漫画の地球儀

ゲームキューブのアクションおすすめ12選【アクションRPG、名作、神ゲー】

スポンサーリンク

クレイジータクシー

CRAZY TAXI(クレイジータクシー) (GameCube)
制限時間内に乗客をタクシーに乗せて、出来る限り早く目的地に送り届けるレースゲームです。稼いだ金額によってスコアが増えていき、時間切れまでひたすら繰り返すだけなのですが、スピーディーな展開なので非常に爽快です。乗客を乗せた状態でドリフトやジャンプなどのパフォーマンスをすればチップを貰え、コンボが繋がっていくたびにチップも増えていきます。さらにパフォーマンスをミスなく決めらるようになれば楽しめること間違いなし
CRAZY TAXI(クレイジータクシー) (GameCube)

バトル封神

バトル封神
4人の主人公から1人を選択し、メインストーリーに沿って大量の敵キャラクターを倒していく3Dアクションゲームです。簡単操作ですぐに覚えることが出来る上に、ド派手な攻撃で多数の敵をなぎ倒していく感覚はまさに爽快です。ボスキャラクターの動きや雰囲気は特に迫力があり、凝った演出に圧倒されることもありました。シナリオもしっかりと作り込まれているので、中盤~終盤にはゲームの世界観にどっぷりと漬かっています
バトル封神

ボンバーマンジェネレーション

ボンバーマンジェネレーション
従来のボンバーマンシリーズ同様、ノーマルゲームとバトルゲーム、ミニゲームの3種類のゲームモードを搭載したアクションゲームです。ノーマルゲームではシナリオにそってステージを攻略していくのですが、難易度が徐々に上がっていくため知らず知らずの内に上達していきます。バトルゲームとミニゲームもゲームモードやルールが豊富で、パーティーで友達や家族と遊んで良し、一人でじっくりミニゲームやノーマルゲームを進めても良しと、色々な遊び方が出来るゲームです
ボンバーマンジェネレーション

ディズニースポーツ:サッカー

ディズニースポーツ:サッカー
可愛いディズニーキャラクターたちがサッカーチームを組んで、エキシビジョンマッチやトーナメント戦、チャレンジカップなどが遊べるサッカーゲームです。操作に慣れるまでが大変ですが、試合を重ねると溜まるポイントでキャラクターを育成できたり、隠し要素が徐々に開放されていったりと、非常にやり込み要素が多いです。特にチャレンジカップ後半のステージの難易度は異常なほど高いですが、何度も挑戦してクリアした時の爽快感もその分強くなります
ディズニースポーツ:サッカー

メトロイドプライム

メトロイドプライム
主人公の主観視点でシナリオを進めていくファーストパーソン・シューティングゲームです。シューティングでありながら、アイテムの数や仕掛けなどが豊富に用意されており、謎解き要素が多いのでアドベンチャー要素も強いです。シナリオもテンポよく進んでいき、エフェクトや雰囲気、操作性もしっかりと作りこまれており、美麗な映像やストーリーをじっくりと楽しみながら、高い操作性で不満なく遊ぶことができるのでおすすめ
メトロイドプライム

ルイージマンション

ルイージマンション
マリオシリーズでお馴染みのルイージを操作して、屋敷に住むお化けを退治しながら、行方の分からないマリオを探していくアクションゲームです。この作品ではジャンプアクションが無いため、パズルの要素も含まれています。お化けに光を当てることによってひるませ、オバキュームという掃除機で敵キャラクターを吸い取って退治するのですが、ギミックを解かないと退治できないお化けもいます。アクションだけでなく、ステージを地道に探索したり、謎解き要素もあるので、飽きの来ない作品になっています。
ルイージマンション

ウェーブレース ブルーストーム

ウェーブレース ブルーストーム
「ウェーブレスシリーズ」の3作目で、前作のシステムをベースに新たな要素を付け加えています。具体的にはプレイキャラクターと天候設定が増えています。プレイヤーはキャラクターの中から1人を選択し、水上レースでの勝利を目指すことになります。コンピューターたちと勝敗を競い合うチャンピオンシップ、プレイヤー自身の限界に挑戦するタイムアタック、得点で勝敗を争うスコアアタック、他プレイヤーと戦う対戦モードなど、様々な遊び方が用意されています。
ウェーブレース ブルーストーム

ソニックアドベンチャー2バトル

ソニックアドベンチャー2バトル
ドリームキャスト版の「ソニックアドベンチャー2」をリメイクしたものが本作です。ヒーローサイドとダークサイドに分かれており、プレイヤーは複数のキャラを操作してストーリーを進めていきます。キソニックとシャドウはスピード感あふれるアクション、ナックルズとルージュはエメラルドを探す探索、テイルズとエッグマンはシューティングと、キャラごとにゲーム性が異なるのが特徴です。ストーリーの他に対戦モードも用意されており、チャオを育てる育成ゲームもあります。
ソニックアドベンチャー2バトル

スーパーモンキーボール

SUPER MONKEY BALL
アーケードゲームの「モンキーボール」をゲームキューブ向けにアレンジしたものです。プレイヤー球体の中にいるサルをゴールに向かわせるため、地面を傾けていくことになります。直感的な操作で楽しめるのがウリで、コントローラーのスティックと連動して地面は動きます。ソロプレイだけでなく、友達との対戦も楽しむことができます。対戦は最大4人まで可能です。さらにはパーティーゲームという対戦向けのゲームまで用意されています。
SUPER MONKEY BALL

動物番長

動物番長
舞台は弱肉強食のドーブツ世界です。プレイヤーは最初は弱い存在として生まれます。強くなるためには他のドーブツを捕食しないといけません。食べれば食べるほど強くなり、メスにもモテるようになります。百獣の王を目指して、弱肉強食の世界を生き抜く、それがプレイヤーの目的です。メスと交尾して子供を作ったら、死んでしまいます。しかし強さを受け継いだ子供が生まれるため、こうした交尾を何度も繰り返すことで、頂点を目指すことになります。
動物番長

ピクミン

ピクミン
プレイヤーはとある惑星に不時着してしまったオリマーを操り、ピクミンと共に宇宙船のパーツを探す旅に出ます。ピクミンたちはオリマーに対して従順で、3種類存在しています。彼らを成長させつつ、惑星を探索していくことになりますが、ピクミンよりも巨大な生物はうじゃうじゃといます。そんな巨大生物たちからすれば、ピクミンは餌です。ピクミンは食われることもありますが、時には彼らを餌にして進まなければいけません。可愛らしいグラフィックとは裏腹に、シビアな世界観になっているのが本作の特徴です。
ピクミン

スーパーマリオサンシャイン

スーパーマリオサンシャイン
ドルピック島にやってきたマリオは、自分とよく似た姿の人物が島を汚しているところに遭遇します。マリオはポンプの力を借りて、ドルピック島を掃除しつつ、シャイン集めの旅に奮闘します。プレイヤーはマリオを操作しながら多種多様なステージを冒険しシャインを集め、自らを陥れようとしている謎の敵と戦っていくことになります。爽快感溢れるポンプアクションと解き甲斐のある謎、そしてギミック満載のステージなど、アクション好きの心をくすぐる作品です。

スーパーマリオサンシャイン