漫画の地球儀

youtubeの曲をMP3で保存する方法【サイト、変換、アプリ、スマホ、ダウンロード】

スポンサーリンク

 いつでもどこでもお気に入りの曲が聴ける♪Youtubeの音楽データをMP3に保存する簡単サイトを一挙ご紹介!


現代社会は、ネットを中心に動いているといっても過言ではないですよね。

SNSネット掲示板・ニュースサイトに動画共有サイト…。
そんな数あるインターネットサイトの中でも、youtubeは全世界数十億人が利用しているといわれている絶大な影響力を誇る動画サイトというのは、周知の通りです。

ところで、普段利用しているyoutube内の音楽、
「お金をかけずにダウンロードできたらいいのになぁ~」
…なんてあなたは思っていませんか?

実は、それは可能なんですよ。
ただしyoutubeにアップされている音楽を保存するためには、「MP3」という形式に変換してからダウンロードする必要があります。
この形式だと、PCやタブレットでもyoutubeから取り込んだ音楽を聴くことができるんです。


「MP3形式?変換?なんだか難しそう…」

いえいえ、そんなことはないんですよ。
MP3変換は、実は初心者だってラクラクできてしまうものなんです。


今回は、誰でも簡単にyoutubeの音楽をMP3変換してダウンロードする方法をご紹介しましょう!

1.You Tube mp3:代表的なyoutubeの動画変換サイト!

f:id:rick1208:20181111081750p:plain


上記で触れたとおり、youtube内の音楽をダウンロードしたい場合、MP3に変換しなければ、PCやタブレット上で実際に聴くことができません。


最初にご紹介する「You Tube mp3」は、youtubeの音楽をMP3変換し保存するのに一押しのサイトです。
多くのユーザーが、「シンプルでわかりやすい!」と支持しているんですよ。


気になるその操作方法は、とっても簡単です。

youtubeのダウンロードしたい動画のURLをサイト内に入力またはコピペし、変換ボタンをクリックするだけなんですよ。
英語だけでなく色々な言語に対応しているので、もちろん日本語での操作も問題ありません。

それでは、サイトの使い方を見てみましょう。

http://www.youtube-mp3.org/jp
まずは、このリンクからyou Tube mp3にアクセスしましょう。

②サイト内の画面の真ん中より少し上部分に、URLを入力するスペースがあります。
こちらに保存したい動画のURLを入力しましょう。

ちなみにURLのコピーは、アドレスバーや画面内を右クリックしたり、「共有」欄から行えますよ。
URLは一から入力するのはとっても面倒なので、これらの方法を使いましょう。

③URLを入力後、すぐ下の「動画変換」のボタンをクリックします。
 このあと、自動的に動画の変換作業が行われます。
完了までは数分~1時間程度要するので、時間がかかってしまっても慌てないでくださいね。


④「動画はmp3へ変換できました」という表示が出たら、変換終了です。
「ダウンロード」ボタンをクリックして、変換データのダウンロードをしましょう。

⑤ダウンロードまで終了すれば、あとはPC内の再生メディアを経由していつでも音楽が再生できますよ。

2.TheYouMp3:最近話題のyoutube動画のMP3変換サイト

f:id:rick1208:20181111081828p:plain
「TheYouMp3」もYou Tube mp3同様、簡単にyoutubeの音楽をMP3形式に変換できる人気サイトです。

誰でもできるその変換方法を、さっそくご紹介しましょう!



http://www.theyoump3.com/
 まずは、こちらのURLからTheYouMp3のサイトにアクセスします。

②最初のページは英語表記となっているので、ちょっとびっくりするかもしれません。
日本語の表示も可能ですので、画面の右側にある「English」ボタンをクリックして「Japanese」に切り替えてくださいね。
 これで日本語で作業ができるようになるので、サクサク変換できるようになります。

③画面の真ん中部分に、URL入力をする箇所があります。
 ここに、MP3変換をするyoutubeの動画のURLを入力しましょう。

④入力後、すぐ下にある「変換」ボタンをクリックします。
 その後、変換作業が自動的に開始されます。

⑤「download」ボタンが、MP3変換終了後に表示されます。
 このボタンをクリックすることにより、動画のダウンロードまで行うことができます。


最初英語で表記されているのでちょっと驚くかもしれませんが、こちらのサイトの手順も、とってもシンプルでわかりやすいです。

お好きな方をお試しください。

3.FLVTO:MP3形式以外にも変換できるサイト!

f:id:rick1208:20181111081921p:plain
上記でご紹介した2つのサイトは、youtube動画をMP3形式にのみ変換できるサイトです。
それに加えて「FLVTO」ならば、さらにMP4形式にも変換できるんですよ。

しかも、2分程度で10曲もの音楽を変換するという早さも魅力のひとつとなっています!


それでは、こちらも手順をご紹介します。

http://www.flvto.biz/jp/
 まずは、URLからFLVTOのサイトにアクセスします。

②画面内の「リンクを貼ってください」と表示されたスペースに、変換を行うyoutube内の動画のURLを入力しましょう。

③入力後、「化かす」ボタンをクリックすると、変換作業が行われます。
 こちらのサイトでは、進捗状況がパーセンテージで画面内に現れます。
視覚的に残り時間が確認できるところも、わかりやすくて便利なポイントですね。

④進捗状況が100%に達すると、変換が終了です。
 自動的に画面が切り替わり「ダウンロード」というボタンが表示されますので、こちらをクリックしましょう。

④その後、PC内へ変換後の音楽データのファイルをダウンロードしましょう。


FLVTOの特色は、プラグインとデスクトップ、どちらでの使用も可能な点です。
ご自身のやり慣れている方で使ってみてくださいね。


MP3形式、androidでも保存可能なの?

youtube動画をPCやタブレットで保存するときに必要なMP3。
スマホ内に動画を保存するときにも使えるんでしょうか?


実は、スマホにMP3形式の音楽を保存するときには、アプリを事前にダウンロードしておかないといけないのです。


「FREEdi YouTubeプレーヤー」は、そんな時に使うandroid専用アプリです。
このアプリを使えば、音楽データの保存に加えて、動画もスマホ内に保存しておくことが可能となる便利なツールなんですよ。

iPhoneユーザーが音楽を端末内に保存したい場合

iPhoneにも、youtubeの音楽を保存するためのアプリは存在するんですよ。

「iMusic」を使えば、たとえ電波状況が悪いところであろうが、いつでもどこでも好きな音楽を再生することができます。

f:id:rick1208:20181111082235p:plain
ただし、ひとつ注意事項があります。

こちらのアプリでは、動画の保存・管理はプレイリスト上となります。
ですので、音声のデータをカメラロール内などに保存はできない仕組みとなっているんです。


もしiPhone内に音楽ファイルを保存しておきたい場合、やはりyoutube内の音楽をMP3に変換する必要があります。
その後、その変換されたMP3形式をPC内のiTunesに保存して、それからiPhoneに保存する方法を取りましょう。

なんだか二度手間なように見えますが、これが一番効率の良い方法なんですよ。


*まとめ

さて、今回はyoutubeにアップロードされている動画をMP3形式に変換・ダウンロードする方法を数点ご紹介しました。
どれもとっても簡単で、たとえPC初心者でも画面の表示に沿って進んでいくだけで音楽の保存までできてしまうような、便利なものばかりです。

PC・タブレットスマホ、いつも持ち歩くツールの中にお気に入りの音楽や動画を入れておけば、たとえ電波がない状況でもいつでも楽しむことができます。

日常の移動時間はもちろん、飛行機内やWi-Fiがつながらない海外旅行先…。
これらのサイトやアプリを上手に使えば、手持ち無沙汰の時間だって有意義に過ごせますよね。


ただし、最後にひとつ注意事項があります。

Youtubeの動画をダウンロードするときは、「違法アップロード動画」は絶対に避けてください。

色々な動画が見られるyoutube内には、多くの著作権を侵害している動画も存在しています。
こういった動画は法律違反であり、それをダウンロードすることも犯罪となってしまいます。

以上に気をつけて、充実した動画ライフを送ってください。