漫画の地球儀

DAZNとスカパーを徹底比較!プロ野球の試合を見るのはどちらがおトク?

スポンサーリンク

私は大の野球ファンで、プロ野球を見るのが趣味です。
DAZNを契約しているのですが、プロ野球の試合がDAZNでも見れることを知って、「DAZNやるな~!」なんて思ったものです。


ところで、これを読んでいる人の中で、スカパー利用中の方もいるんじゃないでしょうか。

その中には、
「スカパーとDAZN、おトクになるのはどっちなのかな?」
と疑問を持っている方もいると思います。


今回はプロ野球DAZNで観戦する長所・短所と、スカパーをはじめとした動画配信サイトでは一体どれがベストなのかを調査してみました!


プロ野球観戦が好きな方、この記事を役立ててくださいね☆

プロ野球の試合をDAZNで観戦する長所と短所

早速、プロ野球の試合をDAZNで見る上での長所と短所を見ていきましょう!

長所

・野球だけではなく、それ以外もいろいろなスポーツを見ることができる
・月額税込1,750円と低価格

短所

・配信されるのは、広島東洋カープと横浜DeNAベイスターズの2球団のホーム試合のみ


安い料金設定と幅広いスポーツ観戦が可能なのがDAZNのいいところですが、実はプロ野球は2球団のみしか見られないという問題点があるんです。

さらに、マツダ ズーム・ズーム スタジアム広島横浜スタジアムでの試合しか見られないのもマイナスポイントとなっています。

「いろいろな球団の試合を見たい!」
「ビジター試合だって観戦したい!」
その場合、DAZNの配信では不十分かもしれません…。


ただし実は今、DAZNはキャンペーンを開催中です。
なんと1ヶ月間無料でDAZNが楽しめてしまうというおトクな内容なので、とりあえず登録してみて実際に使用してみるのも良いですね。

プロ野球の試合をスカパーで観戦する長所と短所

f:id:rick1208:20181129161719p:plain
スカパーでプロ野球観戦することの長所と短所も見てみましょう。

長所

・全ての球団の試合の観戦が可能
・画質のクオリティが高い

短所

・月額税込4,401円(基本料金421円+プロ野球セット料金3,980円)と高めの価格
・アンテナを設置しないと高画質で視聴できない


スカパーでプロ野球を見る場合、全球団のホーム・ビジター試合を観戦することが可能です。
ただし、月額に掛かる料金がDAZNの約2.5倍になってしまいます。

そして、PC配信よりもケタ違いに画質のクオリティは良いんですが、アンテナを設置しないといけないので、その分の費用と手間がかかってしまいます。

ちなみに、プロ野球セットに入っておくと、オンライン上でも試合を視聴できるオンデマンド配信というサービスを利用することができます。


こうして比較すると、Jリーグを見る場合はスカパーよりDAZNの方が便利ですが、プロ野球に関してはDAZNはちょっと不便な印象ですね。

その他の動画配信サイトの月額料金はどうなっている?

f:id:rick1208:20181129161738p:plain
DAZNやスカパー以外にも、動画配信サイトってありますよね。
他のサイトは月額いくらするのか調べてみました!

パ・リーグTV」

・見放題パック…1,450円
・ファンクラブパック…950円

パ・リーグファンならば、パ・リーグTVがオススメです。
ちなみにパ・リーグのファンクラブ会員の場合、見放題パックかファンクラブパックかのどちらかを選ぶことができます。
れません。

ジャイアンツLIVEストリーム」

・・一試合だけの観戦…500円
・月額利用…1,500円
ジャイアンツファンクラブ会員…1,000円

ジャイアンツLIVEストリームは、全主催試合を見ることができます。
実は「Hulu」でも月額料金933円で主催試合を見ることができるので、より低価格なHuluを利用することをオススメします。

「虎テレ」

・一試合だけの観戦…200円
・月額利用…600円

虎テレは、阪神タイガースの試合オンリーのサービスです。
見られる試合は、全試合主催と交流戦・巨人戦のみで、それ以外のビジター試合は配信さ

ニコニコ生放送

・月額利用…基本無料

配信している試合は、横浜DeNAベイスターズ東北楽天イーグルスの主催試合です。

ニコニコ生放送は無料で視聴できるのが魅力です。
プレミアム会員が加入すると視聴できなくなるので、プロ野球を見る場合は最初から月額費用は540円と低価格なのでプレミアム会員になっておいた方がいいですね。
月額の料金はお手ごろで、540円となっています。

試合を見たい球団によって、どの配信サービスがおトクになるかは違う

上記では、いろいろな動画配信サービスを比較しました。

自分がどの球団のファンであるかによって、ピッタリ合う動画配信サービスは変わってきます。

以下に今回のポイントをまとめてみました☆

プロ野球全般を観戦したい人…スカパー
パリーグの試合観戦だけでも良い人…パリーグTV
・好きな球団の試合だけの観戦で良い人…各球団の配信サービス

まとめ

広島東洋カープ・横浜DeNAベイスターズのホーム試合だけで満足な方には、DAZNはオススメです。

パ・リーグTVを契約すれば、パ・リーグの全試合を見られるので便利です。
一方、セ・リーグは球団ごとにそれぞれ配信サービスがあるので、ちょっと面倒ですね。

そんなわけで、セ・リーグの全試合が気になる方は、スカパーを契約しておくのがベストなんじゃないかと個人的には思います。