漫画の地球儀

好かれるためには本音で話すことが大事な理由とは【自己啓発】【コミュニケーション】

スポンサーリンク

わかりあえないことから コミュニケーション能力とは何か (講談社現代新書)
世の中にはなぜか人が集まって来るという人がいます







反対になぜか煙たがられる、ひとりぼっちという人もいます









それは話し方の違いによるものです









話し方によって人から好かれるか嫌われるかが決まります








そして仕事が出来ると他人から思われる人も話し方でわかるのです








話し方のスキルをレベルアップするだけで、出来る人と判断されやすくなって、良い仕事を任されやすくなります







そして高い意識を持った人たちが集まりやすくなるのです








実際、あなたがどんな話し方をしているかで、どれだけ信頼されているかがわかります








話し方のスキルは日常生活でも仕事でもどんな時でも役に立つスキルです









そしてそれを持っているのと持っていないとでは仕事での成果がすごく変わってきます










コミュニケーション能力があると社会からの恩恵がたくさん受けられるのです








仕事関係の人や初めて会った人と話をする時m相手と自分との間になにか壁があると感じることがあります








それは心の扉が閉まっている状態だからです








そのような時は無理やり相手の扉を開けようとしてもダメです








かといって何もしなければ相手との距離は縮まらない








そこで自分の身の上ばなしとかプライベートな話を話すことから始めるのが良いです






本音を話す

仲良くなるのに効果的なのは相手にさりげなく本音を見せる事です








壁を作っている人ほど本音に弱いです







壁をつくらずに本音で話しましょう








受け身で待っていても何もはじまりません









自分の殻に閉じこもっていてもなにひとついいことはありません








自分から積極的に相手の心をノックした人が心を通わせることができるのです







仕事や人間関係などは言葉によってつくられています








どんな言葉を使うかが相手にとって重要な意味を持ちます。仕事でも友人でも恋人、家族でも








なぜなならどんなに仕事や相手のことを考えていてもそれを言葉にしないと伝わらないからです









自分の気持ちを伝えて初めて人と良い関係を結べるのです