漫画の地球儀

Twitterのアイコンを簡単にデコる方法!【ステッカー、デコッター、季節・動物・スポーツ、ピンチ機能】

スポンサーリンク

Twitterのアイコンは、常にページ内に表示されている大切なプロフィールの一部分です。

そんなアイコンをオリジナリティあふれるものにするためには、「装飾する」という方法があります。
今回は、Twitter内の機能を使う方法と、「アイコンデコッター」というツールを使ってアイコン画像を目立たせる方法2つをご紹介します

f:id:rick1208:20190101095129p:plain

そもそもTwitterの「アイコン」ってどんなもの?

Twitter上で各ユーザーを示す画像を「アイコン」と呼びます。

イコン画像を工夫することで、それぞれのユーザーのプロフィールに個性を出すことが可能となります。
また、自分の趣味や好きなことがわかるようなアイコン画像にすると、同じものに興味を持っているほかのユーザーたちがあなたの存在に気がつきやすくなります。

「自分らしさ」を追求したアイコンにして、周りにあなたの存在を印象づけてみませんか?

…ということで、今回のテーマは、「お手軽にTwitterのアイコンを装飾する方法」です

「アイコンを装飾する」っていったいどんなことをするの?

f:id:rick1208:20190101095146p:plain
Twitterのアイコン画像は、キャラクターのアイコン・趣味がひと目でわかるようなアイコンなど、各ユーザーによって様々です。

その中には、ほかのユーザーと一緒の画像を使ったアイコンだってあります。

「誰と被らない、個性的なアイコンにしたい!」という人だって、もちろんいますよね。

Twitterのアイコンの装飾方法は、何通りかあります。
その中でも、Twitterで行えるものと外部サービスを利用するものの2通りを今回は見ていきましょう

Twitterの機能を使ってアイコン画像を装飾しよう

まずは、Twitter内でプロフィール画像を装飾する方法から見ていきましょう。

Twitterの「ステッカー機能」を利用する

f:id:rick1208:20190101095129p:plain
Twitterの「ステッカー機能」を使うのが、一番手っ取り早いアイコンを装飾する方法です。

ステッカーは、いろいろな種類があります。
ですので、画像をより魅力的にしたり、面白く見せることが簡単にできるんですよ。

①ツイートのページで装飾をしたい画像を選びましょう。
 その画像の右下に表示されている「笑顔」のアイコンを選択してください。

f:id:rick1208:20190103220725p:plain


②ステッカーが一覧表示されます。
 お好きなステッカーを使って、自由に画像を装飾しちゃいましょう☆

また、ステッカーのタブを選択すると、季節・動物・スポーツなどのテーマごとのステッカーを利用することもできます。
使用できるステッカーは無制限なので、どんどんステッカーを使って画像を装飾しましょう

f:id:rick1208:20190103220854p:plain


ステッカーの大きさは、変更可能です。
画像に使うステッカーを選んだら、好きな所に貼り付け、「ピンチ機能」でステッカーのサイズを変更しましょう。

③画像を好きなように飾り付けたら、スクリーンショットなどで保存をしましょう。
 それをアイコンに設定して使ってくださいね。


f:id:rick1208:20190103221129p:plain


ただし、装飾の自由度は低めですので、ステッカー機能だけでは満足できない方は、以下の方法をオススメします。

「アイコンデコッター」でアイコン画像を装飾しよう

ステッカー機能でもTwitterのアイコン画像を装飾するには充分という人もいますが、「もっと凝ったアイコンにしたい!」という人も中にはいるでしょう。

そんな人には、「アイコンデコッター」というウェブサービスがオススメです


f:id:rick1208:20190103221150p:plain

アイコンデコッターとは、「フレーム」を利用することで画像の周囲をキレイに飾り付けることができるんです。
ステッカー機能は、画像の上から貼り付けるだけでしたが、アイコンデコッターを使えばより個性的なアイコン画像を作成することができます。

早速アイコンデコッターの使い方を見ていきましょう

①まず、アイコンデコッターにアクセスします。
 画面に表示されている「Twitter認証して利用する」を選び、Twitterのアカウントとの連携をしましょう。

f:id:rick1208:20190103223946p:plain

 これを行うと、アイコンを装飾した後にすぐにその画像をTwitterに反映させることが可能となるんですよ。

②装飾したいアイコンが画面に出てきたら、右上部分に表示されている「フレームを探す」を選びます。


f:id:rick1208:20190103223957p:plain


③フレームを選んでいきます。
 フレームはたくさんバリエーションがあるので、検索ワードを入力して好きなものを探したり、表示されているタグから選びましょう。

今回は、「人気のタグ」を例にとってご説明していきます。

f:id:rick1208:20190103224010p:plain


「人気のタグ」を選択すると、人気のあるタグが一覧で表示されます。

f:id:rick1208:20190103224101p:plain

ここから選べば、マズイ仕上がりになることはないでしょう。



④使いたいフレームを選んだら、そのあとはフレームの微調整をしましょう。

f:id:rick1208:20190103224145p:plain

 フレームサイズなどが問題ないときには、「デコレーションする」を選びましょう。


f:id:rick1208:20190103224152p:plain
あとはTwitterの自分のプロフィールをチェックして、アイコンに装飾が反映されているかどうか見てくださいね。


アイコンデコッターを使えば簡単にアイコン画像を飾り付けることができるので、その時の気分によって画像をどんどん装飾を楽しみましょう

f:id:rick1208:20190103224209p:plain

ステッカー機能とアイコンデコッターを組み合わせて使うのもオススメ

f:id:rick1208:20190101095129p:plain
さらに、Twitterのアイコン機能とアイコンデコッターの両方を組み合わせる合わせ技もあるんです


具体的な使い方としては、まずアイコンデコッターで装飾したアイコン画像の上に、Twitterのステッカー機能を使ってさらに装飾するというやり方がオススメです。

ステッカーは貼り付けるだけ・アイコンデコッターはフレームを付けるだけなので、その両方を組み合わせることでより個性的なアイコン画像に仕上げることができます


ぜひ両方の使い方をマスターして、世界にひとつのオリジナリティあふれるアイコン画像を作ってください

まとめ

今回は、Twitterのアイコン画像の簡単装飾方法をご紹介しました。

アイコンとは、Twitter上では自分自身の存在をほかのユーザーにアピール一番てっとり早い方法です。

工夫次第では、ほかのユーザーよりも目立つ個性的な「差」を見せることができる大切なパートでもあるともいえます。
イコン画像にひとひねりを加えることで自分自身の気分が上がったり、出来次第ではフォロワー数も増えることだってありえます


これまで自分のアイコン画像をあまり気にしなかったという人も、これを機会にどんどん装飾を加えて、より充実したTwitterライフを楽しみませんか?