漫画の地球儀

steamのロボットゲームおすすめ12選【改造、クラフト、宇宙】

スポンサーリンク

Project Nimbus

f:id:rick1208:20180802034828p:plain
人型汎用兵器「バトルフレーム」のパイロットとして、次々と迫り来る敵を蹴散らしていくアクションゲームとなります。レーザーやマシンガン、ミサイルなど様々な武器を使うことができ、360度自由に飛び回ることも可能です。ストーリーモードでは三大勢力が入り乱れる戦いを味わうことができます。人型汎用兵器による大迫力のバトルはもちろんのこと、豪華声優陣が日本語吹き替えを担当しているので臨場感がすごい

BATTLETECH

f:id:rick1208:20180802035246p:plain
バトルテック」というボードゲームをベースにしており、バトルメックと呼ばれるロボットを使ったウォーシミュレーションゲームとなります。プレイヤーは傭兵部隊のリーダーを操作して、惑星間の戦争に首を突っ込むことになります。本作では多彩な種類のミッションが用意されており、プレイヤーの好きな順番で受けることができます。個性的な仲間を率いてミッションを達成し、得たお金で戦力を整えていきます。カスタマイズも自由であるため、自分だけのロボットを作ってみるのも良い

Vanquish

f:id:rick1208:20180802035528p:plain
近未来の世界を舞台とした三人称視点のシューティングゲームです。プレイヤーは主人公のサム・ギデオンとして、新型バトルスーツのARSを身にまとい、襲撃者からスペースコロニーを奪還するため戦っていきます。豊富な種類の武器を扱うことができ、近接格闘で敵を蹴散らすことも可能です。ARモードという機能を使えば、周囲がスローモーションになります。これによって敵の動きもゆっくりになり、初心者でも容易に敵を倒すことができる

TerraTech

f:id:rick1208:20180802035424p:plain
フロンティアという宇宙を舞台に、プレイヤーは資源を探す開拓者として、様々な惑星を渡り歩くことになります。本作の特徴はユニークな形をした乗り物です。ブロックパーツを使って自由に作成することが可能で、敵を倒せば新しい部品を手に入れることができます。部品があれば乗り物を拡張できるため、敵を倒せば倒すほどオリジナリティ溢れる乗り物になるというわけです。攻撃力に特化したものも良し、防御力重視のものも良し、プレイスタイルに合わせて自由に作ます


War Tech Fighters

f:id:rick1208:20180802035753p:plain
巨大ロボットの「WarTechs」のパイロットとして、宇宙戦争に挑むという作品です。日本のロボットアニメ風の設定でありながら、ハリウッド映画波の表現や演出が盛り込まれているのが特徴です。バトルはゲームとは思えないほど圧巻のものになっていますので、ロボ好きには満足できる一品と言えます。またロボットは基本的に人型の形をしていて、プレイヤー好みに改造することもできます。パーツを交換するだけでなく、カラーリングも自由自在です。色を統一させるか、それともカラフルにするかはプレイヤー次第

Into the Breach

f:id:rick1208:20180807184840p:plain
プレイヤーはタイムトラベラーとなり、迫り来る怪獣の魔の手から地球を守るため戦っていきます。バトルフィールドはクォータービューシステムに近く、地形はマス目で区切られています。マス目は全部で46個となっており。各所に都市が配置されています。この都市を怪物から守るのがプレイヤーの役割で、操作できる機体は三機となります。フィールドは自動生成で生み出されているため、明確な攻略法は存在せず、プレイヤー自身の手で答えを見つけ出す必要があります。

NieR:Automata

f:id:rick1208:20180807184744p:plain
オープンワールド形式のアクションRPGです。プレイヤーはアンドロイド部隊「ヨルハ」に所属している2Bとして、機械生命体と戦うことになります。地球は宇宙人に奪われ、人類は月で暮らすことを余儀なくされています。ゲームの目的は宇宙人から地球を奪還することです。舞台となる世界はシームレス形式で表現されており、あらゆる場所を自由に移動することができます。メインストーリーだけでなく、サブクエストも充実しているため、やり込み度も充分

Iron Brigade

f:id:rick1208:20180807181646p:plain
タワーディフェンスにシューティング要素を加えたゲームです。プレイヤーはトレンチという機体を操り、敵と戦っていきます。このトレンチはプレイヤーの自由にカスタマイズすることが可能です。本体や装備など細かい点まで弄ることができるため、世界で一つだけのトレンチを作成できます。軽量級か重量級かによって、敵を迎撃できるポッドの搭載数も変わってきます。ポッドはフィールド内に設置して敵を倒すことが可能で、トレンチと同じく重要な攻撃手段となります

BREAK ARTS II

f:id:rick1208:20180807181721p:plain
スマホアプリの「ブレイクアーツ」をPC向けに移植した作品です。レースゲームとロボットゲームを融合させた斬新な作品で、カスタマイズ性も抜群です。ロボットはモジュールで構成されていて、それぞれ個性的な能力を持っています。分離や回転といったギミックと組み合わせて、オリジナリティ溢れるロボットを作ることができます。プレイヤーだけのロボットが出来上がったら、後はレースに挑むだけです。ロボット同士によるスピード感あふれるレースを楽しむことができる

Supreme Commander 2

f:id:rick1208:20180807181756p:plain
「Supreme Commander」の続編です。前作のシステムに改良を加え、よりプレイしやすい作品にしています。グラフィックレベルも上がっています。プレイヤーはまず最初に勢力を選びます。勢力はイルミナートやサイプラン、地球統一連邦の三つで、それぞれにストーリーが用意されています。勢力が異なると、ロボットやユニットなどの見た目や性能にも違いが現れます。なので勢力によって、全く異なるプレイを味わえる

Machinarium

f:id:rick1208:20180807181912p:plain
インディーズアドベンチャーゲームでありながら、数多くの賞を受賞している作品です。プレイヤーはロボットのジョセフとなり、さらわれた恋人のベルタを助けるため、ブラックキャップ・ブラザーフッドギャングと戦います。本作はポイントクリック系のアドベンチャーゲームで、様々な謎やパズルを解きながら、先へと進んでいきます。特徴的なのは文字が一切ないことです。物語は映像とアニメ風の吹き出しによってのみ語られていきます。


War Robots VR: The Skirmish

f:id:rick1208:20180807184354p:plain
ロボットが登場するシューティングゲームです。VRに対応しており、全方向を見渡すことが可能です。プレイヤーの視点はロボットのコクピットに固定されているため、実際に機体に乗り込んで操作しているかのような感覚を味わうことができます。ハイクオリティのグラフィックが特徴的で、退廃した世界観と相まって、臨場感のあるロボットバトルを楽しむことができるでしょう。なおストーリー自体は短いですが、その代わりロボットシューティングとしての醍醐味は十分に詰まっている