漫画の地球儀

youtubeのうざい広告を消す方法【簡単、広告バナー、拡張機能、ブラウザ】

スポンサーリンク

youtubefacebookなどでは、目ざわりと思える広告バナーが表示されることが多いですよね。

今必要ではないものを見せられるのはかえって目障りですし、

なんとか簡単に広告を消す方法があれば便利ですよね。


※実は、とても簡単にその広告を消す方法があるってご存知でしたか?


ここで、「youtube」に流れる広告を消す方法についてをご紹介したいと思います。


1.拡張機能で「youtube」の広告を消す方法。

f:id:rick1208:20181112170054p:plain
いくつか「youtube」の広告を消す方法はありますが、簡単で一番手っ取り早い方法があります。
それは、GoogleChromeというブラウザを使用する方法です。

GoogleChromeブラウザは、とても様々なツールが用意されています。
そのをGoogleChromeをインストールすると、ブラウザの表示を含む様々なものを
自由にカスタマイズすることができます。

その機能を使って自由にカスタマイズしつつ、目ざわりな広告も消してしまいしょう。

このChrome拡張機能の中に、広告を消してくれる「Adblock Plus」というものがあります。


※ではここから、Adblock Plusの導入方法からカスタマイズまでを説明していきましょう。

1、Adblock Plusのインストール(「Adblock Plus」は、広告ブロックツールになります)

f:id:rick1208:20181112165508p:plain

GoogleChromeブラウザよりAdblock Plusをインストールをしましょう。
youtubeの広告やバナー告知などを非表示にできる、とても画期的なものです。


手順は以下の通りです。

1-1、「Chrome」ブラウザを開きトップページを表示する。
f:id:rick1208:20181112170139p:plain
1-2、トップページから、画面右上端の点(縦になっている点)=Chromeの設定をクリック

1-3、メニュー画面が表示されますので、下部にある「設定(s)」を選択しましょう。

1-4、設定画面に切り替わります。画面左側に表示されているタブで、「≡設定」の「≡」をクリック。
 
1-5、表示されている中で下から2番目の「拡張機能」をクリック。

1-6、今まで追加してきた拡張機能一覧が表示されますが、画面を一番下までスクロールし、
「他の拡張機能を見る」のリンクをクリックしてください。

1-7、すると「Chromeウェブストア」というページが別タブで表示されます。
画面左上にある「ストアを検索」の欄を見つけます。

1-8、「ストアを検索」の欄を確認後、そこに「Adblock Plus」と入力してエンターキーを押します。
Adblock Plus」の検索結果が画面右側に表示されますので、
多分、一番上位に「Adblock Plus」が表示できていると思います。

1-9、アイコンや名称、説明が表示されてその右側に、「Chromeへ追加」というボタンを押す。


1-10、「Adblock Plus」の追加が完了するとブラウザのアドレスバー右側あたりに
赤いボタンが表示されますので、確認ができます。

2、手動でAdblock Plusを切り替える

Adblock Plus」では、「追加」を押すだけで完了しますので、簡単ですよ。。

あとはyoutubeを開いて、今まで動画の目障りな広告を非表示にして、そのまま動画を楽しむことができます。

この「Adblock Plus」のお薦めポイントが高いところは、広告を消すか表示させるかを手動で切り替えることが
できるという点です。

画面の表示が上手くできないなどの場合・・・
  
①(再度広告を表示させたい時)赤いボタンをクリック→ポップアップメニューを表示させます。

②「このサイトで有効」という項目のチェックを入り切りをする。
チェックを外すと、off状態。入れるとonの状態になります。
再度広告を表示させて、手動変更前の最初の画面の状態に戻せます。

3、サイトからyoutubeの広告を非表示にする方法

f:id:rick1208:20181112170412p:plain
上記の記述でご紹介した方法は、Chrome拡張機能により、広告を非表示にする方法でしたが、
ややこしいし手間がかかり、面倒だから使いたくないという人も多いでしょう。

・他の方法で広告を消す。「Listen on repeat」を利用する

他の方法で広告を消したいのであれば、「Listen on repeat」というサイトの利用をお勧めいたします。

短い動画の場合、手間のほうがかかりますが、作業用BGMなどで、とても有効な方法となります。

  
①手順方法は、広告を消して再生したいyoutube動画ページまで移動をします。

表示した画像を見ると、再生バーの部分に黄色い表示がされていますよね?
これに赤いバーが接触すると、広告が開始される仕組みになっています。

②動画再生ページに移動できましたら、画面上部にあるURLを見てください。
URLの「youtube」という部分を、「listenonrepeat」に変更する。次にエンターキーを押します。
画面が切り替わり、「Listen on repeat」サイトに飛びます。このサイトで動画を楽しみましょう。

先ほど①でお伝えした再生バーにあった、黄色い表示を確認してみてください。
黄色い表示が消えている事が確認できますよ。これはつまり、広告が非表示にされている状態になります。


広告を非表示にするだけでなく、動画をリピート再生もしてくれるので、作業用BGMなどの再生に有効です。

まとめ

ここで、youtubeに流れている目障りな広告を消す方法についてご紹介をしてきました。

せっかく楽しく動画を見ているときに、途中で広告が入ると水を差されたような気持ちになり、
盛り上がっていたテンションも下がってしまいますよね。


お伝えした上記方法をお使い頂くと、面倒な手間をかけずに、youtubeの広告を簡単に消すことができますよ。

普段から頻繁にyoutubeを視聴する方ならば、是非、試してみて下さいね!