漫画の地球儀

オクトパストラベラー攻略日記③ 仲間制度、フレイムグレースに到着【フロストランド地方】

スポンサーリンク

***執筆者:でーでんさん

「オクトパストラベラー」攻略!はじめての仲間・オフィーリアとの出会い

どうも、ででーんです!
さっそく、オクトパストラベラー攻略していきましょう!前回はハンイットの旅立ちまでの物語を終えました。

~三行おさらい~

・バトルのキモ「弱点を突く」と「ブースト」を確認
・キモイ魔物ギルマを倒し、ハンイットの一章が終了
・ハンイットは師匠を探しに、新たな旅路に出た


f:id:rick1208:20180825051712p:plain

次の目的地はストーンガード。ハンイットの次の舞台はこの地のようです。しかし、今いる地点からはかなり距離があります。


f:id:rick1208:20180825051741p:plain


そこでストーンガードへ向かうまでに、旅人(トラベラー)を仲間にしながら進むことにしました。

現段階の旅の予定はこんな感じです。


f:id:rick1208:20180825052150p:plain


まず、フレイムグレースでオフィーリアを訪れ、

f:id:rick1208:20180825052230p:plain


アトラスダムのサイラスを回り、


f:id:rick1208:20180825052257p:plain


リプルタイドのトレサに会いに行き、

f:id:rick1208:20180825052406p:plain


コブルストンのオルベリクを仲間にして、

f:id:rick1208:20180825052422p:plain

ストーンガードへ向かいます。また、攻略のためには推奨レベルというものがあり、ハンイットの2章はLV.27ほどなければなりません。
現在はLV.5なので、全然足りません。ほかの旅人を仲間にしながら、レベルアップし、攻略に備えましょう!
自由に進路を決められるのもオクトパストラベラーの面白いところですね!

f:id:rick1208:20180825052538p:plain

装備をしっかり整え、いざオフィーリアが待つフロストランド地方フレイムグレースへ。

f:id:rick1208:20180825052736p:plain


フロストランド地方は、雪国のようです。


f:id:rick1208:20180825052900p:plain

魔物も氷属性感がにじみ出る見た目です。序盤なので敵も弱く、特に詰まることなく進んでいきます。


f:id:rick1208:20180825052913p:plain

あっという間にフレイムグレースに到着。落ち着いた雰囲気の町ですね。

f:id:rick1208:20180825052932p:plain


町の中に一人の女性を発見。緑色の吹き出しはメインストーリーにかかわる特別な目印です。

f:id:rick1208:20180825052944p:plain


そうです。この人がオフィーリア。

f:id:rick1208:20180825052957p:plain


彼女は神官として、この地に仕えているようです。


f:id:rick1208:20180825053211p:plain

ダイジェストすぎてよくわかりませんが、親友のリアナの代わり「原初の洞窟」へ向かおうとしているとこのと。

f:id:rick1208:20180825053226p:plain


なるほど、オフィーリアの1章をクリアすれば、彼女が旅のメンバーになるようです。


f:id:rick1208:20180825053340p:plain

もちろん、仲間にします。1章クリアまでは町から出られなくなるみたいです。

f:id:rick1208:20180825053351p:plain

話を体験?とりあえず、「はい」で。

f:id:rick1208:20180825053402p:plain

お!ムービーがはじまりました!オフィーリアに何があったのかを追体験できるんですね!

f:id:rick1208:20180825053416p:plain

オフィーリアと、その親友リアナ。二人は神官です。リアナは「式年奉火」という20年に一度の儀式のために旅立つ日を控えています。

f:id:rick1208:20180825053433p:plain

そしてリアナの父・ヨーゼフ大司教。ヨーゼフはオフィーリアの親代わりでもあり、彼女を本当の娘のようにかわいがっています。

f:id:rick1208:20180825053453p:plain


リアナに課せられたのは“原初の洞窟”の最奥にある“原初の炎”の種火をとってくること。それが儀式のスタートとなり、各地の聖地を回るのが「式年奉火」。

f:id:rick1208:20180825053504p:plain


リアナも父の期待に応えようと意気込んでいます。そのやり取りをやさしく見つめるオフィーリア。

f:id:rick1208:20180825053529p:plain


リアナとヨーゼフを気遣い、オフィーリアは日課の礼拝の準備にとりかかります。

f:id:rick1208:20180825053539p:plain


すると教会で迷子になった子供を発見。


f:id:rick1208:20180825053550p:plain

オフィーリアのフィールドコマンド「導く」の発動です。
「導く」ことによって、町の人々と一緒に行動できます。

f:id:rick1208:20180825053602p:plain

彼女の導きで無事ママを発見。

f:id:rick1208:20180825053612p:plain

教会に戻ると、商人マティアスという人物と遭遇。リアナの旅の手助けしているそう。

f:id:rick1208:20180825053653p:plain

そんな中、ヨーゼフ大司教が倒れたという知らせが!


f:id:rick1208:20180825053705p:plain

父の急病に焦るリアナ。

f:id:rick1208:20180825053716p:plain


リアナの旅立ちは明日。しかし、彼女が急病のヨーゼフが離れ離れになることを憂うオフィーリア。

f:id:rick1208:20180825053726p:plain

そこで、オフィーリアは「自分が勝手に種火をとってくる」ことを思いつきます。おしとやかに見えて、意外と大胆な性格ですね(笑)

f:id:rick1208:20180825053801p:plain


と、いうわけでオフィーリアは原初の洞窟へ向かいます。ハンイットはそのお手伝いをするわけです。


f:id:rick1208:20180825053811p:plain

神官・オフィーリアは回復と光属性の攻撃を得意とします。

f:id:rick1208:20180825053824p:plain


さらに、オフィーリアは「導く」ことで町の人々をパーティーに参加させられます。

f:id:rick1208:20180825053837p:plain


攻撃のハンイットと、補助のオフィーリア。ナイスコンビです。

f:id:rick1208:20180825053854p:plain

原初の炎にたどり着くと、試練と称したバトルが開始。

f:id:rick1208:20180825053909p:plain

これまたデカい敵・原初の炎の守護者。手ごわかったですがなんとか撃破。

f:id:rick1208:20180825053928p:plain


無事、聖火の運び手と認められたオフィーリア。

f:id:rick1208:20180825053938p:plain


事後報告ですが、リアナとヨーゼフに事情を説明し、リアナの代わりに儀式を行うことを許してもらえました。


f:id:rick1208:20180825053949p:plain

そして、旅立ちの時。


f:id:rick1208:20180825054001p:plain

これでオフィーリアの1章は終了です。2人目の旅人(トラベラー)が誕生しました。

少し長くなりましたが、今回はここまで!
次回はアトラスダムのサイラス、リプルタイドのトレサ、コブルストンのオルベリクに会いにいきましょう!

それでは!