漫画の地球儀

人気ブルーチーズおすすめランキング6【種類、通販、値段、レビュー】

スポンサーリンク

6位、アイチーズ スティルトン

スティルトン約100gカット
スティルトンは世界の三大ブルーチーズであるロックフォールゴルゴンゾーラとともに3つ目のイギリス産チーズです。ブルーチーズとしては意外に匂いも強くなく、まろやかな味わいなので食べやすいと言われています。ブルーチーズ初心者でも美味しく食べられるのがスティルトンの魅力です。クラッカーにつけて食べたり、そのまま少しずつ口に入れてワインとともに楽しんだり、思い思いの味わい方ができます。料理にも使うとコクのある味に仕上がります。
スティルトン約100gカット

5位、キャステロ ブルー デンマーク

デンマーク産 ブルーチーズ キャステロ ブルー 150g
チーズの生産国ではデンマークもとても有名です。様々なチーズを製造しているなかでも特に最近注目されているのがキャステロというブルーチーズです。ブルーチーズ独特のクセが少ないチーズなので、カビ臭いブルーチーズが苦手という人でもキャステロなら美味しく食べられるという人も少なくありません。塩気が少し強めですが、濃厚でコクのある味わいは少量食べただけでも十分に満足できる深い味わいが楽しめます。マイルドなブルーチーズを探している人にはおすすめです。
デンマーク産 ブルーチーズ キャステロ ブルー 150g

4位、クランブル ゴルゴンゾーラ ブルーチーズ

(クール便)アメリカ クランブル ゴルゴンゾーラ ブルーチーズ 680g
イタリアの製法を忠実に守って製造されたのがアメリカ産のゴルゴンゾーラチーズです。塊ではなくそぼろ状になっているのでそのままスプーンですくってクラッカーに乗せて食べたり、ゴルゴンゾーラソースにしてパスタに和えて食べても絶品です。価格的にもお手頃なので料理にもオードブルにもどんどん使えるのが嬉しいポイントです。ゴルゴンゾーラの風味がしっかりしてリッチな味わいの青カビチーズを堪能できます
(クール便)アメリカ クランブル ゴルゴンゾーラ ブルーチーズ 680g

3位、北海道小林牧場物語 手づくり ブルーチーズ生タイプ

小林牧場物語 手づくりブルーチーズ 生タイプ/200g
北海道の小林牧場でじっくりと熟成されたブルーチーズは、美しいマーブル状の青カビがまんべんなくチーズに広がりうっとりするような見た目です。ひとつひとつ丁寧に手作りをして全行程しっかりと4週間もの間、手をかけて作られたブルーチーズ。国内のナチュラルチーズコンテストで優秀賞に輝いただけあり、本格的なブルーチーズが味わえます。原材料の生乳は全て小林牧場でとれた良質な牛乳のみなのでクオリティの高いブルーチーズが出来上がるのです。
小林牧場物語 手づくりブルーチーズ 生タイプ/200g

2位、ガルバーニ ゴルゴンゾーラ ピカンテ

ガルバーニ ゴルゴンゾーラ ピカンテ 約1.1?1.4kg
イタリアの老舗のチーズブランド、それがガルバーニです。ガルバーニゴルゴンゾーラ ピカンテは青カビの味がしっかりとしているかなり本格派であり正統派のゴルゴンゾーラチーズです。他社のマイルドなゴルゴンゾーラでは納得できないという本格的な青カビチーズの味わいを好む人にはガルバーニゴルゴンゾーラは一押しブランドです。その分クセは強めですが、非常にクリーミーなテクスチャなので口の中でスーッと溶けていく贅沢な味わいです。
ガルバーニ ゴルゴンゾーラ ピカンテ 約1.1?1.4kg

1位、パピヨン ロックフォール ポーション

ロックフォール ポーション100g フランスパピヨンブルーチーズ
フランス産のパピヨンロックフォールチーズは三大青カビチーズの一つで通には非常に人気があります。しっとりとした食感で口の中で溶けて行くようななめらかさが特徴です。味の方はしっかりとした塩気があるので、ワインとの相性もバッチリです。非常に高品質のロックフォールなのでドレッシングやお肉のソースなどの料理に使うよりも、やはりそのまま少しずつ味わうことをオススメします。青カビチーズ初心者でも食べやすいので青カビ入門には最適です
ロックフォール ポーション100g フランスパピヨンブルーチーズ