漫画の地球儀

ザリガニの餌のおすすめランキング8選【種類、人気、成分】

スポンサーリンク

ジェックス パック DE ザリガニのえさ

f:id:rick1208:20180806030727p:plain
ザリガニやオカヤドカリがつかみやすく食べこぼしづらいスティック粒状の沈下性のエサ。ザリガニに必要な栄養素がバランスよく配合されており、丈夫な殻を作るのに必要なカルシウムもしっかりと配合されています。またワンタッチで給餌ができるケース入りなので手を汚す心配もなく、毎日欠かせないエサやりが簡単に済むのが嬉しいポイントです。保存性に優れ内容量が70gとたっぷり入っていて、しかも安価なのでコスパの面でも優秀なエサです。

コメット ザリガニ・カニの主食

ザリガニ・カニの主食 40g
ザリガニやカニが健康に大きく育つための栄養バランスがとれた総合フード。多孔質クランブル状の沈下性のエサで粒が小さ目なので、小型のザリガニでも食べやすい形状になっています。栄養面では、腸内細菌のバランスを整える働きがある乳酸菌・酪酸菌・糖化菌の3種類の生菌が含まれていて、消化吸収をサポートします。また排泄物の分解力をアップさせるので、継続して与えるとフンの嫌なニオイを抑えて飼育水の汚れを減らします。
ザリガニ・カニの主食 40g

キョーリン ヒカリ ザリガニのエサ イエローマジック

ヒカリ (Hikari) ザリガニのエサ イエローマジック 40g
クチナシ色素(黄色色素)が配合されており、食べさせることでホワイトザリガニが黄色に変化する様子を観察することができるという沈下性のエサ。このエサを与えてから1週間~2週間ぐらいで体色の効果が見られます。ザリガニの殻に色素が沈着して色が変化するため、脱皮をすると元の色に戻ります。栄養面でのバランスも良く、もちろんエサはこれだけでOK。消臭成分を含む茶葉も配合されるので、気になるニオイを抑えることもできます。
ヒカリ (Hikari) ザリガニのエサ イエローマジック 40g

Hikari イキイキザリガニ

Hikari イキイキザリガニ 40g
ザリガニ、カニ、エビがつかみやすく食べこぼしにくいステックタイプで、水も汚しにくい沈下性の「イキイキザリガニ(40g)」。フィッシュミールやとうもろこしなどを原料として、ビール酵母やB5、B2、A、B1、B12などの各種ビタミン類やミネラル類がバランスよく配合され、脱皮をサポートして健康な体を作ります。価格もお手頃で手に入れやすいエサなので、ザリガニを始めて飼育するという初心者の方にもおすすめです。
Hikari イキイキザリガニ 40g

3位Charm マツモ ミニ(無農薬)

(水草) ライフマルチ(茶) マツモ ミニ(無農薬)(1個) 本州・四国限定[生体]
メダカや金魚等の水槽に入れることが多いマツモですが、ザリガニのエサにもなりますし、ザリガニが隠れる場所ともなります。また水質を浄化してくれる働きもあるので、水質の悪化の予防としても役立ちます。成長が早くて繁殖力が強いので、育成が簡単なのが嬉しいポイント。このマツモは無農薬なので残留農薬の心配がなく、また「ミニ」は通常品に比べて長さが抑えられているので、小型の水槽でも使いやすいサイズになっています。
(水草) ライフマルチ(茶) マツモ ミニ(無農薬)(1個) 本州・四国限定[生体]

2位イトスイ ザリガニのごはん納豆菌

イトスイザリガニのごはん納豆菌40g
カニ・ザリガニ用の納豆菌が配合されている沈下タイプのエサ。その納豆菌のプロバイオティクス効果でザリガニの整腸作用を促して消化吸収を助け、排泄物の分解力も向上させます。継続的に与えることで飼育水の気になる嫌な臭いが軽減するので、水槽の水替えが大変という人にもおすすめです。栄養面では、脱皮を助ける成分のカルシウムや各種ビタミンがバランス良く配合されており、これ1つでも成長を促進して丈夫に育てることができます。
イトスイザリガニのごはん納豆菌40g

1位キョーリン ヒカリ ザリガニのエサ にごり・ニオイ対策用

ヒカリ (Hikari) ザリガニのエサ にごり・ニオイ対策用 40g
ザラガニが食べやすいスティック状で、水を汚れにくくするために食べカスが生じにくい物性に加工してあるエサ。生きた善玉菌であるひかり菌を休眠状態で配合してあるので、体内に入ると活性化して腸内バランスを整える作用があります。それとともに、フンとともに排泄されると水のにごりやニオイを抑えるという嬉しい働きも。さらに消臭効果がある茶葉が配合されていて、ニオイ対策をすることができます栄養面では、動物質と植物質の原料がバランスよく配合されているエサです。
ヒカリ (Hikari) ザリガニのエサ にごり・ニオイ対策用 40g