漫画の地球儀

トマトのペクチンはデトックスにすごいお勧め【毒素を排出させる】【クエン酸】

スポンサーリンク

カゴメ トマトジュース 食塩無添加 200ml×24本[機能性表示食品]
デトックスという言葉があります





デトックスとは解毒という意味です





人間にとって毒は2種類あります






一つは「体外毒素」です






これは人体に本来入ってきてはいけない水銀、鉛、カドミウムヒ素といった有害金属の毒素のことをいいます






例えば添加物や農薬が挙げられます






60年ほど前に起きた水俣病のように、魚を食べて体内に蓄積された有害な水銀などもそれに入ります





もうひとつは「体内毒素」です






これは、体の中で生じた老廃物によるものです






アンモニア硫化水素、乳酸、尿酸などが挙げられます






デトックスとは、一般的に体内に溜まった毒素を排出させることといわれるけど、本来はその前に毒素を体内に入れないことが大切です






毒となるものを食品に添加しないのが理想的だけどこれは食品の保存や流通面から大変難しいことです






外から入って来る毒素は避けようがありません







避けようが無く体の中に入ってきた毒素は肝臓で解毒して、解毒できなかった毒素は体内を巡らないうちに体外に排出する必要があります





トマトのペクチンに解毒効果がある


腸に運ばれた毒素を排出してデトックスするには、便をなるべく早く体の外に出さなければならないので便秘は禁物です






便秘になると、有害金属がどんどん体の中に吸収されてしまうことになります






そうしないためには食物繊維を十分に摂ることが大事です







トマトに含まれる水溶性食物繊維のペクチンにはデトックス効果があります





ペクチンは腸にとどまって、便に有害物質を絡めて体の外に排出する働きがあります





腸内の善玉菌を増やすことで毒素が増えるのを防ぐ働きもします





トマトの皮は水溶性の食物繊維で便と一緒に有害金属を体外に排出する働きがあります





デトックスのためにトマトを食べる場合は、皮は剥かないで一緒に食べるのがお勧めです





トマト、トマトジュース、トマトの缶詰に含まれるクエン酸はエネルギー代謝を活発にしてくれるため、解毒力が高まります



クエン酸を摂取することで肝臓が十分なエネルギーを得ることができるのです






エネルギー代謝のためには運動も効果的です




あまりにも沢山の毒素や老廃物が体内に入ると、処理能力を超えてしまいます






処理能力を超えた毒素は、血液と共に全身の組織に運ばれていきます






恐ろしいのは、この毒素が最も蓄積されやすいのが、脳の神経細胞だという事です






鉛は眩暈や不安感を、水銀はうつ状態や不眠、頭痛をもたらします





有害金属は脂溶性なので、脂肪組織に溜まって体脂肪となります





有害金属と結びついた体脂肪は、エネルギーとして消費されない燃えない脂肪となって蓄積されるので肥満を招くことになります





トマトのペクチンデトックスにおススメです




トマトには他にもリコピンやビタミンAなどの栄養が入っているのでおススメです
トマトの栄養素を手軽にとれるコスパ最強サプリメント