスクトップ通知する

ブラウザのChromeを閉じていると、gmailの新着通知が動作しません。

拡張機能を使うことでChromeを閉じていたとしても、gmailに新着メールがあれば、お知らせを通知するようにできます。

便利な拡張機能は、「Checker Plus for Gmail」と呼ばれる機能で、ブラウザの開閉に依存しませんので使っていきましょう。

右上に「CHROMEに追加」と書かれている青いボタンをクリックしましょう。ポップアップウィンドウで「拡張機能を追加」が出てきますので、クリックすればインストールされます。


f:id:rick1208:20190104110733p:plain

インストールが終わったら、メニューボタンの横にメールのアイコンが表示されます。このアイコンを右クリックすると、「オプション」が選択できますのでクリックしましょう。

f:id:rick1208:20190104110747p:plain


新着メールの通知方法は、通知タブからいろいろな設定ができるようになっています。新着メールがあったときには、ポップアップ表示だけではなく、アラートを鳴らしてお知らせしたりすることもできるため、かなり多機能な使い方ができるのです。

最下部には、「Google Chromeを閉じてもバックグラウンドで実行します。」のチェックボックスがありますが、オンにすればブラウザを閉じてもバックグラウンドで動作して新着メールのポップアップ表示が出ます。

f:id:rick1208:20190104110807p:plain


ここまでの設定で、ブラウザを閉じても新着メールがあれば、ポップアップでお知らせしてくれます。

f:id:rick1208:20190104110822p:plain

まとめ

f:id:rick1208:20190104111017p:plain
gmailの新着メールがデスクトップ通知でわかるようになれば、利便性は一気に高まって仕事も効率的になるはずです。

メールのやり取りは、どうしてもメールボックスが気になってしまいます。仕事をしていても、作業が手に付かないような状況もあるでしょう。デスクトップ通知を使えば、受信したときにお知らせしてくれるため、意識しないでもチェックができるようになります。作業に集中できる有効な手段になるのです。

拡張機能を有効にすれば、アラートでのお知らせもありますし、ブラウザを閉じても通知が届くのですから、仕事用のPCには欠かせない機能とです。