漫画の地球儀

人気の万年筆インクおすすめランキング11選【比較、ブランド、種類、色】

スポンサーリンク

セーラー万年筆 万年筆 顔料ボトルインク ストーリア

セーラー万年筆 万年筆 顔料ボトルインク ストーリア 30ml ブルー 131502240
2015年に第25回日本文具大賞のデザイン部門で優秀賞を獲得したのが、このセーラー万年筆のストーリアです。そのボトルの優雅なたたずまいが賞賛されていますが、耐水性の高さや目詰まりしない滑らさなど、インクとしてのクオリティも一級品です。カラフルで鮮やかなカラーには、ファイヤー、ダンサー、ナイト、マジックといった粋な名称がつけられています。色は全部で8カラーです。
セーラー万年筆 万年筆 顔料ボトルインク ストーリア 30ml ブルー 131502240

ナガサワ文具センター KobeINK物語

平野祇園ロマンスグレーに、神戸異人館ミント、さらに雪御所ザクラなど、なんとも情緒豊かなネーミングが施されているのがkobeINK物語です。神戸の町で生まれ、地元で愛され続けてきた歴史を感じると同時に、手紙を書く人の気持ちも色で表現したいというポリシーが、このインクには息づいています。定番のカラーだけで65種類という充実のラインアップも魅力です。

エルバン トラディショナルインク

エルバン トラディショナル インク 10ml グリヌアージュ hb11508
いまから約350年も昔のフランスはパリで誕生したのが、インク界の老舗中の老舗と呼ばれるエルバンです。1700年の初めにはすでにインクを製造して販売していたという実績があり、そのどこまでもナチュラルな色合いと鮮やかな発色は、万年筆愛好家の間では、きわめて高い評価を得ています。その歴史的な意味合いもあってか、ガラスペンやつけペンとのマッチングがよいといわれます。
エルバン トラディショナル インク 10ml グリヌアージュ hb11508

ペリカン エーデルシュタイン

ペリカン 万年筆 ボトルインク タンザナイト エーデルシュタイン 正規輸入品
モンブランと並び世界でもっとも愛されている万年筆がペリカンですが、エーデルシュタインはそんなメーカーにふさわしいインクです。エーデルシュタインとはドイツ語で宝石を意味する言葉ですが、各インクのカラーにはオニキス、サファイア、トパーズといった宝石の名前が冠されています。柔らかな書き心地と同時に、万年筆本体に優しい成分でつくられた配慮もペリカンならでは
ペリカン 万年筆 ボトルインク タンザナイト エーデルシュタイン 正規輸入品

プラチナ万年筆 クラシックインク

プラチナ万年筆 クラシックインク INKK-2000#15 カシスブラック
プラチナのクラシックインクは、その名が示すとおり昔から伝わる伝統的な製法にこだわりを持ち続けているインクです。この製法は手間と時間がかかるために、最近では染料の調整によって簡略化する例が多いのですが、クラシックインクでは伝統にこだわり、時間が経つに連れて色合いが微妙に変化するというクラシックならではの特性をいまも実現しています。ちなみに、このカラーバリエーションは6色です。
プラチナ万年筆 クラシックインク INKK-2000#15 カシスブラック

モンブラン インクボトル

MONTBLANC モンブラン 万年筆 インク ミッドナイトブルー 青 60ml 正規輸入品 ボトルインク MB109204
万年筆愛好家やコレクターの中でもっとも有名なブランドが、このモンブランでしょう。そのインクは素晴らしい発色と色あせないクオリティの高さで知られていますが、その独特な形状でも目立つ存在です。これはインクが少量になっても、吸引しやすいようにという配慮から、このデザインが採用されたといわれます。インクの色は8種類です。
MONTBLANC モンブラン 万年筆 インク ミッドナイトブルー 青 60ml 正規輸入品 ボトルインク MB109204

セーラー万年筆 顔料ボトルインク

セーラー万年筆 万年筆 顔料ボトルインク 50ml 極黒 13-2002-220
耐水性にすぐれ、かつ書いたときに紙への裏抜けが少ないことで有名になったのが、このセーラーの顔料インクです。顔料インクの特長は、染料インクに比べて粒子が小さく、そのため紙の表面に付着するという点です。セーラーの顔料インクでは、独自開発の超微粒子のタイプが使われ、それによって文字がより鮮やかにはっきりとした仕上がりになる点が特長です。
セーラー万年筆 万年筆 顔料ボトルインク 50ml 極黒 13-2002-220

セーラー万年筆 ボトルインク ジェントル

セーラー万年筆 万年筆 ボトルインク ジェントル ブルーブラック 13-1000-244
ボトルインクジェントルは、日本の美しい四季をモチーフに開発されたインクで、カラーは全部で16色です。ネーミングもまた和をイメージしたもので囲炉裏とか山鳥といったいかにも日本文化を象徴するような名がつけられています。また、セーラーの誕生の地となった広島県の呉を舞台とした映画「この世界の片隅に」のワンシーンで、セーラーの万年筆が使われているとされ、それを記念してジェントル・ブルーブラックのオリジナルパッケージ版が販売されたこともありました
セーラー万年筆 万年筆 ボトルインク ジェントル ブルーブラック 13-1000-244

ウォーターマン ボトルインク

ウォーターマン ボトルインク ミステリアスブルー (ブルーブラック) S0110790 50ml 正規輸入品
フランスの有名文具メーカーであるウォーターマンの純正インクとして知られた逸品です。サラサラというよりも、どちらかというと粘り気のある書き味が特長で、その独特の感覚に魅了されている人も多いインクです。発色のよさと耐水性にも定評があるところから、きわめて実用的な定番タイプとして知られています。また、ミステリアスブルーとかインスパイアブルー、セレニティブルーなど同じブルー系でもわずかな違いにこだわりを見せているのも、ウォーターマンらしさです。
ウォーターマン ボトルインク ミステリアスブルー (ブルーブラック) S0110790 50ml 正規輸入品

パイロット 万年筆インキ iroshizuku

パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-KJ クジャク
色彩雫(いろしずく)という美しいネーミングのインクシリーズです。日本の流麗な自然美をテーマとして開発されたもので、化粧ビンやパフュームを連想させるフォルムは、2011年の日本パッケージデザイン大賞に輝いています。中でも人気なのが、好きな色を選択できる3本のミニセットで、おしゃれなギフトアイテムとして評判となっています。
パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-KJ クジャク