漫画の地球儀

J・F・ケネディ大統領の名言に学ぶ期限を決めるメリット、利点【ビジネス】【自己啓発】

スポンサーリンク

勇気ある人々

1961年、アメリカのJ・F・ケネディ大統領は、「1960年代に人間を月に着陸させ、安全に地球に帰還させる」と言いました






いわゆるアポロ計画です








その頃は、人間が宇宙に行くなどというのは、まだ夢の世界の話でした







それだけに、この計画を「無理に決まっているじゃないか」と笑う人が大勢いました








でもケネディは「大きな失敗を恐れない者だけが、偉大なことを成し遂げる」と、期限を切って壮大な夢に挑戦したのです








アポロ計画には10兆円以上という巨額の予算がつぎ込まれて、数多くの研究機関や企業の積極的な協力を受けて、3000万人以上のスタッフが参加しました









この計画は、米ソ両国が宇宙開発を競う中で、アメリカの威信をかけた国家プロジェクトとして取り組まれたものです








1963年、ケネディは計画途上で暗殺されてしまいましたが、アポロ計画は政権を超えて引き継がれていきました








ケネディの設定した期限も引き継がれて、常にメンバーに意識されていました








こうして迎えた1969年7月16日、歴史が変わったのです








沢山の事故とかトラブルを乗り越えて、アポロ11号による人類初の月面着陸が成功したのです









「やるべきだと思ったことは、自分がどうなろうとやり遂げる。いかなる障害、危険、圧力があろうともやり遂げる。それが人間道徳の基本だ」というケネディの言葉があります







ケネディは失敗とか批判を恐れないで、皆が不可能と考える目標に期限を設定してチャレンジしました








その勇気がきっかけになって、人類の夢を実現する一大プロジェクトが成功したのです







期限を決めるメリット

目標に期限を決めるメリットは3つあります







1つは意欲です


期限を決めたら、やり遂げてみせるという意欲が湧いてきます








それが行動へと駆り立てます







例えばダイエットをするときでも「いつかやせたい」と思っているだけではダメです






具体的な計画を立てることも、行動することもできません







「1ヵ月後に2キロやせてみせる」と考える






だからこそ、今日の食事を制限して、運動に取り組むことができるのです






2つ目は集中です



何かをやり遂げるためには集中力が必要です







試験の前の勉強と同じで、期限を設定すれば、限られた時間の中でやらなければならない事に集中して取り組むことができるのです








3つ目は計画です


期限があれば、それに向けてタイムスケジュールを作れます







しなければならない事をリストに書いたら、優先順位を考えて、いついつまでに何をするのかを決めることができるのです








目標を持っていても「いつの日かできればいいな」と考えているだけでは結果には結びつかない








目標とは、期限を決めた夢なのです







たとえどんな大きな目標に対しても、勇気を持って期限を設定して努力すれば夢は叶うのです