漫画の地球儀

レタスが良い睡眠を取るためにオススメなのは紀元1世紀には知られていた?

スポンサーリンク

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68



睡眠は健康と美容にとってとても重要な要素を占めています








よく眠ることができれば身体と脳の疲労は回復します








成長ホルモンの働きによって体組織の再生を促して老廃物の排出をしてくれるからです









免疫力も向上して人間本来がもっている自然治癒力を活性化してくれます







睡眠不足


自分では充分に睡眠を取っているつもりでも、日中急に眠気に襲われる、電車で居眠りをして寝過ごしてしまう、そんな場合は単なる睡眠不足ではなくて、睡眠障害不眠症などの可能性も考えられます









夜の睡眠がちゃんと取れないのは、夜更かしなどが原因の場合もあるけれど、実は自分では気がついていないうちに睡眠環境の影響を受けていた、生活リズムが乱れていたりすることがあります









ストレスからくる鬱とか生活習慣病とかの病気も考えられます








現代の人々は色々な要因から、5人に1人は睡眠でなんらかの悩みを抱えているといわれています







体内時計を調節してくれる食べ物

バランスよく食べ物を摂ることが健康に大切なのは良く知られています







好き嫌いをしないで、色々な栄養素を摂ることは何よりも身体の健康を保って、快適な睡眠が取れる近道です









実は、睡眠にもよい食べ物があります








眠りを誘ってくれる食べ物の黄かには、疲労を回復して、綺麗なお肌を保ち、集中力を高める、いろいろな相乗効果があります








カルシウムが不足してしまうと神経過敏になって寝つきが悪くなってしまいます








それを防ぐためにも、カルシウムが豊富な乳製品や大豆製品を摂ることが大事です









ビタミンB群に含まれるパントテン酸はストレスに強くして、心身を疲れにくくしてくれます。不眠症に良いと言われています









レバー類、タラコ、干しシイタケなどによく含まれています










睡眠のホルモンとして知られているメラトニンは体内時計を調節してくれる働きを持っています








スイートコーンや米、かいわれ大根などに多く含まれています









レタスが眠りを促すことは紀元1世紀には知られていたそうです









古代ギリシャの学者の本にも書かれていたそうです









レタスがなぜ睡眠効果があるのかというとラクットリコピンという物質が含まれているからです








特に芯の部分に多く含まれていると言われています







生で食べるのも良いけど、火を通して加熱してかさを減らすと、多く食べられます

睡眠系のコスパ最強サプリメントはこれ