漫画の地球儀

Facebookのメッセンジャーのマークの意味解説【青い円、プロフィール写真、既読、レ点】

スポンサーリンク

f:id:rick1208:20181228151908p:plain


Facebookメッセンジャーには、いろいろなマークが存在するのをご存知ですか?

Facebookメッセンジャーには、次のようなマークが存在します。

・青い円のマーク

・青い円の中に青いレ点付きのマーク

・塗りつぶしの青い円の中に白いレ点付きのマーク

・相手のプロフィール写真のマーク

それぞれのマークの意味を紹介していきます。

Facebookで表示されるメッセンジャーのマークについて

Facebookメッセンジャーは、Facebook内で友達とチャットを行えるツールです。

メッセージが無事に相手に届いたか、相手がメッセージを開いたかなどがマークの表示の変化によってわかるようになっています。

普段メッセンジャーを使っている方は、何となくマークの存在や意味を把握している方も多いかもしれません。

マークに慣れていない方は、「このマークはどういう意味?」となることもあるかもしれませんね。

それぞれのメッセンジャーのマークの意味の解説

メッセンジャーには、上記のようなステータスを表すマークがあります。

それぞれのマークの意味をご紹介します。

これらのステータスを表すマークの見方を覚えて、自分が送ったメッセージが今どのような状態なのかを把握できるようになるといいですね。

青い円のマーク

f:id:rick1208:20181228151310p:plain
青い円のマークが表示されている場合は、自分のメッセージが相手に送信中であることを意味しています。

そのため、この状態でしばらくとまっている場合は、ネットワークが混雑している場合などが考えられます。

通常では、このマークの後に他のマークに変化していきます。

青い円の中に青いレ点付きのマーク

f:id:rick1208:20181228151318p:plain
青い円の中に青いレ点付きのマークが表示されている場合は、メッセージが送信された事を表しています。

ただし、この「メッセージが送信された」とう意味合いは、相手にメッセージが届いたという事ではなくて、自分の端末からメッセンジャーの管理側に届いたという意味です。

相手にメッセージが届いたことを意味しているのは、次のマークになります。

塗りつぶしの青い円の中に白いレ点付きのマーク

f:id:rick1208:20181228151627p:plain
塗りつぶしの青い円の中に白いレ点付きのマークは、自分のメッセージが無事に相手に届いた事を意味します。

しかし、そのメッセージを相手が開いていない状態、つまり未読の状態です。

相手のプロフィール写真のマーク

メッセージの隣に相手のプロフィール写真のマークがついた場合は、相手が自分のメッセージを読んだ、つまり既読になったという意味になります。

ただし、相手がメッセージを読んでいるとは限りません。

メッセージを開いたけど、後で確認しようと思って見ていない可能性もあります。

メッセンジャーのマークが既読にならない場合

メッセンジャーのマークが既読にならない場合には、次のパターンが考えられます。

・メッセージが送れていない

・メッセージが相手に届いていない

・メッセージに気付いておらず、既読になっていない

端末やネットワークに問題があったり、相手が忙しかったりして確認できていないのかもしれません。

どうしても気になる方は、端末やネットワークに問題ではないことを確認してみましょう。

それから、相手が既読にするまで待つか、急用であれば他の連絡手段を使ってみた方がいいかと思います。

Facebookのメッセージでは、友達が多い方だとメッセージが多くてあなたのメッセージに気付けないかもしれません。

そもそも、相手の設定が通知の来ないものになっている可能性もあります。

急用以外は気長に待つのもいいかもしれませんし、さりげなくリマインドしてみてもいいでしょう。

まとめ

f:id:rick1208:20181228151921p:plain
Facebookで表示されるメッセンジャーのマークの意味について、おわかりいただけましたか?

LINEとは違い「既読」というステータスが表示されないので、マークの意味を把握しておくと現在の状況がわかっていいですね。

また、既読が付かないとイライラすることもあるかと思いますが、SNSの確認のペースは人それぞれです。

気長に待つのを前提に使用してみてはいかがでしょうか?

どうしても早く返事が欲しいときは、電話やLINEなど確実な手段を選ぶとスムーズにいくのではないかと思います。