漫画の地球儀

タマネギの食物繊維は糖尿病にオススメ【水溶性と不溶性の食物繊維が含まれている】

スポンサーリンク

北海道 北見F1 ”たまねぎ” 約10kg 大玉L?LLサイズ 秀品


糖尿病の患者は年々増え続けていて、今や国民病ともいわれています
国民病ともいわれています







厚生労働省の国民健康、栄養調査によると国内の糖尿病患者の数は約950万人で、その患者のうち治療を受けている人は約65%と報告されています







糖尿病は、インスリンが不足して血糖値が高くなる病気です







インスリンは、体の中で唯一血糖を下げるホルモンで、食後に血糖値が上がらないように調節する働きがあります







また、血液中のブドウ糖を体の細胞に送り込んで、エネルギーや脂肪、グリコーゲンに変えて、エネルギーとして蓄える働きがあります








インスリンは膵臓で作り出されるホルモンで、細胞が血液の中からブドウ糖を取り込んで、エネルギーとして利用するのを助ける働きをしています






インスリンが不足するとブドウ糖を利用できなくなって、血液中のブドウ糖濃度、つまり血糖値が高くなります







これを高血糖と言ってこの状態が続くのが糖尿病です








糖尿病の患者数が年々増える理由は、食べ過ぎ、運動不足、ストレス、アルコールの飲み過ぎなどです







どの生活習慣も血糖値が上がる要素ばかりです







また、外食産業が盛んになって、車に乗る機会が増えた結果としての肥満の増加、ストレス社会など糖尿病を招きやすい条件がたくさん揃っています







脂肪過多の食生活が糖尿病を引き起こす







糖尿病は自覚症状が少ないため、治療しないでいると全身に色々な障害が起こります







アジア人は欧米人に比べて体質的にインスリンの分泌能力が低いといわれ、糖尿病になりやすい国民です







最近日本人の食習慣も欧米化され、脂肪を多く摂取することによって、細胞にインスリンが取り入れられずに、血糖値が上がる原因になりやすいです







糖尿病には1型と2型があります







1型は子供の頃から始まり、2型はインスリンの出る量が少なくなるものと、インスリンの働きが悪いために肝臓や筋肉の細胞にブドウ糖をうまく取り入れられなくなって起こるものがあります







糖尿病の大半は食事過多とか運動不足など生活習慣が原因です








最近の食生活で問題なのは、精製されたお米や小麦粉などで作ったご飯とかパンを食べていることが挙げられます







こうしたご飯とかパンは食べるとすぐに血糖値を上げやすいので糖尿病になる確率を高めます








白米に玄米や麦、雑穀を混ぜたりするのがオススメです







糖尿病予防の食事はカロリー制限が大事な要素となりますのでカロリーの高い甘いものや脂肪の多いものは控えましょう







タマネギには水溶性と不溶性の食物繊維が沢山含まれています







この食物繊維が食後の血糖値上昇を抑制する働きをもっているので、糖尿病の予防や治療に効果を発揮します






食物繊維は小腸での糖質の吸収を助けるので肥満防止効果もあります






食物繊維は、加熱すると効果も高まるので、オニオンスープのようにしっかり炒めて食べるのもオススメです